ネットビジネス

坂本よしたかという男|最近のビジネス情報から過去の経歴まで

経営者の中には、最初どん底からスタートし
現在は多くの収入を得て成功したという経歴を持つ方がいます。

そういった経歴を持つ方の中でも、
現在特に注目されているのが坂本よしたか氏です。

坂本よしたか氏は、何と人生で3回もの失敗経験を持ちながら、
現在は大逆転を果たしています。

具体的にどのような経歴を持ってるのでしょうか?

また、現在はどのようなビジネスを展開しているのでしょう?
今回は、坂本よしたか氏にクローズアップし、詳しくご紹介していきます。

坂本よしたか氏がどんな人物なのか、興味がある方はぜひチェックしてみてください。

坂本よしたか氏が歩んできた人生

坂本よしたか氏は1973年8月、愛知県春日井市で生まれました。
小さい頃は親の転勤で引っ越すことが多く、
クラスにも馴染めずにいじめられていたそうです。

実家も飲食店を経営していたのですが、
破綻してしまいお金が少ない中でやりくりしていました。

中学校へ入学するといじめから逃げるように非行へと走っていき、
高校時代は生活苦から中退してフリーター生活を続けるようになります。

初めてのバイト生活では200万円を貯め、
1年間で20種類ものバイトを経験したそうです。

19歳になるとこれまでのアルバイト生活から抜け出そうと就職に挑戦します。
様々なバイト経験を積んでいたことから、わずか1ヶ月で役職に昇格し、
1年で店長を任せてもらえるようになりました。

この時既に1000万円を稼げるようになり、
成功の道を辿っているように思われました。

ただ、企業の派閥争いに巻き込まれてしまった結果、
左遷され年収も300万円まで落としてしまいます。

これが坂本よしたか氏にとって最初のどん底となりました。

どん底を経験してからは再び元のフリーター生活に戻りましたが、
今度はある潰れかけていたお店を再生し、成長へと導いていきました。

しかし、2回目のどん底はお店が成長していく半ばで訪れます。
お店のオーナーが病気に罹ってしまい、
閉店せざるを得ない状況に追い込まれてしまったのです。

2回目のどん底を味わった坂本よしたか氏は、
努力を積み重ね32歳で独立を果たし、
コンサルタント会社を設立させました。

ただ、起業してから間もなく取引詐欺に遭ってしまい、
1,700万円もの借金を背負うことになるのです。

3回目のどん底に陥った坂本よしたか氏は寝る間も惜しんで働き続けます。
何とか復活の兆しが見えた頃、本屋で与沢翼氏の本と出会い、
人生が大きく変えられたそうです。

ここから坂本よしたか氏の怒涛の快進撃が続き、
どん底から成功への道を辿っていきました。

なぜ坂本よしたか氏は成功したのか?

坂本よしたか氏が成功したのは、
与沢翼氏の本がきっかけだったと言われています。

与沢翼氏といえば実業家兼投資家で、
かつては「ネオヒルズ族」の代表的な存在でした。

しかし、そんな与沢翼氏も一度どん底を経験しており、
それでも現在は月収1億円、個人純資産は70億円にも及びます。

坂本よしたか氏は与沢翼氏の本を読み、
同じくどん底を経験していることを知り、
わざわざ出会うために足を運んだそうです。

この出会いで「せどり」について初めて知り、
資金ゼロからスタートしましたが、
たった2ヶ月で月商1000万円を達成することができました。

また、物販ビジネスでお馴染みのやしろひろたみ氏を師と呼んでいることから、
成功したのは与沢翼氏とやしろひろたみ氏のおかげであることが分かります。

ただ、もしかするとそれだけでは成功できなかったのかもしれません。
坂本よしたか氏もどん底を経験し、
「後には引き下がれない」という覚悟を持った上で
せどりに取り組んだことから、
成功していったのではないかと考えられます。

元々坂本よしたか氏は非常に力を持った人です。
これまで多くの逆境があったにも関わらず、
挫けることなく邁進してきました。
坂本よしたか氏だからこその成功だったと言えるでしょう。

月商1000万円に到達してからも続けていき、
6ヶ月で月商2400万円も稼げるようになりました。

この結果は話題となり、
短期で売上を伸ばした人物として注目を集めるようになります。

現在はこれらの経験を活かし、
自分の知識と技術を多くの人に短期で売上を伸ばした人物として注目を集めるようになります。

現在はこれらの経験を活かし、
自分の知識と技術を多くの人に授けています。

坂本よしたか氏が手掛ける最新のビジネス情報

坂本よしたか氏は自身の成功のきっかけになった
「せどりエイト」というサービスを提供しているほかに、
仮想通貨取引にも取り組んでいます。

せどりエイトとは、副業でも人気が高い
「せどり転売」と「アフィリエイト」の両方を組み合わせた造語です。

せどりとアフィリエイトを融合させ、
新しいビジネスを作り出しました。

そんなせどりエイトについて、
ノウハウを教える活動を行っています。

また、これまで経験してきたことをビジネス体験を活かし、
セミナーを開催するなど精力的に活動を続けています。

さらに初心者でも資産を築けるよう、
坂本よしたか氏独自のノウハウを伝えていく
「Top Buyer Golden Club」では、

既に多くの受講者が在籍しており成功を目指しているそうです。
2020年以降もセミナー活動を積極的に行っていくそうなので、
気になる方はSNSやオフィシャルサイトで
セミナーの最新情報をチェックしてみましょう。

今回は坂本よしたか氏の生い立ちから3回にわたって訪れたどん底体験、
そしていかに現在の成功まで辿り着くことができたのか、ご紹介してきました。

坂本よしたか氏は人生で何度も挫折を味わい、
どん底を経験してきましたが、自身が持つビジネスの才能と実力、
そして向上心で逆境を乗り越えています。

そんな坂本よしたか氏は現在セミナー活動を中心に展開しているため、
ノウハウやこれまでの経験を聞き、参考にしたいという方は
ぜひ坂本よしたか氏のセミナーに参加してみると良いでしょう。

また、いくつか著書も出版しているため、
気になる方はぜひチェックしてみてください。