健康食品

モデーアの評判から探る製品の特徴とは!?口コミから検証してみた!

ランニング

こんにちは!
本日は、モデーアの製品について取り上げてみます。
読者の皆様はモデーアの製品についてどんな印象を持たれているでしょうか?

モデーアの製品は特に美容に関する製品が多く取り扱われていますが、実際にその製品は安全に使えるのか気になる方も多いかと思います。
これはモデーアだけに限らず、多くの美容製品・コスメなどを使う時に女性が感じる不安な部分ではないでしょうか?

そこで今回は、モデーアの製品は本当に安全なのか、口コミ・評判はどうなっているのか、第三者の視点から分析していきたいと思います。

モデーアの製品が気になっているけど、少し使うのに不安を感じている…という方は、ぜひ今回の記事を参考にしてみてください。

世界中で広まるモデーアとは一体?

そもそもモデーアがどういったブランドか、ご存知ですか?
元々モデーアという会社はアメリカのユタ州から約30年前より始まり、体の美容や地球環境に配慮した製品づくりを始めています。
「美しく生きる」をコンセプトに、安全・安心にこだわった製品づくりを行っているのです。
それまで日本には個人輸入としてしか製品を手に入れる手段はありませんでした。
しかし東日本大震災の影響から価値観なども少しずつ変化し、モデーアが取り組んでいる安全・安心への意識が高まったことでモデーアの製品が注目され始めてきたと考えられます。
その後はモデーアジャパンという日本支社も誕生し、モデーアの製品をわざわざ個人輸入しなくても手に入る形となりました。

モデーアの製品が広まる理由

現在、モデーアの製品は日本はもちろんのこと、世界中に広がりを見せています。
その理由としては先程の項目でも紹介したように、人々の価値観が少しずつ「安全・安心」へと重視していったことも考えられますが、もう一つの理由としてモデーアが採用しているビジネスモデルが関係していると言えます。

モデーアでは、「ソーシャルリテールビジネス」というビジネスモデルを採用しています。
どういったものかというと、モデーアでソーシャルマーケターに登録された人が、実際にモデーアの製品を使い、その良さをSNSで発信していくことでモデーアを紹介していくというものになります。
例えば、FacebookやTwitter、InstagramなどのSNSを活用することで、いいね!と思った書き込みはどんどん拡散されていきます。
SNSの拡散する力によってモデーア製品の認知度が高まり、購入する人も増えていくというわけです。
特に、美意識が高く、安心・安全を求める人に広く拡散されています。

ソーシャルリテールビジネスの良さは、消費者にとっても実際に使っている人の意見を見て、自分の意思で購入することができるという点が挙げられます。
例えば化粧品を無理やり勧誘されたりすれば良い気はしませんし、買おうと思う方も少ないのではないでしょうか?

強くおすすめされることが苦手な人や、勧誘されることに抵抗を感じる人にとっては自然で受け入れやすいマーケティングビジネスの手法と言えます。
これが嘘を付いて、実際に使っていないのにそのようなことを書かれている場合は問題かもしれませんが、ソーシャルマーケターは必ず製品を使ってみて、良さを知ってからSNSに投稿しているため、消費者にとっても有益な情報になりやすいでしょう。

SNSの拡散力は高いので、興味のある人に投稿が届き実売につながれば、ソーシャルマーケター的にも自分がおすすめした製品が売れたということで、嬉しいはずです。
モデーア・ソーシャルマーケター・消費者の三者それぞれにメリットがあるマーケティング方法となります。

製品の口コミ・評判

モデーアでは化粧品をはじめ、パーソナルケア製品や健康食品などを販売していますが、実際に製品を利用した人はどんな感想を持っているのでしょうか?
いくつか製品をピックアップし、口コミ評判を調べたのでご紹介します。

モデーア シャンプー

ナチュラルな作りな為か、洗ってる時は若干髪が絡むというか軋む?感じがします。洗い上がりはふんわり系ですね。

成分もボトルも安心安全なのでオーガニックなどにこだわる方にはオススメです(^ ^)
洗った後の髪のキシキシ感は個人によってあるかと思います。

汚れや皮脂を落とすことに特化しているシャンプーなので、頭皮や髪がベタつきやすい人に最適でしょう。
洗っているときに軋むという意見もありますが、トリートメントをした後や乾かした後は軋みは感じないようです。
しっかり汚れを落としながらも、潤い成分が頭皮や髪に浸透するので乾燥した感じにはならないのではないでしょうか?
原料はオーガニックで安全な成分とボトルを採用している点が、購入者にとって魅力のようです。

モデーア モイスチャライジングシャンプー

シャンプーしたときもしっとりだし
すごく使い心地が良かったです・・
カラーとかしているひとは髪が乾燥しやすいので、こっちのシャンプーがおすすめらしい。

髪もサラサラになり、香りもよかったので家族で気に行ってます。

こちらのシャンプーはより髪の毛に潤いを与えられる製品のようです。
パサパサになりがちな髪や、カラーリングで痛みを予防したい人におすすめでしょう。

モデーアシャンプーよりも優しい洗い心地ですが、クレンジング成分が含まれるのでスッキリ汚れを落としてくれるので汚れが残りにくいのでしょう。
モデーア製品は香りが良いという口コミが多く、良い香りを髪に纏いたい方にもぴったりでしょう。

デイクリーム

こちらのデイクリームも毎日欠かせない商品です。ベトつき一切なくしっとり感ふっくら感が実感できます。

デイクリームは、うるおいはもちろんのこと、とってもいい匂いで、お肌もツルツルプルンプルンになりました。

こちらは乾燥肌に適したクリームのようで、口コミでも肌がしっとり潤うという感想がありました。
それでいてベタベタと油っぽくない付け心地なので、化粧崩れの心配もないと言えます。
特に目元や目じりは乾燥しやすく、そのせいでシワが入りやすくなり、影クマができやすくなるので老けや疲れた印象の目元になるでしょう。
デイクリームを毎日塗り込み、潤いを与えることで、若々しい目元を維持できると考えられます。

モデーア リテンションエッセンス

製品名の通りハリが増して、見た目の若々しさの違いを数回の使用で感じることができました。顔に残る甘めな香りもお気に入りで毎日愛用しています。

使い心地はとても良く、お肌のコンディションもとても良くなりました。

こちらの美容液は厳選された植物成分を配合しており、肌にハリを与えてくれる効果があるようです。
加齢と共に肌の弾力は衰えてしまいますが、植物成分やエラスチンによって若々しい弾力の肌に改善することが可能です。
年齢よりも老けて見える人や年齢肌に負けたくない人に適した化粧品でしょう。

製品の成分紹介

口コミを見る限り、モデーアの製品は安全で使い心地も良いと評価されていますが、本当に安全性は高いのでしょうか?
口コミ評判でピックアップした商品の主要成分についてご紹介しましょう。

モデーア シャンプーの成分

オレフィン(C14-16)スルホン酸Na

主にヤシ油など植物油を加工して製造される成分になります。

近年ではヒマワリオイルや、モロッコにしか生息していないアルガンツリーの実の種子から搾取されるアルガンオイルなど、植物から抽出されたオイルが配合されたシャンプーを巷でよく見かけますよね。

アルニカ花エキス

アルニカとはキク科の植物で、ハーブの一種だそうです。

その柔らかい葉に因んで「arnakis(アルナキス)」(羊の皮)という意味に由来していると言われています。

オランダガラシエキス

オランダガラシとはクレソンのことで水面や湿地に生息する植物です。クレソンは料理にもよく用いられますよね!

このオランダガラシエキスはヘアケア製品の他、スキンケアや化粧品などにも使用されることがあるようです。

ローズマリーエキス

このローズマリーは有名ですよね。ハーブとして料理やアロマに用いられている印象があります。他にも虫除けにも効果的なようです。家庭栽培も簡単のようですよ。

植物由来の天然成分です。

セイヨウイラクサエキス

初めて聞く名前ですが、化粧品にも用いられるようです。

イラクサも天然ハーブのようで、セイヨウイラクサの葉を乾燥させたものを使用して作られたものが「ネトル茶」として流通してます。

 

品質維持のために界面活性剤や防腐剤などが含まれているものの、比較的刺激性の少ない成分を採用しているようです。
全体的にクレンジング効果の高い成分が含まれますが、植物由来の保湿成分が含まれているので頭皮や髪が乾燥しやすいということはないでしょう。

モデーア モイスチャライジングシャンプーの成分

ココイルイセチオン酸Na

界面活性剤の一種で、ココナッツオイルからつくられています。
脱脂力が低いので洗浄力はマイルドですが、気泡性に優れています。

パンテノール

プロビタミンB5という物質で、体内でビタミンB5に変化する特性を持ちます。

目薬や化粧品にも用いられております。

エンドウペプチド

エンドウから抽出されたペプチドです。ペプチドとは聞き慣れないかも知れませんが、タンパク質のことと思っていただいて問題ないです。実際にはアミノ酸が連なってできるものがペプチドやタンパク質ですが、いくつ連なっているかで呼び名が変わります。ただ、ペプチドはタンパク質やアミノ酸と異なる作用があることがいくつもの研究より明らかになってます!健康食品にもよく用いられてます。大豆ペプチドとかって良く聞きませんか?

カプリリルグリコール

グリセリンと同じく優れた保湿力を持つ成分です。
パラベンに比べて刺激性がないため、安全性は高いでしょう。

マイルドな洗い心地ですが、モデーアシャンプーと同じ成分も一部含まれているので、他の成分と合わせることで十分な洗浄力を持っているようです。
こちらも刺激性の弱い成分を重視して配合されているので、安全性は高いでしょう。

デイクリームの成分

ジメチコン

シリコンオイルとも呼ばれており、保湿力に優れています。
色々なスキンケア製品含まれている成分なので、安全性に問題はないでしょう。

オオムギエキス

大麦から抽出されるエキスです。大麦は栄養価の優れた食品で、不溶性・水溶性の食物繊維をバランス良く含んでいます。大麦の仲間である燕麦はオートミールとして良く食べられてます。

また、大麦エキスを配合している化粧品は数多くあります。

https://bihada-mania.jp/ingredient/%E3%82%AA%E3%82%AA%E3%83%A0%E3%82%AE%E3%82%A8%E3%82%AD%E3%82%B9

スクワラン

サメの肝油に含まれることで有名で、昔からサプリメントとしてカプセルなどにして売られてますよね。私も良く飲んでました!

アギ根エキス

アギ根はセリ科の植物で、二千年前から様々な用途で利用されています。

嗅いだことはないですが、香りはバニラに似ているようです。

グリチルレチン酸ステアリル

これはあまり馴染みがない成分ですが、

乳液や化粧品、ニキビ薬としても用いられているようです。

トリペプチド-1

肌の潤いや弾力に影響するコラーゲンの一種です。

この他にもビタミンCを豊富に含む植物由来のエキスなどが含まれています。

防腐剤には刺激性が低いものを採用しており、保湿性に特化した成分を多く含むので乾燥肌に合ったクリームと言えるでしょう。

モデーア リテンションエッセンスの成分

アマチャヅルエキス

アマチャズルは日本全国でよく道端で見かける多年生のつる草です。雑草として見られがちですが、ここから取れるサポニンという物質は水や油に溶けて泡立つ特性を持っています。昔は天然の洗濯剤として用いられていたようですよ!

アンズ果実エキス

アンズにはビタミンEや、セラミドの主成分オレイン酸などが豊富に含まれています。

こちらも天然由来ですので安全ですね。

バラエキス

バラエキスには、ビタミンCが豊富に含まれているようです。飲料にも含まれていたりしますね!

 

この他にもセイヨウハッカ葉やソケイ、ラベンダー、バナナの花、リンゴなど複数の自然由来のエキスを用いています。
どれも抗酸化作用や保湿性に優れているので、若々しい肌の維持に貢献してくれるでしょう。

総括

本日はモデーアについてご紹介しましたが、ソーシャルリテールビジネスによって製品が広まっています。
これは販売を勧誘するものではなく、利用者が口コミサイトやSNS・ブログなどで感想を書き、それをシェアして認知度を広めていくビジネスモデルです。
利用者の具体的な感想を聞けるので、納得した上で購入できるのではないでしょうか。
モデーアの製品は化粧品の成分を調べても、自然由来にこだわりが強く、刺激性の成分は少ないので安全に使い続けられるのではないでしょうか?

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。