商材の噂・真相

【体験】口コミでよく見るモデーアトゥースペースト(歯磨き)を実際に使ってみた!

新型コロナウイルス感染症対策として、マスク生活がまだまだ続きそうですね。

マスクをしていると、ふとした時に気になるのが自分の口臭。

さらに、人としゃべる時もマスクで口元が隠れて見えないので、歯のお手入れもついついサボりがちに…。

口臭予防などにおすすめの製品を探していたところ、以前紹介したモデーアにオーラルケア製品があったのを思い出しました!

安全に自転車を漕ぐ親子
【最新情報追加】モデーア製品の評判と特徴を口コミから検証してみた!本日は、モデーアの製品について取り上げてみます。 読者の皆様はモデーアの製品についてどんな印象を持たれているでしょうか? モ...

過去にモデーアのヘアケアやボディケア製品を体験記事にしていましたので、今回は「モデーアトゥースペースト」を入手して使ってみました!

テクスチャーや味、使用感などをまとめましたので、モデーアトゥースペーストが気になっている方の参考になれば幸いです。

モデーア トゥースペーストとは

モデーア トゥースペースト(歯磨き)

画像引用元:モデーア公式ページ

環境や安全性に配慮した製品づくりをコンセプトにするアメリカの企業「モデーア」から販売されているオーラルケア製品です。

特徴は、研磨剤が不使用である点でしょう。

歯のブラッシングとともに歯垢を除去し、歯石の沈着を防止。虫歯や口臭をケアします。

またキシリトールが配合されています。

この製品は、最先端技術による独自の安全検査基準をもつアメリカの非営利団体EWG (Environmental Working Group)から認証を受けた製品ですので、安全性に関して一定以上の客観的評価を受けていると言えます。

EWGの主な検査基準
安全性を確認できない成分を使用しない 香料含め全配合成分を表示する 品質管理の安全性が高い

見た目の印象

内容量は175gとのことですが、想像より大きい印象です!

パッケージは、ネットで見たとおり、まるでコスメのようにシンプルでオシャレなデザインでした。

洗面台においても変に主張しないシンプルさが好きです。

洗面台に置いたトゥースペースト

「知覚過敏対策」「歯槽膿漏予防」など、どど~んと文字が印刷されている製品だと、人にに見られたときにちょっと恥ずかしいんですよね……。

これなら自宅はもちろん、オフィスや旅行先でも周りの目を気にせず使えそうです!

裏面には、「ノーアニマルテスティング」「リサイクル可能容器」「BPAフリー」そして「EMG認証」の4つのマークがあります。

モデーアトゥースペーストのパッケージ裏4種類のマークが記載


口腔だけでなく、動物や環境にも配慮したアイテム
だということがわかります。

蓋はパカッと開けるタイプです。

少し固いですが、外出先でもかばんの中で蓋が空いて中身が漏れるといった心配が少なくすむため、個人的には良いと思いました。

中身のチェック!歯ブラシにのせてみた!

歯ブラシに乗せたトゥースペースト 歯ブラシに乗せたトゥースペースト

早速、歯ブラシに乗せてみました!

色は爽やかなミントブルーで、テクスチャーは粘り気のあるジェル状です。

ジェル上ですが、適度に固さがあるので、歯ブラシからこぼれることはありません。

白い絵の具のようなタイプの製品しか使ったことがないので、コスメっぽくてテンションが上がります笑。

磨き心地は?歯磨きしてみた!

歯ブラシ

早速実際に使用してみました。

磨いている時の風味は「ほのかな甘みを感じるミント味」でした。

香味剤として配合されているのはキシリトールで虫歯の原因となる酸を砂糖などに比べて作りにくいそうです。

そして大きな特徴は泡立ちが控えめなことです!

泡が口の中がいっぱいになるとすぐに歯が磨けた気になり、磨き残してしまうこともあるので、このくらいの発泡量がちょうどよいと感じました。

また発泡しにくいため他の製品に比べて長時間口に入れていても、泡が口からこぼれてくることも少ないです。

さらに研磨剤不使用なので、ゴシゴシと念入りにブラッシングしても、歯と歯茎にやさしい点も◎。電動歯ブラシを使用している人にもよさそうです。

※電動歯ブラシは手動で磨くよりも擦掃圧が強くなるため、研磨剤入りで磨くと歯と歯茎を傷つける可能性が高まります。

入れ歯やインプラントなど、歯の表面を傷つけたくない方にもおすすめです。

歯や歯茎にやさしく、刺激が少ないので、家族みんなで使える点もよいですね。

  • 泡立ちが控えめ
  • 研磨剤不使用
  • 電動歯ブラシを使用する人、入れ歯やインプラントを使用する人におすすめ

歯磨き後の感想

歯ブラシ

磨いて口をゆすいだ後の口内は、必要以上にスーっとしたり、ピリッとしたりすることはなく、甘ったるい人工的な後味もありません。

「爽快感」がしばらく続き、磨き残しや口の中の粘つきを感じることもありませんでした。

口内浄化剤には何が使用されているのか、もう一度パッケージ裏の成分に目を通すと、亜塩素酸ナトリウムが使われていました。

こちらは日本でも食品添加物として一部の食物に使用されている成分です。

アメリカでは、FDA、EPAの許可の下、食品添加物や医療用消毒として用いられています。また飲料水、工場廃棄物処理、環境浄化作用などに使われています。

トゥースペーストの体験まとめ

モデーアトゥースペーストの外観

モデーアから販売されているトゥースペーストで歯磨きした後は、飲み物を口にしても味がほとんど変わらなかったのには驚きました。

それだけ刺激のある成分など、余計なものが配合されていないのでしょう。

175gで税込み840円(送料別)と、ドラッグストアなどで販売しているものよりは少々お高めですが、配合成分にこだわっており歯や歯茎に優しい成分が使われているので、長く使っていきたいと思える製品でした。

個人的にはお気に入りです!

オーラルケアアイテムは毎日使うものだからこそ、成分や使用感にこだわりのある製品を使うべきだなぁ…と改めて思うきっかけとなりました。

製品概要

製品名モデーア トゥースペースト
価格840円 (税込)※送料別
内容量175g
成分ソルビトール(湿潤剤)、水(基剤)、含水シリカ(粘結剤)、キシリトール(香味剤)、ココアルキル硫酸Na(発泡剤)、セイヨウハッカ油(香味剤)、亜塩素酸Na(口中浄化剤)、アルギニン(口中浄化剤)、クエン酸 (pH調整剤)、グリセロリン酸Ca(清掃剤)、水酸化Na(pH調整剤)、セルロースガム(粘結剤)、レバウジオシドA(香味剤)、(クロロフィリン/銅)複合体(着色剤)