企業の概要

トライ式高等学院には魅力が満載!気になる口コミ・評判は?

ここではトライ式高等学院の概要や学費、
公式ブログから分かるキャンパスライフなどをご紹介していきます。

最後には口コミや評判についても触れているので、
何が魅力であり人気を集めるのか知りたい方はぜひご覧ください。

 

トライ式高等学院は大手家庭教師として知られる企業、トライグループが運営する学校です。

数々の生徒を教えてきたノウハウが作り出す学習環境は非常に素晴らしいと好評ですが、
中には「学費が高い」といった声が挙げられています。

実際のところ、通う生徒は満足しているのでしょうか?

そこで今回はトライ式高等学院の口コミや評判について触れていきます。

入学を検討しているはぜひ、最後まで確かめてみてください。

 

トライ式高等学院について

文房具

概要

トライ式高等学院は株式会社トライグループが運営している学校です。

連携通信制高校サポート校事業として存在し、
全国には80ヶ所のトライグループのサポート校があります。

それに加えて鹿島学園高等学校、日本航空高等学校、
高松中央高等学校、ルネサンス高等学校、鹿島朝日高等学校の5校が連携通信高校になります。

開校したのは2010年2月です。

トライグループの代表の二谷友里恵氏がトライ式高等学院での理事長も務めています。

通信制高校であってもトライ式高等学院にはたくさんの生徒を集めます。

楽しい学べる環境に充実したキャンパスライフが多くの生徒を笑顔にしてきた学校です。

 

強みや特徴って?

トライ式高等学院が多くの人に選ばれている理由は、5つの強みや特徴があるからです。

 

・生徒の可能性を引き出してくれる

トライ式高等学院には大学受験を目指すコースの「特進科」
専門学校や就職を目指す「普通科」の2つのコースが揃っています。

それぞれ生徒の目的に合わせたカリキュラムを用意し、
難しいことにチャレンジしながらも無理のない程度に調整してくれます。

何よりも生徒が勉強を楽しく学べることを第一に考え、
「授業についていけなくて高校を辞めてしまった」というような生徒に自信を与えてくれます。

学ぶ楽しさに加えて生徒の可能性を引き出してくれるため、
どんどん学ぶ喜びを実感できるのです。

 

・それぞれの目標や夢に合わせて個別に授業計画を立ててくれる

トライ式高等学院のモットーには
「ご家族やお子さまの夢や目標を絶対にあきらめないこと。」という言葉があります。

生徒が目標や夢を掴むために、
それぞれの生活スタイルや性格、学力やメンタル状況にも合わせたプランを計画
教育を受けられるようになっています。

勉強が苦手な子に関してはまずは自信を回復することから始めるといったように、
個別の担任制だからことできるサポートで、
生徒自身だけではなくご家族も満足する学校となっているのがトライ式高等学院の特徴です。

 

・自宅からでも始められる

トライ式高等学院に入学を希望する生徒には、
以前不登校になってしまったという生徒がいます。

キャンパスライフに馴染めるか不安と考える人には
トライ式高等学院の訪問サポートで学習を始められるようになっています。

体調が悪い、人と接することが苦手な生徒でも、
徐々に先生やカウンセラーと相談しながらキャンパスに通学できるまで回復した生徒も多いです。

ステップを踏みながら学院に通うことも調節できるからこそ
トライ式高等学院はたくさんの人に選ばれるのです。

 

・カウンセラーによるメンタルサポートも

トライ式高等学院は生徒一人ひとりに担任が付くだけではなく、
プロのカウンセラーが思春期ならではの悩みも解決してくれます。

生徒の秘密は保持しながら、どんな悩みも解決に向けて進めてくれるため
学校生活で不安に悩まされることはほとんどありません。

心身共に健康になるようサポートするのもトライ式高等学院の務めです。

 

・難関大合格も可能にする全力サポート

プロ講師が多数在籍するトライ式高等学院は、
生徒の目標に合わせた万全のサポートを可能にします。

医学部受験や難関大受験の専門チームの講師が、
それぞれの進学先に合わせた学習を進めているため、
トライ式高等学院の進学率はなんと65.5%を誇るのです。

一般的な通信制高校であると大学への進学率は16%強に留まってしまっているため、
その凄さが分かるでしょう。

また、大学だけではなくプログラミング料理といった専門教育も
プロフェッショナルが担当するため、生徒は夢を掴めるようになっています。

 

これら5つの強みと特徴がトライ式高等学院にはあります。

これまでトライグループの教育が作り出してきたノウハウが結集しており、
費用対以上の効果が掴めるようになっています。

続いての項目では学費について詳しく見ていきましょう。

 

学費はいくらかかってくるのか

金色のぶたの貯金箱

ここからは多くの人が気になっている学費についてご紹介していきます。

入学金は80,000円ネットコースの場合は50,000円となっています。

キャンパス通学型であれば、施設の設備費が月に2,000円かかります。

システム費に関しては、連携通信制高校によって違いがあり、
コースを変更する際には10,000円で変更可能です。

また、行事運営費として10,000円必要になります。

学費に関しては、
普通科であれば1単位あたり18,000円特進科では1単位当たり32,000円です。

履修する単位によって学費が決定され、
連携通信制高校を卒業するには74単位以上必要になります。

学費に関して不明な点やさらに詳しい内容を知りたい場合には、
トライ式高等学院に問い合わせてみましょう。

 

ブロクの内容からイベントやキャンパス紹介

お揃いのスニーカー

トライ式高等学院の魅力をたくさんお伝えしてきたところで、
今後はキャンパス生活やイベントについて詳しく知りたいと思っている人は
多いのではないでしょうか?

ここからは各キャンパスのブログから分かる充実した学校生活をご紹介していきます。

 

・2020年8月4日サマーフェスタ 浦和キャンパス

参考元:https://www.try-gakuin.com/blog/2020/08/04/190347/

浦和キャンパスでは8月4日にサマーフェスタが開催されました。

内容はキャンパス出し物のクイズにステージでのダンスや
吹奏楽小説朗読などが披露され大いに盛り上がったそうです。

 

・2020年8月7日オンラインクイズ大会 千種キャンパス

参考元:https://www.try-gakuin.com/blog/2020/08/07/173756/

愛知県の千種キャンパスではオンラインクイズ大会が開催されました。

愛知県以外の様々なキャンパスの生徒とオンラインでつながり、
白熱したクイズバトルが行われ、生徒同士が楽しくつながるいい機会になったそうです。

 

・2020年8月7日eスポーツクラブ発足 渋谷キャンパス

参考元:https://www.try-gakuin.com/blog/2020/08/07/165527/

トライ式高等学院ではイベントで盛り上がるだけではなくクラブでも賑わいを見せています。

渋谷キャンパスでは最近話題に挙がるeスポーツで盛り上がっています。

学校であってもゲームができ、生徒皆と交流を楽しめるキャンパスライフが送れます。

 

他にもトライ式高等学院には様々なイベントが揃っています。

部活動体育祭遠足BBQ修学旅行ハワイ留学など
多彩なイベントの数々が楽しいキャンパスライフを作り出してくれています。

またキャンパスそれぞれ地域の特色に合わせたイベントを開催しているのも特徴です。

 

口コミ・評判について

パソコンを覗き込む学生

最後にトライ式高等学院の口コミや評判を見ていきましょう。

いったいどんな声が挙がっているのでしょうか?

 

前の少し入った学校では分からないのに進んでしまっていたけどトライは個人個人にあった教材と先生とのコミュニケーションを取りながらマンツーマンで行えてとても分かりやすかった。

引用元:https://www.minkou.jp/tsushin/school/review/127/

家庭教師のような安心感を得られるのがトライ式高等学院です。

マンツーマンだからこそできる充実した学習環境は非常に学びやすいと好評を呼んでいます。

 

諦めていた学校生活を取り戻せました。友達もできてとても楽しんでいます。前の学校では上手く人間関係を築けず寂しい日々を過ごし、結局辞めてしまいましたが、ここでなら楽しくやっていけそうです。”

引用元:https://www.minkou.jp/tsushin/school/review/127/

トライ式高等学院では、人間関係に悩んでいる人も多く在籍しています。

充実した学校生活を取り戻せた生徒は多くいるので、
不登校や引きこもりで悩んでるのなら活用を検討してみましょう。

 

先生もみんな親切にしてくれるのでいいかんじです。高校ってこういうものなんだなあと今になって改めて実感しています。”

引用元:http://www.tsuushinsei-plaza.com/school/vote_list.php?comSearch2=toraishikikoutougakuin&rc_total=40&rc_start=15&rc_limit=5

トライ式高等学院で高校生の素晴らしさを改めて実感する生徒は多いです。

人生に数年しかない青春をトライ式高等学院で過ごさないのはもったいないと言えるでしょう。

 

このようにどの生徒も満足している様子がうかがえます。

学費が少々高いといったコメントも中には見受けられましたが、
それ以上に本当は通いたかった高校にもう一度何の不満もなく通える素晴らしさは
トライ式高等学院の万全のサポートがあるからとなっています。

一生に数年しかない高校生としての生活が満足できるよう、
トライ式高等学院

 

まとめ

リュックサック

トライ式高等学院非常に充実した学習環境とイベントを有した学校です。

通信制の学校ではあるものの、毎日通いたいと思える素晴らしい魅力が満載で、
どんな生徒も生徒である喜びを実感しています。

これからの時代はwithコロナとして様々な制限がありますが、
オンラインでの学習やオンラインイベントなどを用いて、
より充実した学習環境になっていくはずです。

ぜひ入学を検討してみてはいかがでしょうか?