企業の概要

トライイット(Try IT)のサービスと口コミ・評判をご紹介

パソコン

この記事では、トライイット(Try IT)のサービスと口コミ・評判をご紹介しています。

中学生や高校生の子どもを持つ保護者であれば、学校の授業では予習復習が足りずに塾にいかせようかと考えている方もいるでしょう。

しかし塾はお金もかかるため、できるだけ費用を安く抑えつつ、子どもの学習支援をサポートしてくれるサービスがあると助かるものです。

その悩みを解決してくれるのが、トライイット(Try IT)の映像授業サービスです。

分かりやすいと人気の中学生・高校生向けの学習支援サービスは、4000本以上の動画が永年無料で見られます。

自宅で効率良く勉強できるうえ、お金もかからないのでネット環境さえあれば、どの家庭でも簡単に始められるでしょう。

トライイットの利用を考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

トライイット(Try IT)のサービス内容

studyと文字が入った木製ビーズ

トライイット(Try IT)は、株式会社トライグループが手掛ける事業の一つです。

『家庭教師のトライ』『個別教室のトライ』などと同じ、学習支援事業です。

トライグループの事業は大きく、人をつなぐための挑戦人を支える社会貢献人を教える教育の3つに分かれており、トライイット(Try IT)はその中で社会貢献のカテゴリーに位置します。

トライグループは教育格差の是正を図るための活動に取り組んでおり、自治体や公教育と連携したサービスも展開している企業です。

トライイット(Try IT)は、子どもたちの学習意欲と進学率を向上させることを目的とした取組みの一つです。

 

「トライ」といえばCMがユニークな家庭教師のトライを真っ先に思い浮かべる方多いと思います。

教育事業の大手企業までに成長した背景、熱意とこだわりのあるサービス内容、会社概要についてもまとめておりますので、ぜひこちらも目を通してみてください↓

トライグループ
トライグループの成長は止まらない!気になる会社概要・採用情報などをまとめてみた家庭教師のトライでお馴染みのトライグループをご存じでしょうか? 今や家庭教師といえばトライと言えるほど大きく成長してきた企業です。...

 

トライイット(Try IT)のサービス内容

トライイット(Try IT)は、自宅や外出先でも映像授業が見られるサービスです。

トライイット(Try IT)は2015年からスタートした事業で、スマホやパソコンがあれば、いつでも、どこでも視聴できる点が特徴です。

中学から高校までの学習範囲に対応しており、具体的には以下の内容を学習できます。

【中学】

中1英語、中1理科、中1数学、中2英語、中2理科、中2数学、中3英語、中3理科、中3数学、地理、歴史、公民

【高校】

英語文法、英語構文、数学Ⅰ、数学Ⅱ、数学Ⅲ、数学A、数学B、物理基礎、化学基礎、生物基礎、物理、化学、生物、日本史B、世界史B、地理B、古文、漢文

授業内容と受講方法

スマホなどで24時間いつでも見られるのがトライ(Try IT)の映像授業サービスの特徴です。

授業は中学から高校生の以下の科目で受けることができます。

基本料金は無料ですが、質疑応答は料金が発生するので注意が必要です。

項目内容
媒体PC・スマホ・タブレット
利用可能時間24時間
アプリ/WEBトライイットアプリ
対象学年中学生・高校生
学習スタイル授業動画視聴
対応教科中学生:英数理社
高校生:英数理社国
利用料金無料
定期テスト対策
中学受験対策不可
高校受験対策
大学受験対策
質問可※有料

 

トライイット(Try IT)の料金は無料

ぶたの貯金箱

通常のトライグループが提供している、個別学習塾や家庭教師といったサービスであれば、当然料金が発生します。

しかし、トライイット(Try IT)は無料です。

どれだけ長い時間動画を見ても、何本授業動画を視聴してもずっと無料なのは、トライイット(Try IT)の大きな魅力でしょう。

トライイット(Try IT)が配信する映像授業は、どれも授業の予習や復習に使えるハイクオリティのものばかりであり、圧倒的なわかりやすさを誇っています。

演習問題も充実しているので、テスト対策としても十分に使えるでしょう。

無料会員でも不自由なく学習を進められる点は、トライイット(Try IT)の強みです。

無料会員のメリットは、以下の通りです。

4,000本以上の授業動画を無料配信

提供している授業動画は4,000本以上で中1から高3の定期テスト対策に必要な主要項目を満たしています。

中学生向けの機能であれば、お手元の教科書にも対応しているので、各教科を学校の授業とズレなく学習可能です。

分からない部分をピンポイントで検索できる

トライイット(Try IT)では、キーワード検索が可能です。

学校の授業で分からなかった部分や、テスト前に確認しておきたい単元などを簡単に探せます。

履歴で再視聴しやすい

視聴した動画は履歴が残るため、後から「もう一度見たい」と思った時にサッと見られます。

時間や場所を問わず、復習できるので、バスや電車の待ち時間などを使って学習もできるでしょう。

1.4倍速で授業時間を短縮できる

トライイット(Try IT)には、1.4倍速再生の機能が付いています。

通常約15分の授業なら約10分で動画を見ることができるため、短時間学習にも最適です。

速聴に慣れることで、他の強化や単元を学習する時間も創出しやすくなります。

学習の進捗状況が分かる

自宅学習でのスケジュールは自分で管理することになります。

塾や学校では先生が、授業の進み具合をコントロールしてくれますが、一人で勉強する場合にはそうもいきません。

トライイット(Try IT)のマイページにある学習状況の項目が見れば、最近学習している科目や達成具合が確認できます。

ログイン後の画面にも、これまでの総学習時間が表示されるので、自分がどのくらい勉強してきたかやどの教科に時間を割いているかがすぐに分かります。

次の段階までをレベル表示してくれているので、遊び感覚で学習を進められるでしょう。

動画と一緒のテキストもある

授業動画では黒板の小さな文字が見にくかったり、言葉が上手く聴き取れなかったりといったこともあるでしょう

トライイット(Try IT)では専用テキストも無料で見られます。

テキストはパソコンよりもスマホの方が見やすい作りになっており、大きさのサイズ調整が容易です。

パソコン版の場合、テキストを大きくすると動画が見切れることがありますが、見られないわけではないので、利用しやすい方を使うと良いでしょう。

質問は有料

トライイット(Try IT)では授業を受けていてわからない部分があれば個別に質問をすることができます。

ただし、質問は別料金で1回500円がかかります。

それでも塾などに通うのに比べて非常に安い金額ですし、動画視聴などは無料で利用できると考えれば納得の金額ではないでしょうか。

プロの講師が的確に質問に答えてくれるので、わからない点をまとめて質問するのも良いかもしれませんね。

問題集もおすすめ

トライでは高校受験を控えるみなさんのための問題集も販売しています。

映像授業だけではなく、もっと勉強したい!という人はこちらも取り入れてみてはいかがでしょうか。

それはトライイットの映像授業を取り入れた問題集「Try IT(トライイット) 観てわかる」シリーズです。

ページにかかれているQRコードを読み取ることで映像授業を見ながら問題集を進めていくというものです。

見開きページを1回分15分で内容の理解から問題を解くところまでできるので集中して取り組むことができます。

お近くの書店、またはAmazonや楽天などのネットショップでお買い求めいただけます。

 

アプリがつながらないときは

アプリを利用しているときにたまにあるのが「アプリがつながらない」という事態。

せっかく勉強する気になったのにつながらないとイライラしてしまいますよね。

そういう時は下記に記載する方法を試してみてください。

アプリを一度強制終了して再起動する

一度強制終了して、再起動することで繋がる場合があります。

トライイット(Try IT)のアプリだけではなく他のアプリをすべて終了するのも効果的です。

アプリをアップデートする

古いバージョンのアプリを使用していると繋がりにくくなる場合があります。

最新版にアップデートしましょう。

スマートフォンを再起動する

スマートフォン自体を再起動することで繋がる場合があります。

キャッシュを削除する(Androidのみ)

アプリのキャッシュを削除すると繋がる場合あります。

それでも繋がらない場合はアプリ自体の不具合などが原因となっていることがあるためトライイット(Try IT)の公式サイトなどを確認し不具合情報が出ていないか確認しましょう。

 

トライイット(Try IT)の口コミや評判

ピンクの背景に白い吹き出し

トライイット(Try IT)は多数の授業動画を視聴でき、基礎的な内容から教えてくれると評判のアプリです。

ここでは、トライイット(Try IT)に関するネットの口コミについてご紹介します。

 

テストに出るところなどを、細かく教えてくれるからわかりやすい。

引用元:https://www.try-it.jp/about/

トライイット(Try IT)では、質の高い授業動画を配信しています。

基礎から丁寧に指導してくれるので、テスト対策としても使えるアプリです。

 

予習として一回見て、学校に行ったときに、 そこの内容が完璧に解けた。

引用元:https://www.try-it.jp/about/

中学生版の機能であれば、学校の教科書にも対応しています。

授業前にサクッと動画を見ておくだけでも予習になり、授業の理解度が深まることもあります。

 

単元ごとに分かれていて、 わかりやすかった。

引用元:https://www.try-it.jp/about/

効率良く勉強ができるように、トライイット(Try IT)の機能は工夫されています。

キーワード検索もできるため、単元での学習にも役立ちます。

 

歴史の3つのポイントが最初に出て、覚えやすくしていて、 楽しく覚えられる。

引用元:https://www.try-it.jp/about/

勉強はただ知識を詰め込むだけでは、退屈です。

教育のプロがわかりやすく解説するのはもちろん、楽しめる授業づくりをしています。

 

先生が問いかけてくる感じなのがいい。

引用元:https://www.try-it.jp/about/

一方的に解説が続く動画もいいですが、先生と一緒に勉強している感覚があるとモチベーションも保ちやすくなります。

動画を通じて、自宅で先生と学習している感覚を味わってみてください。

 

タブレットで、親も一緒にみています

引用元:https://www.try-it.jp/about/

トライイット(Try IT)は中高生向けの学習サービスですが、どなたでも利用可能です。

保護者にとっても勉強になるサービスと言えます。

 

絵とか使って説明しているので、すごい理解しやすい。

引用元:https://www.try-it.jp/about/

利用者の理解を深めるため、図解やイラストも使用します。

分かりにくいポイントも丁寧に説明してくれます。

 

世界史の成績が振るわなくていろんな動画授業を探していた時try itを見つけました。解説がわかりやすくて授業で聞きこぼしたところも聞けてすごくよかったです!実際このアプリを使ってから世界史のテストも前回から20点以上上がりました。私は日本史と世界史しか使っていませんが、日本史世界史の授業をここまで細かくやってくれる授業はなかなかないかと思います。これからも重宝させてください。

引用元:https://applion.jp/iphone/app/1010558258/review/

トライイット(Try IT)を利用して、成績が伸びた方もいます。

学校の授業とは違い、動画は聞き逃した箇所を巻き戻して見られる点もメリットです。

 

社会人ですが、もう一度勉強したくてダウンロードしました。何からやるか迷った時、とりあえず無料アプリなので観たら、凄く良いですね!どちらかというと学生時代、英語と日本史が苦手でしたがトライのおかげで、むしろ好きになってきました。ありがとうございます。これからも期待しています!

引用元:https://applion.jp/iphone/app/1010558258/review/

大人になって「もう一度勉強し直したい」という方にも、トライイット(Try IT)は役立ちます。

基礎から丁寧に教えてくれるので、勉強の楽しさも分かるでしょう。

トライイット(Try IT)の登録手順

スマホを操作する女性

トライイット(Try IT)の登録方法は簡単です。

専用ページからメールアドレスを登録して、会員情報を入力していけば登録完了です。

無料会員でも豊富な動画が見られるうえ、サービスも充実しているので、迷っている方はとりあえず登録だけでもしておくと良いでしょう。

パスワードは忘れないように、メモしておくことをおすすめします。

 

まとめ

逆さの虹

中学生・高校生向けの映像授業サービスを提供しているトライイット(Try IT)は、
無料会員になれば、ずっと無料で視聴できます。

動画本数は4,000本以上あり、普段の授業の予習・復習やテスト対策に使えます。

授業では講師が基礎から丁寧に教えてくれるので、学校の授業でついていけなくなった時にも役立つでしょう。

圧倒的な分かりやすさと短時間学習を可能にしたサービスを、ぜひ活用してみてください。

RELATED POST