下着

補正下着MARUKO(マルコ)の体験談を徹底検証!勧誘・効果は本当?

maruko

今回は補正下着で有名なマルコ株式会社の口コミ評判を検証してみます。

体験談や勧誘・効果についてネット上の口コミと知り合いからのヒアリングを元に検証を進めていきます。

マルコ補正下着

補正下着のマルコと言えば、2016年ライザップの傘下に入ったのは有名です。補正下着ではかなり有名な企業なんです。(東証2部上場企業

 

補正下着と言っても特徴や価格もピンキリですが、マルコの補正下着はそこそこのお値段です。安くないからこそ、口コミや評判が気になるところです。

 

さてさて、検索しているあなたは、こんなことを考えているのではないですか??

 

・マルコの補正下着で実際に効果が出た人っているの?

・マルコの補正下着を体験した人の口コミが知りたい

・マルコの店員さんは勧誘しつこいの?

・芸能人で使っている人っているの?

・購入後のアフターサービスは十分?

・店舗じゃなくても、通販で購入できるの?

 

上記のような気になる情報を取り上げて、独自の視点でコメントを入れていきますので、参考にしてみてください。また、友人から体験談もヒアリングできましたので、その情報も追記していきます。

 

マルコの補正下着を知らない人もいるかと思いますので、参考までに画像を掲載しておきます。(動画の一部を切り取って掲載しておきます。)

 

maruko maruko maruko maruko

口コミ評判の調査に入る前に…少し補足です。

(早く口コミが読みたい人は読み飛ばしてもらって大丈夫です)

補正下着のマルコはライザップの傘下に入ってから、今後の展開に期待をしている人が多い企業と言えると思います。

最近、ガイアの夜明けでライザップグループが特集されていましたが、社員のモチベーションアップやサービス品質の改革には強みがあります。

ライザップ流の改革で成長が期待されており、ステークホルダーから注目されている企業だと思います

 

実際に、相席スタートの山崎さんをモデルにしたBeforeAfterの動画を作って宣伝をしていることもあり、徐々に動きが出てきています。

マルコ補正下着

私が調べている中で、Q&Aで分かりやすく色んな情報をまとめているサイトがありましたので、このサイトも併せて読んで頂けると良いと思います。

知りたい!MARUKO

お待たせしました。具体的な会社概要、採用系の口コミ、商品・サービス系の口コミを見ていきましょう!

マルコ補正下着の会社概要(歴史・沿革・直近の活動内容など)

マルコ補正下着

1.1 マルコのサイト・動画をご紹介

まず、画像や動画、通販サイト等が気になっている方も多いと思いますので、情報をまとめておきます。本記事と平行して見て頂くと良いかと思います。

 

【公式サイト】

★公式サイト系のサイトを下記にまとめておきます!

<公式>ボディメイクランジェリー・補整下着 マルコ株式会社

<公式>補整下着・育乳ブラ・ショーツ・ガードルの通販ならm-fit(エムフィット)

FANサイト:マルコ株式会社

【公式】マルコショッピングモール|補整下着(補正下着)、ブラ・ショーツ・ガードル、着圧ソックスの通販

 

【動画(公式系)】

★公式系の動画を下記にまとめておきます!

自分史上最高のカラダを叶える ~Together we can change the world~

MARUKO TVCM ランウェイ篇

MARUKO TVCM ボディメイク篇

m-fit 「気分も、ボディラインも上がる。」

m-fit 「ボディは、フェイス以上にメイクできる。」

m-fit 「女のからだには、キレイの余地がある。」

m-fit 「本当のわたしを目覚めさせる。高機能アンダーウェアm-fit」

 

【動画(一般人がアップしたもの)】

★一般の方がアップした動画を下記にまとめておきます!

【矢原里夏】マルコ メイキングランジェリー「MARUKOのわたし」篇

MARUKO 「抜群のスタイル」ジュヨン

MARUKO CM 2014 AFTERSCHOOL ジュヨン (Juyeon)

 

1.2 会社概要

次に、マルコの会社概要を簡単に記載しておきます。

 

株の半数以上はライザップグループが保有していて、その次に多いのは伊藤忠商事

・会社は1978年4月設立、従業員数は1877名、208店舗

・大阪市北区が本社(下記の地図参照)

大阪市北区大淀中1-1-30

 

 

1.3 商品の種類

 

■商品のカテゴリ

「メイキングランジェリー」「ボディケア化粧品」「健康食品」「その他」

 

マルコ補正下着

■メイキングランジェリー

まずはメイキングランジェリーから見ていきたいと思います。メイキングランジェリー=補正下着のようです。

 

<補正下着のカテゴリ>

補正下着の中にも、下記、5個のカテゴリが存在しています。

「カリーユ」

「デコルテ リュミエス」

「ベルアージュアヴァンセサクラ」

「モンマリエメイベル」

「コールシャンジェ」

 

マルコ補正下着

商品のバリエーションが非常に多いので、個別には触れられませんが、色んな好みに対応できるように非常に細かく商品を分けられている印象です。

後ほど紹介しますが、価格帯の幅も広がってきており、新しい低価格帯の商品も登場しています。

マルコ補正下着

 

1.5 高機能アンダーウェア「m-fit」

最近、マルコが力を入れているのが「m-fit」という商品です。

マルコ補正下着

 

「補正下着」ではなく、「アンダーウェア」という位置づけの商品となっています。価格もそれなりに求めやすい価格になっています。特徴をいくつか記載しておきます。

 

・3Dサーキュラーワイヤーを使用

形状記憶合金のことで、形が崩れにくいワイヤーです。体温で元の形に戻るようです。

 

・背中と脇の肉を逃さない設計

アンダー部分の脇と背中部分が幅広の設計になっていて、脂肪をカップの中におさめられるような設計になっています。

 

マルコ補正下着

 

・アンダー底辺の逆V字

アンダー底辺が逆V字になっているため、着用すると自然とバストアップに繋がるようになっています。

 

・ヒップ部分にパワーネットを使用

サポート力が高いパワーネットという素材を使用していて、トップの位置が高くなるようになっています。脚が長く見える効果があるようです。

マルコ補正下着

マルコ補正下着の事業内容・強みは?

マルコ補正下着

2.1 マルコのこだわり

ここからは商品やサービスにおいての強みを見ていきます!HPではなくファンサイトに詳しく書かれていますので、もし気になる方はそちらを見て頂くと良いと思います。

 

私が見た感想は、一言でいうと「付加価値の高い商品へのこだわり」かなと思っています

 

マルコ補正下着

私としては、今の時代、「価値」を持った商品やサービスが求められていて、「価値」があるものだけが生き残っていくと思っています。

 

安さも価値一つではあるのですが、品質や工程、素材、技術力、独自のデザインなど、価格とは違う観点での付加価値というものが最も強い。

 

そして、価格とは違う強みを持つ企業は安売り競争にならないので強いと思います。

マルコの補正下着はまさにそんな価値を感じさせる商品です。

 

マルコ補正下着 マルコ補正下着

 

例えば、ナノテクノロジーから生まれた新しい素材を使っていたり、高い品質のリバーレースを使っていたりと他社とは違う観点での付加価値をつける努力をしていることが伝わってきます。

 

2.2 接客・サービスは?

サービス面でも非常に力を入れているのが店舗での接客フローだと感じます。

 

1.来店

2.カウンセリング

3.下着の重要性

4.フィッティングルーム

5.商品のご紹介

6.アフターフォロー

 

という流れになっています。

 

マルコ補正下着

おそらく実際の流れとしては来店して店員さんに相談して試着して気に入ったら購入というシンプルな流れだとは思います。

 

「ご来店の流れ」として可視化しているところに、補正下着メーカーとしてのこだわりを感じます。商品だけではなく総合的にコンサルティングしていこうという姿勢が出ていますね。

 

2.3 アフターサービスについて考察

どこまでの工程が必要なのかは分かりませんが、見た感じだとアフターフォローって結構重要になるんじゃないかな、なんて思ってしまいました。

 

マルコ補正下着

 

つまり、体型の補正をしたい人が来店して試着して購入をするわけなので、想定していたより補正の効果がでなかった場合が想定できます。

 

その時に何か悪いのか、どうすれば成功するのか等、お客様の疑問に付き合っていけるだけの知識やノウハウ、接客スキルが必要だなと。

 

やはり補正下着だけで痩せるといっても個人個人の努力によりその差は出るわけで、その人の食生活や生活リズムなど、複合的な要因が重なり合って「結果」がでると思います。

 

マルコ補正下着

 

同じ商品を使っていても「頑張ったけど成果出なかったなー」と漠然と思っている人もいれば、「頑張って成果が出てきた」と効果を実感している人もいそうです。

前者の人はへの対応に関しては、「あなたの食生活に問題があるのでは…?」とは言えないはずですからね。笑

 

あとで具体的な口コミは見ていきますが、効果がないと言っている人に関しては、この観点を頭に入れて口コミ評判を見ていく必要がありそうです。

 

 

「それは商品が悪いのか?自身の努力の問題なのか?どのくらい続けたのか?」等の質問を頭の中で思い浮かべながら見ていくと良いかもしれません

 

2.4 補正下着のECO回収キャンペーン

マルコは、販売施策として、補正下着の「ECO回収キャンペーン」に力を入れています。過去にも下取りをやっていたのですが、最近は下取りの幅を広げているようです。

なんと、他メーカーの補正下着(もちろん、普通の下着)もOKにしているのです。

 

他メーカーの下着も対象にしたことで、ユーザー側のマルコの補正下着を購入するハードルが下がったと言えると思います。

 

購入しやすくなったことは間違いないでしょうね。実際に、業績にも良い影響が出てきているのだとか。

 

マルコ補正下着の体験談

補正下着マルコ

私の友人から、体験談を聞くことができましたので、記載しておきます。

3.1 体重が変わらなくても体型が変わる?

友人から一通り経緯を聞いたわけですが、印象に残ったのは体重が変わらなくても体型が変わるという点です。やり取りをまま記載します。

 

私「マルコに行って一番良かったと思う点は?」

友人A「店舗のほうへ行くと、自分の体型を計測してくれて、ボディメイクのやり方を教えてくれるんだけど、そのボディメイクの仕方と、マルコの補正下着によってかなり見た目が変わったことかな」

 

私「なるほど、補正下着ってきつくないの?」

友人A「んーマルコの補正下着は素材に結構こだわっているからきついという感覚はなかったね。確かに私の友達だと結婚式で良い補正下着を購入したけど、普段の生活には息苦しいから着てないって人はいるね」

 

私「あ、結婚式で利用する用途があるのか」

友人A「結婚式は基本マストで使うからね。絶対みんな購入すると思う。体型それぞれ違うしね。私もブランド忘れたけど、結構良いやつ買ったよ」

 

私「ふーん、でも結婚式で購入して着てないってもったいないね」

友人A「そだね。私もそうなんだけど、着ていると結構サイズが変わることがあるんだよね。それで別サイズを買わなくてはいけなくなって、お金ないからやめるみたいな人もいるんじゃないかな。続けたくても続けられないみたいな」

 

私「そうか、そしたらサイズダウンも含めて予算組しておかないとだね」

友人A「うん。本当にそこ大事だと思う。私は体重はあまり変わらなかったから、サイズダウンはなかったけど、マルコを買うならスタッフさんに中長期的な資金計画まで作ってもらったほうが良いかもね」

 

私「中長期的な資金計画…^^;」

友人A「ま、安い買い物ではないし、継続しないと意味がないと思うから、結構大事よ。」

 

私「補正下着つけてる人って結構いるの?マルコに限らず」

友人A「私の周りはそんなにいない。補正下着の話をしてもそんなにピンときていない人もいるし、興味ない人は本当に興味ないって感じだと思う。」

 

私「そうだんだ。でもAさんも最初は購入しようと思ってなかったんじゃない?」

友人A「そだね。私の場合は、1回目では購入しなかったけど、2回目行った時に購入したね。友人がつけていて、紹介されたんだけど、その友人は決して痩せているとかスタイルが良いというタイプではないんだけど、何か健康的というか、すらっとしているというか、そこがポイントだったかな」

 

何か特別にマルコが良いという感じではなかったですが、体型の変化があったから継続しているということが一番のメリットであることは分かりました。

 

3.2 実際に勧誘された?紹介打診は?

次に実際の勧誘、紹介などの打診について聞いてみました。

 

私「実際に店舗いってみて気になることってあった?勧誘とか」

友人A「んー、私は逆に色々教えてってスタンスだったから気にならなかったかな。勧誘というかおススメの商品や、トータルで購入したほうが良いよ、とかそんな感じだと思う」

 

私「紹介打診はあったの?」

友人A「あったよ。これを嫌がっている人も多いみたいだけど、紹介打診ぐらい普通の企業でもあるし、スタッフさんによっても対応変わるから、一概には良い悪いとは言えないんじゃないかな。私はずばっと言えるタイプだから、そんなに気にもならなければ、気になったとしてもちゃんと言うから大丈夫なんだけどね」

 

私「つよ…。強引な感じはなかった?」

友人A「んー特に感じなかったよ。私は予め友達に聞いて予算30万だったので、ある程度許容範囲だったかな。事前情報なく、あれもこれもとなると予算とのバランスで悩む人がいるのかもしれないね。2~3万で購入できると思っていたけど、実際には数十万だったみたいな。」

 

私「勧誘が嫌な人がいたとすれば、どう感じかな?」

友人A「確かに勧誘は一切嫌だ、という人がいれば不快に感じるかも。でも女子だったらエステや脱毛なんかによく行ってある程度の勧誘は分かっているはずなので、簡単な商品紹介などはさせると思っておいたほうが良いと思う。」

 

私「なるほど、ある程度は覚悟していけと?」

友人A「そうだね。割り切っていきましょう。でもスタッフさんによっても違ってくると思うから、何か不快に感じることがあるなら、別スタッフに変えてもらえないか相談するとかかしてみても良いんじゃないかな。そこはお金を払って商品を購入してサービスを受ける立場だから、遠慮しないほうが良いと思う。総じてスタッフさんは丁寧だし不快な感じはなかったけど…。そう感じるならそれもあり」

 

マルコ補正下着

聞いてみた感じは、強引な勧誘や紹介打診はなかったようです。なかったと言って良いのか、感じなかったと言って良いのか…。いつかスタッフさんにも接客方法などをヒアリングしてみたいですね。

 

マルコ補正下着の口コミ・評判を検証

マルコ補正下着

さぁ、マルコの補正下着で最もユーザーが気にされていると思われる、商品・サービスについての口コミ・評判について検証をしていきます。少し長くなりそうなので、カテゴリをいくつかに分けて検証をすすめていきます。

 

まずは最も気になるところ「効果」についてです。

ここでは「費用対効果」という観点でも見ていきたいと思います。

2個目は、勧誘も含めた「接客」についてです。

最後に「アフターフォロー」について検証します。

 

4.1 効果の口コミ

まずは効果についてです。

シンプルですが、本当に効果があるのか?という点についての口コミを探してみました。

 

マルコ補正下着

 

例えば、

実際に着けて数ヶ月でウエスト6㌢もダウン!気にしてたバストの形、高さが変わってきてます!

プレゼントで1枚もらったのでその2枚を毎日使うだけでウエスト2センチ減りました!たしかに値段はするけど、それだけの価値はあります!

 

など、効果が出たという口コミは確かに存在していました。面白いことに「効果」といっても、痩せたという人もいれば、バストの形や高さが変わったという人もいるようです。

 

あと

半年、一年と長く使えば効果は多少あるとは思いますが、あとは自分の努力も必要かと。

すぐにサイズが変わったため、また違うサイズを買い直さないといけないし

という意見も見られました。効果はあったものの何かしらの懸念を持っているという感じでしょうか。前者の口コミに関しては、「自分の努力も必要」と記載がされています。

 

マルコ補正下着

冒頭で書きましたが、やはり自身でのダイエットや体型維持の努力が基礎的な活動としてあった上でマルコの補正下着を検討するというのが良さそうですね。

おそらく、自身の今のボディメイク活動を何もしていない人がマルコを使って、そのまま何もしないとなると効果を感じられる可能性が低くなるんじゃないかなと思います。

 

マルコ補正下着

あとは、後者の口コミについても、「すぐにサイズが変わった」と効果を実感しているものの、サイズが変わったことにより別サイズの商品を購入する必要性が出てきたという懸念が記載されています。

店員さんは別サイズが必要になることもおそらく想定はしていると思われますので、結局は自分の財布との相談ということになるんでしょうね。

 

私も、口コミをみるまでは、サイズダウンにより発生する別商品の購入ということは頭のなかにありませんでした。マルコの補正下着を利用する場合は、考えておいたほうが良さそうです。

 

費用が安くないので、まずはどのくらいの期間で目処をつけて次の商品を購入するのか、そしてその商品をどのくらい使用するのか、次の商品までのリードタイムを計算して店員さんとも相談しておくと、スムーズに進められそうだなという印象です。

 

4.2 接客の口コミ

2個目は、勧誘も含めた「接客」についてです。
この勧誘で一番多かったのは、

 

「友達に勧められて」

「友人の紹介で行きました」

「職場の先輩に連れられ」

 

等の口コミです。その他、一通りの口コミ評判を見ましたが、勧誘に関してはそこまで強引な勧誘や度を超えた勧誘はないものの、知人への紹介を求められるということは確かなようです。

 

マルコ補正下着

確かに一般消費者側からの見え方としては意見が分かれるところかもしれません。この口コミを見る上で重要なのは、「友人を紹介するというビジネスモデル」なんだと理解をすることだと思います

 

私が女性なら実際に店舗へ行って話を聞いているところですが、実際の店舗に行くわけにはいきませんので、あくまで口コミ評判を見ての予測です。紹介者に何かしらのメリットも用意されていて口コミや紹介で顧客を広げていくという仕組みのようです。

 

マルコ補正下着

店舗に来店する前にこのビジネスモデルを理解した状態で行くかどうかで感じ方はかなり変わるでしょうね。

 

本質的にはその商品が良ければ友人にも紹介したくなるわけで、まずは自分の中での紹介したくないの線引をしっかりと持っておくことが重要と思います。

 

マルコも商売をしているわけですから知人へ口コミで広げてくれれば嬉しいですよね。

 

マルコ補正下着

どのサービス・商品も本質的には同じです。企業の姿勢としてそれを積極的に行っているのか、行っていないのか、はたまた広告にお金を使って集客をするのか、という方法が違うだけです。

自分が昔、営業をやっていたときは、お客さんのところに行くたびに「誰か紹介してくださいよ~」なんて話をしていた記憶があります。

 

セールスを経験している人からすれば、紹介をもらうなんてことは当たり前中の当たり前の行動であって、たぶん言われたとしても「頑張ってるんだね」ぐらいに捉える人が多いんじゃないかな。

 

4.3 アフターサービスの口コミ

最後に「アフターフォロー」について検証します。

アフターフォローの口コミ評判を検証する上でポイントになるのは、これもビジネスモデルを理解することだと思います。まず、理解しておくことはアフターフォローは無料だということです。

 

マルコ補正下着

消費者からすればメリットがありますが、マルコからすればお金が発生しないわけですからメリットはあまりないように感じます。

でもメリットがあるからアフターフォローもやっているわけで、「メリットってなんぞや?」という観点が必要になるわけです。

 

接客業においては当たり前なのですが、マルコにとってのメリットは、お客さんとの距離が縮まり別商品を購入してくれたり、関連商品を購入してくれたりすることだと言えます。

 

マルコ補正下着

もっと前提の話をすると、アフターフォローがない又はしっかりやってくれない会社も世の中にたくさんあるので、それを考えればまず第一段階はクリアという感じはします。

商品の付加価値とコンサルテーションという領域に力を入れていますので、たぶんマルコの姿勢としては手厚くフォローはしつつ商品などをアップセルしたいというものだと予測できます。

 

「アフターの催促」

「アフターをキャンセルすると再来の予約を入れるための電話がしつこい」

 

などとありますが、私からすると催促や電話がくるだけでもめっちゃ良いやん!って思います。

営業をやっていると分かるのですが、お客さんからアクションを起こしてくれることは珍しいので、基本的にはこちらから電話やメールで催促をしていかないと話が前に進まない。

そして仕事ができないやつほど、その催促をせずに放置していることが多いんですよね。愚痴のようになってしまいました…笑

 

確かに適切な頻度や温度感は把握しながら連絡をとらないといけませんが、これも営業活動の一環として至って普通の活動であるとの認識を持って接することが重要だと思います。

 

マルコの補正下着についてのまとめ

マルコ補正下着

マルコの補正下着について、一通り検証をしてみましたが、まだまだ検証しきれていない部分がありますので機会があれば別記事で書きたいと思います。

上記では効果、接客、アフターフォローについて取り上げましたが、価格やコンテスト、通販についても取り上げてみたいですね。

簡単に所感を記載します。

5.1 口コミ評判のまとめ

総括すると、「前提情報」をいくつか入れておく必要があるというのと、前提情報によって口コミ評判が変化するという点がポイントだなと思います。

 

マルコ補正下着

上記に記載したように、

「勧誘されるのはなぜか?」「アフターフォローはなんで無料なのか?」

というマルコ側のメリットやビジネスモデルを考えて頭に入れておくことが重要です。

あとは本人の努力がどう効果に関係しているのか、本質的な部分に目を向けるようにしましょう

 

5.2 ライザップグループに入った相乗効果

この記事の中ではライザップグループに入ったことでの相乗効果にまで詳しく触れることができませんでしたが、ライザップグループに入ったことによってメリットはたくさんあると予想できます。

一言で言うと相性が良いです。マルコの企業理念とライザップの活動はリンクするところがあり、売上UPには期待が持てそうです。

 

マルコ補正下着

一方でライザップは広告を積極的活用するということも有名なので、利益をどうテコ入れするのかという点は定点観測していくと面白そうだなと感じました。

たぶん投資家からしても気になっているところじゃないでしょうか。

 

総じて、個人的には良い傾向ではあると思っていますので、スタッフの教育やスキルアップに継続的に取り組んでライザップとの相乗効果で実績として新聞やニュースに良い数字が出てくることを期待したいです。

 

5.3 補正下着の老舗メーカーとして

設立は1978年とのことですが、代表取締役社長の岩本氏の言葉によると、マルコは日本で初めて補正下着の価値を広めたそうです。

約30年前ですから、確かにその時代から補正下着を作ってると考えると相当な老舗ですね。

日本での体型補正下着のマーケットを広げてきた自負があるようです。あと同様に、岩本氏の言葉ににある「ヨーロッパのブランドにも伍して」という部分はポイントかなと感じました。

この文言の前に「新たな市場を開拓し」とあるのですが今後は世界的なブランドに育てていこうという意気込みが感じられるフレーズです。

世界ではやはりヨーロッパが有名なのだと思いますが、マルコがヨーロッパを含め世界的に展開していくとなると、伸び代はかなりありそうですよね。

海外だとどうなんでしょうね。新興国だと、中堅~富裕層ぐらいにニーズがあるのかな?

アメリカやヨーロッパだと、少し日本人と体型が違うので現地の人にあった商品作りは簡単ではなさそうです。

逆に、中国や韓国などのアジアだと日本人と似たような体型をイメージできますよね。私としては、アジア系への進出も少し期待したいです。

 

追記ですが、2017年4~9月は黒字に転換したようですね。今後の業績や商品展開には期待できそうですね。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。