業界別検証コラム

ネット印刷ってどこにお願いすればいいの?プリントパックなどネット印刷サービスを比較してみた!

仕事やプライベートなど、様々なシーンで印刷物を用意する場面はあるかと思います。

自分で印刷しようにも機器がない、高品質な印刷物を作りたいといった場合には、ネット印刷会社の利用がおすすめです。

ただ、いくつものネット印刷会社の中からどこのサービスを選んでいいのか分からない…そんな悩みを抱えていませんか?

そこで今回は、ネット印刷会社の選び方からネット印刷会社の比較まで解説していきます。

どのサービスを利用しようか迷っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

ネット印刷サービスはどうやって選べぶべき?

年賀状やハガキ、チラシやポスターなど印刷にかかる手間やコストを削減できることで注目されているのがネット印刷サービスです。

しかしネット印刷サービスと言っても様々な種類があり、注文先によってはデザインや品質、サポートなどに大きな違いがあります。

多くのネット印刷サービスの中から、自分にあったものを選ぶには何を基準に選ぶと良いのでしょうか?

ネット印刷サービスの選び方を解説していきます。

■ネット印刷サービスのメリットやデメリット

ネット印刷サービスには、メリットやデメリットがあります。

これらを理解してからサービスを選んでいきましょう。

【メリット】

・低価格で印刷できる

・納期が短い

・24時間発注可能

・簡単に見積もりで確認できる

・担当者とのやりとりがない

まずメリットとして、低価格で印刷できることが挙げられます。

直接依頼する場合とネット印刷との価格を比較したところ、コストは半分以下となり、納期も非常に早いと言われています。

早いと当日中に発送してくれるところもあるようです。

また、インターネットで印刷依頼するため、専用のサイトから24時間いつでも発注可能となり、デザインが完成した時点で発注できます。

一般的には印刷物のデータを渡して確認してからになるため、いつでも発注できるのは大きなメリットとなるでしょう。

印刷物はサイトの価格表から確認でき、すぐに印刷物の内容や枚数、送料などの料金確認が可能であり、担当者とのやりとりの時間もないため

自分のタイミングで印刷物の依頼ができます。

【デメリット】

・サポート体制がない

・ミスもそのまま印刷されてしまう

・注文作業など手間がかかる

・品質が異なる場合がある

ネット印刷の場合、受け取ったデータがそのまま印刷されてしまうため、印刷指示をそのまま実現します。

チラシであっても用途によって光沢紙やマット紙など適したものがありますが、印刷指示したものが用途に合っているかどうかは、自分で判断しなければなりません。

担当者がいれば相談して決められますが、ネット印刷ではサポートがないため自分で判断しなければならないだけでなく、入力ミスなどの確認やアドバイスもないため、失敗できない印刷物は頼みにくいでしょう。

また、注文作業に関しても慣れていれば簡単にできますが、初回は会員登録などの入力作業に時間がかかってしまいます。

■ネット印刷を選ぶためにチェックしてみよう

ネット印刷のメリットやデメリットを知り、ネット印刷に魅力を感じたら印刷サービスを選んでみましょう。

主に比較したいポイントは価格、品質、納期、サポート体制、オプションの有無です。

特に価格は部数や品質によって変わってきますが、何度も印刷する機会があれば安い方がコストも削減できます。

しかし、印刷そのものが安くてもオプションや送料が高くなってしまえば意味がないため、全ての価格から比較すると良いでしょう。

次に商品が来ないと判断できない品質についてです。

印刷に関してはサンプルなどで確認しにくいのがネット印刷のデメリットになってしまいますが、実際に届いてからでなく事前に複数の会社からサンプルを送ってもらって印刷の品質を確認してから依頼しましょう。

納期に関してはネット印刷の場合、サイトにおおよその納期が記されていますが、基本的には自由に決められるのがネット印刷のメリットでもあります。

急ぎの印刷の場合は、何時までなら当日出荷なのか確認から選びましょう。

サポート体制に関しては、各ネット印刷サービスによって電話やメールなど方法が異なります。

対応の種類や方法もチェックしておき、使いやすいサービスや口コミを確認してみましょう。

また、オプションサービスの有無もネット印刷においては重要です。

ホログラムや連番印刷などの特殊な加工もあると印刷の幅も広がります。

オプション内容と同時に料金の比較も行ってみましょう。

大量の印刷をする場合、少量の印刷をする場合、それぞれどうやってネット印刷会社を選べばよい?

ネット印刷会社はいくつもあり、それぞれが異なる特徴を持っています。

中には大量印刷を得意としてる所もあれば、少量の印刷を得意としているところもあります。

そのため、どのような強みを持っているのか調べておくことが大切です。

また、ネット印刷会社へ依頼をすると印刷物のクオリティが低いのではないかと不安に感じる人もいるでしょう。

続いては、大量の印刷をする場合と少量の印刷をする場合のネット印刷会社の選び方についてご紹介していきましょう。

■ユーザーの視点に立ち品質の良い商品を提供しているプリントパックの場合

プリントパックは、創業してから試行錯誤を繰り返し、様々なサービスを提供してきたネット印刷会社です。

送料無料サービスも行っていることから、大量に印刷した場合でも重さによって送料の負担が増えてしまうことはありません。

また、プリントパックでは多くのネット印刷会社と同じように安さを売りにしていますが、とても品質の高い商品を提供している会社でもあります。

プリントパックは京都にある本社以外にも工場を持っていて、自社印刷やクイックデータチェックなどを行っているため品質の高さは確実だと言えるでしょう。

プリントパックのサイトでアカウントを作っておけば、24時間いつでも申し込みができるという点も大きな魅力です。

データチェックから出荷まで24時間サポートしてもらえるため、より満足度が高い印刷物を完成させられます。

このような取り組みを行っているプリントパックでの印刷は、ユーザーの視点に立った品質の良いものなので、大量の印刷でもトラブルや不満が生まれる可能性は極めて低いです。

もちろん少量の印刷であっても、しっかりと対応してもらえるため、安心して任せられるネット印刷会社だと言えます。

■印刷会社を比較して決められるラクスルの場合

ラクスルは、ネット印刷会社を一括で比較できるサイトです。

価格を比較したり、一括見積もりを出したりできるため、どこのネット印刷会社に依頼しようか悩んでいる人に最適なサイトだと言えるでしょう。

ラクスルの場合はいくつかの商品やサービスの中から予算に合うものを選べるというメリットがあります。

また、大量の印刷や少量の印刷による価格の違いを比較して印刷部数を決められるという点も、ラクスルならではのメリットです。

ただしラクスルの場合は、納期などがそれぞれの会社によって異なるため、翌日仕上げなど早い対応を期待することは難しくなっています。

そのため、予算をできるだけ抑えて印刷をしたいのであれば、ラクスルで予算にあう印刷会社を選ぶといった使い方がよいでしょう。

■デザインやクオリティを求めるかどうかも重要なポイント

ネット印刷会社に依頼をするとクオリティが低くなってしまうと不安に感じている人も少なくありません。

しかし実際は、ネット印刷会社であってもそこまでクオリティが劣悪になってしまうことはないのです。

プリントパックのように自社工場で印刷作業を行っているネット印刷会社であれば、デザインやクオリティの高さも求めやすくなります。

ネット印刷会社の中にはラクスルのようにいくつかの会社を比較できるものもあるため、どのくらいの予算が用意できるか、どの程度のクオリティが必要なのかといったことを念頭に置いて選ぶようにしましょう。

もしも、リーズナブルな料金でありながらクオリティも求めたいのであれば、プリントパックのような自社工場を持つネット印刷会社がおすすめです。そのような会社であれば、大量の印刷も少量の印刷も変わらないクオリティで仕上げてくれます。

ネット印刷の品質は実際、どんなものなか?

ネット印刷を利用する場合、対応できる印刷物の多さから印刷会社を選択するだけではなく、印刷物の質や納品日も重要となるでしょう。

ここからは様々な印刷会社を比較しながら、どのネット印刷会社だと質が良く、最短で納品が可能なのかご紹介していきます。

■ネット印刷の品質はどんなもの?

ネット印刷会社にはいくつもの会社がありますが、果たして優れた印刷技術や納品スピードの高い会社となっているのはどこなのでしょうか?

・プリントパック

業界随一の低価格に加えて高品質な印刷技術を兼ね備えているプリントパックは24時間いつでも注文可能な印刷会社です。

そのため、明日すぐに印刷物が必要となった場合、深夜の時間でも注文をお願いができ魅力的です。

即日納品可能であり、他者には類を見ない速さで印刷物を手掛けてくれます。

東京都内や大阪府内からの即日配達では最短3時間と早く、全国発送になれば朝の10時までに受付が完了すればその日夕方には工場から発送を行い、受付した当日に受け取ることが可能です。

また、万が一印刷に不具合があれば全額保証を行う保障サービスを扱っているので、ネット印刷でも安心して利用することができます。

・東京カラー印刷株式会社

最安値水準の価格と240線の高画質印刷ができる東京カラー印刷は、品質面においては群を抜く会社となっています。

印刷を行う東京工場に近ければ、工場に直接受け取りに行くことも可能です。

特急3時間印刷サービスを提供していて、対応できる印刷物も多いので頼りやすい会社になっています。

・WAVE

AMスクリーニング240線やハイブリッドクリーニングといった高画質印刷を売りにしているWAVEは、品質に定評がある会社です。

価格においてはネット印刷の中では標準的な値段ではありますが、別途費用によってデザインワークのサポートも可能となっています。

当日発送締切が14時までと他社より遅いので、急ぎの場合に利用しやすいでしょう。

・graphic

高画質印刷技術を持っているgraphicは比較的高めの印刷料金にはなっていますが、豊富なオプションや要別途で選択できるメニューが豊富で多くの人に選ばれています。

対応の良さも定評があり、満足に利用できる会社です。

品質は通常であれば210線となっていますが、オプションによって280線もの超高画質印刷を行ってくれます。

他にもネット印刷会社はいくつかありますが、品質が優れている会社を特にピックアップしてみました。

会社によって特徴に違いがありますが、印刷技術も高く超特急便サービスで即日納品に優れているプリントパックは特に人気が高く、多くの人が利用しています。

大至急、印刷物が必要。そんな時はどのサービスを利用するべき?

印刷会社では多くの企業が即日納品できるコースを備えており、大至急印刷物が必要になった時でも助けになってくれます。

ここからは、プリントパックの即日対応サービスについて詳しく解説していきましょう。

■超特急便を利用すれば、すぐに印刷物が届く!

プリントパックではすぐに印刷物が欲しいという人の声に答えて、特急印刷サービスを用意しています。

全国から受注した印刷物でもその日のうちに発送して届けることができ、非常に魅力的です。

ほとんどの印刷会社では即日お届けサービスは行っていますが、プリントパックのように全国にまで届けられる形にはなっていないのが現状です。

そのため、プリントパックは高品質な印刷技術に加えて優れて特急印刷を兼ね備えているので、優秀な印刷会社であることが分かるでしょう。

全国発送の当日発送コースは、朝10時までに受付が完了できればその日の夕方以降に印刷工場から商品が発送され、受注した同日中に印刷物を受け取ることが可能です。

ポスター、中綴じ冊子(フルカラー)、チラシ・フライヤー、ポストカード、名刺、DVDジャケットといった様々な商品の印刷が可能になっており、当日配送サービス内でも様々な印刷サービスを展開しています。

他にも東京支店や大阪支店の近くであれば直接取りに行けることも可能で、発注から最短3時間で印刷物を受け取ることができるサービスもあります。

■なぜこんなにも早い受け取りが可能なのか?

プリントパックは早くて綺麗な印刷ができるのには理由があります。

それは店舗内に最新鋭オンデマンド印刷機を有しているためです。

また、最新鋭オンデマンド印刷機を有する工場が全国に9ヶ所もあるため、迅速なサービスを可能にしているのです。

プリントパックの売りは印刷が早いことや、綺麗なことだけではなありません。

データチェックから印刷、加工、出荷まで全ての工程をプリントパック自社内で行うので、非常に安心できるサービスにつながっています。

印刷物に何かあった場合には全責任をプリントパックが受け持つことで、柔軟で対応力にも優れた会社だと言えるでしょう。

プリントパックを利用した人の声には、このような口コミがありました。

“名刺、ハガキ、フライヤー、ショップカードの印刷でよく利用しています。

定番以外の印刷バリエーションがとても豊富でほとんどの印刷物がプリントパックで対応できるからよく利用しています。

一般紙から高級紙まで対応できる用紙も豊富で、印刷品質も問題ありません。数年前から利用していますが、納期遅れは一度もないので安心です。”

引用元:https://iroran.com/printpac/

きちんとした印刷技術と印刷サービスの豊富さ、納期遅れがないことから安心して任せることができるので、何回も利用したくなるのでしょう。

ケースによってお願いする印刷会社は変えたほうがよい!

ここまで、プリントパックについてたくさんのことをご紹介してきました。

即日対応可能で、スピーディーかつ綺麗な印刷を評判を呼んでいますが、中には対応していない印刷サービスもあるので注意しなければいけません。

例えば、圧着はがき印刷はプリントパックの場合、即日納品可能のサービスとして対応していません。

他社では即日納品対応しているところもあるので、印刷サービスによっては業者を変える必要があるでしょう。

また、他社の超特急サービスによっては、店舗に行きその場の印刷で2時間以内の素早い受取も可能になっています。

ネット印刷がメインになっているプリントパックでは、東京と大阪の支店からでは店舗受け取りできるものの、その他の工場からは直接受け取ることができません。

基本的にプリントパックはネット印刷において、安い・早い・綺麗・安心の4拍子が揃っています。

様々なケースを踏まえても、プリントパックは印刷会社の中で特に利用しやすい会社だと言えるでしょう。

可能な印刷サービスも豊富で、数多くの印刷工場と最新のオンデマンド印刷機によりクオリティの高い印刷に挑戦し続けているプリントパックを、ぜひ利用してみてください。