口コミ検証

プリントパックのチラシや名刺の印刷サービスをレビューしてみた!納期や仕上がりは?

こんにちは!

本日は、プリントパックのサービスについて取り上げてみます。

読者の皆様はプリントパックのサービスについてどんなイメージを持っているでしょうか?

ネット印刷というとあまり品質が良くないというイメージを持たれている方もいらっしゃるかと思います。

では、ネット印刷トップクラスの規模を誇るプリントパックでは納期や仕上がりの品質などはどうなっているのでしょう?

今回は、プリントパックのサービス内容をご紹介しつつ、納期や仕上がりのイメージ、さらに実際にプリントパックのサービスを利用した方の口コミ評判をご紹介していきたいと思います。

プリントパックのサービスに興味がある、これからプリントパックのサービスを利用しようと検討しているが、仕上がりが気になるという方は、ぜひ参考にしてみてください。

プリントパックの概要

 

プリントパックのサービスをご紹介する前に、まずは株式会社プリントパックがどのような企業なのか、概要をご紹介していきます。

株式会社プリントパックは、京都府向日市に本社を置くネット印刷を手掛ける企業です。

1970年より創業し、2002年に株式会社プリントパックが設立されました。

本社は京都にありますが、その他に東京・大阪・札幌に支店を持ち、さらに京都に2ヶ所、東京、高崎、福岡、千葉に印刷工場を設置し、全国各地へ素早く出荷し納品できるような体制を取っています。

この規模はネット印刷業界の中でもトップクラスを誇り、登録者数も2018年8月現在で109万名以上もの登録者数を記録しています。

事業は全て社内での一貫生産となっています。

そのため、事業部門も印刷業務や生産工程の見直し・効率化を図ったり、印刷のオートメーション化を行う「製造部」、お客様の窓口となったり、マーケティングに基づく販売戦略を行う「営業部」、プリントパックで開発された生産管理システムの保守・運用やセキュリティ、さらに人事や総務、経理なども合わさった「管理部」に分けられています。

それぞれの分類された業務全てが機能することで、現在のプリントパックのサービスは提供されているのです。

プリントパックで取り扱っているサービスを大まかに解説

 

プリントパックはクオリティの高い数多くの商品を低コストかつスピーディーに提供することができる印刷企業です。

ここでプリントパックが提供しているサービス内容について解説していきましょう。

■データ修正サービス

データ修正サービスとは、データチェックまでの不安を解消するためのサービスです。

データに不備があってもすぐに修正できない場合や、作成ミスがないか心配という場合に便利です。

一般的なデータ修正は、修正してもらいたいデータを再入稿する手間がかかりましたが、プリントパックにて修正箇所を対応するシステムになっています。

多少のデータの変化や仕上がりの違いよりも納期まで確実に仕上げて欲しいという場合に利用される方が多いです。

■安心進捗メールサービス

プリントパックでは商品注文を受けてから手元に郵送されるまでの進捗状況をメールで報告するサービスを用意しています。

「受付け完了」「データチェック」「印刷加工」「発送」の各進捗状況をその都度送信されるので商品が届くまでの工程が流れを知ることができるサービスです。

■クイックデータチェックサービス

クイックデータチェックサービスとは、入稿時に印刷データを自動で読み取るチェック機能です。

すぐにデータチェックができるので、その場ですぐに修正することができます。

3Dビューで仕上がりを確認できるので納期が前後する心配もなくデータの取り違えを防ぐことができるでしょう。

■保証サービス

プリントパックでは万が一商品に不具合があった場合に、全額返金保証と再度印刷物をお届けする保証サービスを用意しています。

この保証サービスは、製造工程によって発生してしまった不良品を対象としています。

■ポイントサービス

プリントパックを利用することによってポイントサービスを受けることができます。

サイト登録を行った上で商品を注文するだけで出荷2日以内にポイントが付与されるサービスです。

1ポイント=1円となっており、注文費用として利用することができます。

獲得したポイントはマイページで確認することができるので、目標ポイントに達成するまで貯めておくことも可能です。

ここではプリントパックが提供しているサービスについてご紹介してきました。

この他、平日24時間までの入稿対応や土日祝日の発送、クレジットカード決済など豊富なサービスを取り揃えています。

そのサービスも顧客側の利便性や要望などに少しでも対応できるように開始させたサービス内容となっています。

サービスの特徴や納期、仕上がりのイメージなどについて

 

ネット印刷会社を選定する際には、印刷物の種類や金額などが問われることが多いのですが、判断基準の中にはサービス内容や納期、仕上がりを求める人はたくさんいるかと思います。

いくつかある印刷会社の中で同じ印刷費を支払うのであれば、できるだけ品質を重視したいというのが一般的な意見ではないでしょうか。

ここではプリントパックならではのサービスや、納期に余裕があるか、仕上がりレベルについて検証していきましょう。

■サービスの魅力について

プリントパックは専門的な印刷通販サイトとして有名な企業です。

高品質な印刷商品を多数取り揃えていますが、サービスの質の高さといった魅力的なポイントを持っています。
クライアント直送も可能な代行発行やサンプル用紙を無料で配布するサービスに加えて、ホームページからの注文は24時間いつでも対応可能といったサービスも有名です。

これはネット印刷の自社工場を所有しているということと、早く簡単に印刷できるといった特性があるからと言えます。

印刷通販業界では低価格で利用できる業者が増えている中、プリントパックでは「安さ」とは別に高いクオリティを維持しているのです。

優先データチェックサービスでは、データチェックの結果をすぐに確認したいという方のためのサービスですが、入稿済みの全てのデータを専用オペレーターによって印刷可能な状態であるかチェックすることができるサービスです。

対応可能な商品も今までのものに加えて、中綴じ冊子・無線綴じ冊子・冊子型カレンダー・写真集・CDジャケットが対応可能となりました。

さらにデータチェック対応件数は1日100件までに限定していましたが、対応商品追加と共に200件まで拡大させています。

利用者の中には急ぎや納期にこだわる方も多く、データ作成の不安解消に役立つサービスを取り入れようという姿勢が見受けられます。

■納期について

ホームページでは受付日・発送日・受付時間によって確認できる納期表が掲載されています。

納期表を参考に印刷物が手元に届く到着日を確認することができます。

また、プリントパックは原則として年末年始以外は土日・祝日も営業しているので納期を最短に設定することが可能です。

注文商品によって納期設定は異なりますが、納期表を参考に受付完了日の翌営業日から1営業日目で算出することができます。

代表的な商品の納期については以下の通りです。

【名刺】

印刷内容:6種類の用紙から選択可能 フルカラーで100枚まで
納期:3営業日(土日・祝日含む)

【チラシ・フライヤー】

印刷内容:A4またはA4変型サイズ コート90㎏(用紙の厚さ) 片面4色で100枚部
納期:7営業日(土日・祝日含む)

【パンフレット】

印刷内容:A4判 コート90㎏(用紙の厚さ) フルカラーで100部
納期:7営業日(土日・祝日含む)

■印刷物の仕上がりについて

プリントパックで取り扱っている用紙はバリエーションが豊富な上、純国産高級紙によって全て印刷されています。

価格を抑えるためには用紙の品質を下げることが最も有効な手段となりますが、プリントパックでは品質上の問題を踏まえ、価格にこだわりながらクオリティの高い印刷物を目指しているのです。

用紙の厚みも印刷物の種類や用途によって使い分けているので、印刷物によって若干違いが見られますが、品質上問題のある仕上がりになることはないでしょう。

モノクロ・フルカラーどちらも強調部分はコントラスト調節をかけて、メリハリのある印刷物にすることが可能です。

カラーの特徴を利用し適宜仕上がり調整を施すこともできます。

また、プリントパックには通常印刷にプラスしてオプション加工することができるので、個性を出したい、オリジナル化したい時にも便利です。

金や銀の箔押し加工・PPコーティング加工などで華やかな質感を出したり、光沢を付けることができます。

オプション加工することで紙の表面が保護され水に濡れても印刷物が滲む心配もありません。

取り扱い機器も精度の高いものを使用しているため、より完成度の高い仕上がりが期待できるでしょう。

商品ラインアップの中には珍しい紙製のコースターもあり、厚さ1mmの吸収性の高い専用紙を使用しているものがあります。

丸型や角型など21種類の形やデザインから選ぶことができます。

このようにプリントパックは単純に印刷費用が安いということだけでなく、クオリティの高さや短納期を追求している印刷会社ということがわかりました。

価格は追加料金なしのコミコミ金額で表示されているので、初めて利用する方も安心して注文することができます。

商品によっては納期を急ぐ方のために当日午前10まで注文受付が完了されれば、当日の夕方以降に発送する発送サービスも対応しています。

東京・関西に店舗が所在しているので、エリア限定の超特急便コースを利用できるのも大きな魅力ではないでしょうか。

仕上がりにこだわる方は多様なアプリケーションやカスタマイズなどを施し、印刷物をより身近なものとして利用することができます。

実際にサービスを利用した方の意見

 

 

プリントパックは品質、安さ、納期のいずれも自信をもってサービスを提供していますが、実際にサービスを利用した方はどんな意見を持っているのでしょうか。

サービスを利用した方の口コミ評判をいくつかご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

”年に数回、主にチラシの印刷を発注しています。先日(2018年5月)依頼したとき、こちらのミスで原稿差し替えのためにフリーダイヤルに電話したらすぐにつながり、折り返しの連絡も1時間もせずにきました。そのあとミスを重ねて再々入稿することになり、電話したらそれもすぐにつながり、即対応してもらえてスムーズに話が進みました。”

印刷では業者のミスが多いと言われていますが、実は発注側のミスは少なくありません。

プリントパックは再入稿に関する問い合わせに対して迅速に対応してくれるようなので、ミスに気づいたらすぐに相談してみましょう。

”ポスター用B2サイズ(片面4色)を発注。イラストレータのテクニカルガイドに沿ってデータ入稿しました。 入稿後にこちらのミスが発覚しメールで問合せたところ1時間後くらいに返信があり、その日のうちにWeb上で再入稿できました。
一時期だけ掲示するポスターのためそこまで仕上がりにこだわりはありませんが、写真箇所も綺麗に(普通に)仕上がっておりコスパ的にとても満足でした。 近隣の印刷会社より遥かに安価で出来栄えも変わらないので、今後もこちらにお願いしようと思ってます。”

こちらの口コミでも発注側のミスを問い合わせたところ、素早い対応をとってもらえたようです。

他社の印刷会社と品質は劣らないのに、安く仕上げられる点は利用者にとって大きな魅力と言えます。

”向こうの都合で納期前倒しになる事がある。然し早くて安い。”

プリントパックは翌日発送にも対応しているので、急ぎの際も利用しやすい印刷業者です。

納期が遅れるのは困りますが、早いことで困ることは少ないでしょう。

基本的に納期が遅れる心配はなさそうですが、印刷物の種類や仕様によって納期が異なります。

絶対に遅れないという保証はないため、納期までにどうしても間に合わせたいのであれば、余裕を持って入稿する心がけも必要ではないでしょうか。

”速い・キレイ・安い、自分で出力するよりかなりコスパがいいと思います。入稿方法も簡単だしおススメ。”

プリンターがあれば自宅でもできますが、クオリティは断然に違います。

上記の口コミはコピー本の表紙の印刷を発注したようですが、表紙は最初に目が向かう部分なので、クオリティが高ければ手にとってもらいやすくなるでしょう。

プリントパックなら高品質な上に安価で表紙が印刷でき、魅力的なコピー本に仕上げられます。

”データ入稿フォームにいくと、自分の作ったデータが印刷に適しているかをブラウザ上で確認出来ます。pdfやイラストレーターのデータをアップロードするとその場でチェックして、RGBの画像やオブジェクトがあるかどうかや、印刷だと出ずらい細すぎる線があるかなどがすぐわかります。データを修正して再度アップロードしてOKなら、そのデータで印刷が可能になります。データアップしてからチェック終了までの待ち時間が短縮出来るので、急ぎの時には、非常に便利です。
価格は安い割には、仕上がりの色が綺麗なので、色校正を出さなくてもシビアな仕事でなければ十分だと思います。”

プリントパックは印刷前にプロがデータをチェックしますが、入稿時にデータを自分で確認することができます。

チェックがあるとはいえ、本人のイメージと実物は多少食い違うことがあり、許容範囲であるかどうかは依頼者次第です。

セルフチェックをすることで妥協することなく、満足なクオリティの印刷物をつくってもらえるでしょう。

”定番以外の印刷バリエーションがとても豊富でほとんどの印刷物がプリントパックで対応できるからよく利用しています。一般紙から高級紙まで対応できる用紙も豊富で、印刷品質も問題ありません。数年前から利用していますが、納期遅れは一度もないので安心です。また、他サイトと比較してどの商品も全体的には安価、キャンペーンでさらに安くなってる商品もあります。”

 

プリントパックが対応している印刷物は種類が豊富で、個人から法人まで幅広く利用できます。

他社でも対応している印刷物はありますが、料金を比較するとプリントパックの方が良いというパターンが多いでしょう。

他と変わらない印刷品質であれば、誰でも安く利用できるサービスを使いたがると思います。

”紙の質、印刷の文字が予想以上にキレイに仕上がっていました。梱包もダンボールと内部は厚紙で仕切られていたと思うので、印刷物に折れやキズなどはなかったと思われます。”

あまりに安いと品質が悪いイメージを持つ方は少なくありませんが、利用者の多気は紙の質や出来栄えの良さに満足している様子です。

また、梱包に関しても丁寧にされているので、配送中に印刷物に傷がつく心配はないと言えます。

プリントパックのサービスを総括

 

ネット印刷業界でもトップクラスの規模を誇るプリントパックのサービスについてご紹介してきましたが、いかがでしたか?

プリントパックでは単純に印刷物を製造し届けるだけに留まらず、幅広いサービスを提供することによって多くのニーズに対応できるようにしています。

例えば、入稿する際にもう一度印刷データに不備がないかその場でチェック・修正を行う事ができる「クイックデータサービス」や、万が一納品された商品に不備があったとしても、全額返金や再度納品に対応してくれる「保証サービス」、利用するごとにポイントを獲得することができ、次回の注文費用を安く抑えられる「ポイントサービス」などがあります。

様々なサービスを利用できるという点は、ネット印刷業界の大手でもあるプリントパックだからこそできることだと言えるでしょう。

また、商品の納期や仕上がりに関しても、名刺であれば3営業日、チラシ・フライヤーなどは7営業日で素早く納品してもらうことが可能です。
しかも、通常であれば7営業日というと土日祝日が含まれず、実質9~10日程かかってしまう可能性も高いのですが、プリントパックの工場は24時間365日稼働されているため素早く納品してもらいたい案件でも安心できると言えます。
品質に関しても価格は他で抑えながら印刷物の品質は落とさないようにしているので、『安かろう悪かろう』といったこともないでしょう。
さらにプリントパックだからこそできるサービスとして、様々なオプション加工も可能となっています。

例えばPPコーティングを施したり、箔押し加工などもできるため、安いからと言って質素な印刷物ばかりということもなさそうです。
幅広いデザイン印刷を得意としているプリントパックは、どんな印刷物であっても安くて、納期が早い対応をしてもらえると言えるでしょう。

口コミなどを見ていても、急ぎの時でも安心して使えるネット印刷企業であることや、自らが印刷するよりもコスパに優れているなどといった意見が見られました。

自分自身のプリンターがある方はそのプリンターを使って簡単に出力することも可能ですが、ただやはり品質といった面はどうしても劣ってしまいます。
そういったことを考えると、安くて仕上がりも良いプリントパックを利用した方が良いのではないでしょうか。

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。