口コミ検証

女性の美をトータルサポート!エステティックTBCを徹底検証してみた

TBC グループ株式会社の会社概要(歴史・沿革・直近の活動内容など)

TBC グループ株式会社は、エステティックTBS、メンズTBCなどのサロン経営を中心とした事業を展開している老舗のエステティックの最大手企業です。1976年3月に新宿南口にTBC1号店を開店して以来、日本を代表するエステサロンとして業界を牽引し続けています。

若いタレントやモデルを起用したテレビCMなどが話題となり、まだ国内ではエステや脱毛などが「一部のセレブのもの」と思われていた時代に、より身近な存在と感じられるようになったのはエステティックTBSによる功績が大きいでしょう。

近年では、2011年に脱毛専門サロン「エピレ」を開店。2015年には初めて沖縄県にも店舗を開店するなど、現在では200店舗以上の直営店を国内に展開しています。

TBC グループ株式会社の事業内容・強みは?

TBC グループ株式会社の事業内容の最も大きな柱は、エステティックTBSとメンズTBCを中心としたエステティックサロンの経営です。エステティックTBSは47都道府県すべてに店舗を持ち、そのほとんどが直営店です。そのため、働くエステティシャンの技術には多少の個人差があるものの、どのサロンでも同じマシンを採用し、同じ内容の施術を受けられるのは強みでしょう。

さらに、エステティックTBSで使用される化粧品や販売されている健康食品、実際に使用している美容機器に至るまでを自社グループであるTBCビューティー&ライフ研究所で開発しています。サロン経営だけに止まらず、科学的に「美」を追求し、常に情報発信を続けているところも大きな注目点です。

TBC グループ株式会社の口コミ・評判を検証(採用系)

沿革を見ても分かる通り、エステ業界の中でも歴史があり大手企業でもあるTBC グループ株式会社。企業としての評判はどうなのでしょうか?

大手企業ということで、給与面などは比較的安定していて評判は悪くないようです。また、社内は活動内容的にも若い社員が多数いて、活気があるようです。しかし、最も大きな柱がエステティックTBSやエピレ、メンズTBCといったエステサロン経営ということもあり、一般的な企業とは違い、入社当初は店舗経営や接客業などの経験があまりない社員が多く、戸惑いを感じたという声も聞かれました。

もちろん、新人研修や日々の研究・研修制度はしっかりとありますので、そこでは業界の歴史から会社概要、今後の仕事内容までしっかり学ぶことができます。地方で行われる研修の場合でも、すべて会社負担で行われますので、まったくエステ業界が初めてという人でも安心です。ですが、「短期間に詰め込み過ぎ」などという声も聞かれたのが少し気になる点です。

そんな中でも、少しでもお客様に喜んでもらえるようにと、日々勉強をして研鑽を重ねた結果、自分自身の成長にもつながったという口コミもありました。アイデアなどを提案するチャンスもあり、自分で考えたアイデアが採用されることで仕事に対する士気も上がり、モチベーションになるいい機会になっているようです。こうしたアイデア提案などに対する資金も用意されている点は、評価できるでしょう。

さらに、店舗が多いことで店長など幹部クラスの人にとっては売上などの評価が気になるところですが、そうした売上向上に対するアドバイスや支援のための流れが企業内にしっかりと確立されている点も大企業ならではだと言えます。各店舗はライバルとして競い合いながらも、同じグループとして全体を底上げしていこうという風土ができていることの証明でもあります。

その一方で、仕事は忙しいと感じている人が多く、プライベートをとくに重視したいと思っている人には厳しい面もあるようです。平均労働時間は9〜10時間となっており、若干長いと感じている人も多いのが現状です。エステティックTBCのサロンのほとんどは9時間または10時間の開店時間なので、ある程度は仕方がない部分もあります。それでも以前よりは改善され、2カ月に1回は必ず有給休暇取得が認められるようになったようです。

常に「美」を追求する企業でもあるので、女性社員の採用率も高く女性上司が多いことも特徴のひとつになっています。

TBC グループ株式会社の口コミ・評判を検証(商品・サービス系)

顧客の多くがエステティックTBSでの施術やエステティシャン、スタッフ、商品に対する口コミを投稿しています。とくに以前は多かったとされている「勧誘」については、かなりの辛口評価が並んでいました。しかし、その勧誘に対しては2014年に関東経済産業局からTBCグループ全体に対して、「迷惑是正を指示する」という行政処分を行ってからはかなり減少してきています。そのため、以前からある口コミと最近のものとでは分けて考える必要があるでしょう。

また、脱毛に関しても、エステティックTBSでは以前は「スーパー脱毛」という脱毛法のみしかなかった時代があり、これは病院で行われている医療脱毛に近い「永久脱毛」で、資格のあるエステティシャンのみが行えるものでした。この脱毛法は人によっては痛みが強く感じられ、施術に耐えられなかった人も多かったようです。当時この施術を受けた人の中には「エステティックTBSの脱毛は痛い」という評判が広がり、口コミでもかなりの辛口評価がされていました。ですが、現在では一般的なエステサロンで行われている光脱毛を採用した「ライト脱毛」という脱毛法があり、どちらかを選択したり、組み合わせて行う施術法を選ぶことが可能になっています。こうした口コミがすべて間違っているわけではないでしょうが、正しく理解することが大切です。

では、実際の評判を見ていきましょう。まず、エステの基本中の基本となるフェイシャルエステについてですが、施術後すぐに効果を実感できた人が多く、評価も高いのが特徴です。フェイシャルエステはとくに効果が出やすいと言われていますが、エステティシャンの技術に対しても高評価が多く見受けられました。気になる勧誘についてですが、コース説明などは必ずあるのが現状です。しかし、しつこい感じではなく、しっかりと断れば引き下がるという程度とのことで、以前のようなしつこさは改善されているのでしょうか。

痩身コースの評判はまずますといったところです。ですが、痩身の場合には1回だけの体験では効果を実感するのはむずかしいという声が多めでした。やはり何度か通い続けなければ実際には効果は得られないのでしょう。また、体験の場合には長めにコース説明や化粧品の紹介などを受けることが多いようです。

最後に脱毛について見ていきます。とくに評価が高いのは「スーパー脱毛」です。これはエステティックTBSならではの脱毛法なので、エステティックTBSで脱毛をするなら「スーパー脱毛」はぜひ体験したい施術の一つ。その場ですぐにムダ毛がなくなりほぼ永久に生えてこなくなるということで、効果も実感しやすい施術です。しかしやはり「ライト脱毛」に比べると痛みが強く、そこがネックと感じている人もいました。

口コミ評判検証まとめ

エステティックTBSを中心としたTBC グループ株式会社は、大手ならではの安定感と将来性を持っています。社員も比較的若く、女性が活躍する場も多い優良企業だと言えます。

しかし、主な柱がエステティックTBSの店舗展開ということもあり、社員の労働時間の長さや仕事の忙しさ、有給消化率の低さなどには多少の不満が見えました。

また、エステティックTBSの利用者からの評価は全体的に高めで、サービス内容やエステティシャンやスタッフの質も比較的高いと言えるでしょう。老舗ということもあり、安全面や衛生面はもちろん、経営面に対する信頼度も厚いのが評価の高さを物語っているのかもしれません。ですが、やはり店舗によってはまだ顧客が「不快」と感じる勧誘があったり、エステティシャンの技術にバラつきが感じられるなどの声も聞かれました。

そうした顧客の声にどれだけ対応していかれるのかという点がエステティックTBSの将来を左右していくことになるのでしょう。エステや脱毛施術などが一般的になり価格競争が起こっている中で、さらなるサービスと技術の向上によって、ほかの格安店舗との差別化やエステティックTBSならではの展開がどれだけできるのかに期待したいです。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。