不動産投資

不動産投資をつくば市で行っている人必見!利回りを上げるコツとは?

茨城県にあるつくば市で不動産投資をしている方はいますか?
研究機関が多く立つ場所でもあり、日本でも最大の研究開発拠点であり「科学の街」としても広く知られています。
そんなつくば市で不動産投資をしている人の中には、収益が上がらずに行き詰まり、悩んでいる人もいるでしょう。
今後のことを考えて不動産を手放そうと考えているのであれば、少し考え直してみてください。
今回は、不動産投資をつくば市でしている人たちに向けて、収益を上げるためにはどうしたらいいのか解説していきましょう。

つくば市の特徴

まずは、つくば市がどんな街であるのか再度確認していきます。
つくば市は茨城県の南部に位置する街で、2019年4月時点で238,013人もの人々が暮らしています。
総面積は283.72k㎡、東京都心からは約50kmです。
交通アクセスに関しては、つくばエクスプレスのほか、筑波観光鉄道やコミュニティバスがあるため、車を持っていなくても不便なく過ごせる地域となるでしょう。
また、前述したようにつくば市は国や大手企業の研究拠点が多くある地域です。
300ほどの研究機関や企業があり、2万人を超える研究者を有する地域であるため、外国人の研究者や留学生も多く住んでいます。
また、農業が盛んな地域でもあるつくば市では北条米やブルーベリーの生産が盛んです。
イーアスつくばやLALAガーデンつくば、コストコつくばなどの、大型ショッピングモールも豊富にあるので、買い物には不便がないでしょう。

つくば市の家賃相場を知る

不動産投資を継続するためにも、つくば市の家賃の相場を定期的に確認することは大切です。

https://www.homes.co.jp/chintai/ibaraki/tsukuba-city/price/

東京都内と比べると格段に安いことが分かります。

つくば市は需要が高いエリア

つくば市は、上記にも記載したように交通アクセスが良く、ショッピング施設も充実しているため、過ごしやすい街です。
研究機関だけではなく、筑波大学や筑波学院大学などの学校も豊富にあるため、賃貸物件の需要は年間を通しても高いことが予想できます。
現在つくば市の中心市街地においては、まちづくりヴィジョンとして市民と一緒になって新たな街づくりを進めています。
今後も発展を続けていくエリアだと言えるので、今の段階で不動産投資をやめるのであれば、対策を考えることから始めていきましょう。

つくば市の不動産投資におけるリスクを知る

つくば市で不動産投資をしている場合のリスクについてもう一度見直してみましょう。

・空室リスク
つくば市だけではありませんが、地方の物件なので都心と比べても空室リスクが高いことが挙げられます。
空室期間をどう短くし、入居者を増やすのかを第一に考えましょう。

・建物が古い
つくば市は、現在新しいアパートやマンション、戸建て住宅が目立ちます。
そのため、古いアパートは安く売られる傾向にあります。
修繕をしたくないからと持ち主が安く売るパターンが多く、表面利回りが良い場合でも修繕をすることで実質利回りが下がることもあります。

・立地の悪さ
つくば市は駅から近い物件であれば、周辺にショップや学校もあり人通りが盛んです。
しかし、駅から離れている場合にはアパートからバス停までの距離が遠く、街灯が少ないことなどから夜道が暗いなど、不便なエリアもあります。
そういった場所にあるアパートであれば、女性は敬遠してしまうでしょう。
対策をとって女性でも過ごしやすいよう工夫することが大切です。

つくば市での不動産投資で利回りを上げる方法とは?

では、実際にどんな対策をとって利回りを上げれば良いのでしょうか?

・空室期間は短くすること
つくば市は、大学生や単身者、外国人などが多く暮らしているので、時期によっては退去者が増えることもあります。
退去時には部屋の工事や清掃が必要となりますが、時間がない時などは後回しになることもあるでしょう。
しかし、退去したまま放置していれば家賃収入を得ることはできません。
空室期間を短くすることで、家賃収入が増えることにも繋がるので、退去者が出た際には工事や清掃をスムーズに終わらせましょう。

・需要を考える
求められるニーズの把握は重要です。
セキュリティの高さであったり、デザイン性であったりニーズは様々でしょう。
つくば市であれば、大学生が多いので1Rの物件を多く持つことなどが挙げられます。
また、単身者でもペットと暮らす方は多いです。
部屋が傷むので敬遠する場合も多いですが、ペットと暮らせるアパートの場合、長く住む人が多く家賃アップもできるため検討してみても良いでしょう。
そのほかにも、駅から遠い物件であれば駐車場付きの物件に変更することで、過ごしやすさを向上させることができます。

不動産投資をつくば市で行っていても、いまいち収益が上がらず不満を抱えているのであれば、需要について考え直してみましょう。
つくばエクスプレスがあるので、都内への通勤者も多いです。
研究機関や企業に勤めている単身者や、大学へ通う学生もいるでしょう。
女性のことを考えてセキュリティに特化した物件に変更し、不動産投資を再スタートさせることもおすすめです。
将来性のあるつくば市なので、利回りを上げるためにもう一度考え直し、収益アップを目指しましょう。