ジュエリー

株式会社桑山についての口コミ評判を検証してみた

株式会社桑山

みなさん、こんにちは。

 

私のサイトへ訪問してくださり、ありがとうございます。

 

さて、今回は株式会社桑山という企業について書いていきたいと思います

 

素敵なアクセサリーやジュエリーを身につけている女性って素敵ですよね。

アクセサリーやジュエリーは、女性らしさを演出してくれます。

 

女性へのプレゼントにアクセサリーやジュエリーを考えている人も多いのではないでしょうか?

 

しかし、アクセサリーやジュエリーは数多くて迷ってしまいますよね…。

数あるブランドの中で今回は、株式会社桑山について書いていきたいと思います。

 

下記のような意図をもって検索している人に役立つ情報を記載していきます。

 

■株式会社桑山の概要が知りたい

■株式会社桑山の採用情報が知りたい

■株式会社桑山と取引がしたい

■株式会社桑山に投資したい

 

1.株式会社桑山(くわやま)とは??

 

まずはこの会社の概要や商品についてご紹介しておきましょう。

 

1.1株式会社桑山の歴史

株式会社桑山とは1964年に創業した総合ジュエリーメーカーです。

 

主に、ファインジュエリー・ブライダルジュエリー・ファッションジュエリーをビジネスカテゴリーとしており、ネックレス・ペンダント・リング・ブレスレット・イヤリング・ピアス等が主な製品品目となっています。

 

企画・デザインからサービスまで一貫して提供しており、各種オリジナルジュエリー製品の企画・デザインから製造、販売まで行っています。

 

主力製品品目の他にも、ルースやジュエリー用パーツなど幅広く提供しており、ダイヤモンド・真珠(アコヤ真珠・南洋真珠)など幅広く取り扱っています。

 

また、ジュエリー業界での売上高では常に上位の売上高をあげています。

 

 

1.2株式会社桑山の会社概要

 

資本金 30億1,352万円 (平成28年3月31日現在)

連結業績 384億93百万円 (平成28年3月期)

連結従業員数 1,403名 (平成28年3月31日現在)

 

本社 東京都台東区東上野2-23-21 TEL 03-3835-7231

甲府支店 山梨県甲府市相生1-9-2 TEL 055-227-9880

大阪支店 大阪市中央区南船場3-2-1-102 TEL 06-6251-9880

福岡支店 福岡市博多区博多駅前3-13-16 TEL 092-431-9880

富山工場 富山県魚津市宮津1288-1 TEL 0765-24-2711

 

1.3株式会社桑山の沿革

 

昭和39年4月  創業者桑山征洋が、東京都墨田区に貴金属を扱う「桑山鎖」を開業

昭和45年4月  東京都墨田区に「株式会社 桑山貴金属鎖」設立 富山県魚津市に魚津工場(前テクニカルセンター)を新設(平成12年2月現富山工場へ移設)

昭和61年8月  商号を「株式会社 桑山貴金属」に変更 東京都台東区に本社ビルを新設し、本店を移転

平成12年8月  商号を「株式会社 桑山」に変更

 

1.4株式会社桑山の関連会社

 

・日本国内

株式会社エヌジェー

株式会社ブリリアンスインターナショナルジャパン

株式会社クレール

株式会社K.C.D

有限会社アトリエG.S.P.

株式会社HAKKOインターナショナル

 

・日本国外

CHRISTY GEM COMPANY(タイ)

無錫金藤首飾有限公司(中国)

KUWAYAMA EUROPE N.V.(ベルギー)

広州桑山珠宝有限公司(中国)

 

・サロン

DIADDICT(帝国ホテルタワー内)

 

・工場

富山工場

 

「桑山品質」という言葉が多く使用されています。

他社との差別化という点では見えづらい感じしますが、安定している供給体制、品質維持体制が構築されている感じがします。ジュエリー系の企業は現地にも工場を保有する企業が多いですが、株式会社桑山もタイ・ベルギー・中国に工場を持っているようです。

 

タイ・中国で工場を保有していて、ジュエリー製品の製造のダイヤモンドのカットを行っているということなので、人件費の観点から活用しているのかもしれません。

 

私が記事にした銀座ダイヤモンドシライシさんでは、確かイスラエルに現地法人をもっていたはずで、それは現地での調達やルートの確保という観点だったと思います。タイや中国はそこまでダイヤモンドがどうというのは聞きませんので、おそらく人件費の観点なのだと予測できます。

 

2.株式会社桑山のコレクション

 

・Wao(輪王)

株式会社桑山のオリジナルの引き輪の「輪王”Wao”」です。

使いやすさを追求したデザインになっていて珍しい形になっています。

引き心地のよい角度と、持ち手部分の形状に注目してより安定感を持たせています。

従来の引き輪の形状を見直したことで、お客様が、使いやすい形を追求した引き輪になっています。

見た目は高級感があり、どんなアクセサリーにも相性が良さそうです。引き輪ということですから工夫次第では色々な使いみちがありそうです。ネックレスだけではなく、腕輪やカバンなど、オリジナルの使い方ができそうです。

 

・D+(ディープラス)

ダイヤモンドカットには評価が存在し、最高品質のダイヤモンドである3EX H&Cというものが存在していて、この「D+(ディープラス)」は、3EX H&Cを使用しているようです。

ダイヤモンド好きにとっては非常に魅力的なジュエリーであることは間違いありません。シンプルなデザインが好きという人も、オリジナリティがあるデザインが好きという人もどっちでも好感が持てるようなデザインになっていて、使いやすさはもちろんのこと、パーティー等でも存在感を示せるジュエリーになっています。

 

・Vetelueur (ヴェトリュール)

Vetelueurとは、VetementsとLueurを組み合わせた造語です。

Vetementsは、フランス語で、纏うという意味、Lueurは光という意味です。

こちらはゴールドが好きな人にははまる商品かと思います。ゴージャスな雰囲気を出したい時にこのジュエリーをあわせると良いと思います。少し大人な雰囲気を演出したい時にも良いかもしれませんね。

 

 

・HARMONY

ファッションの一部としてジュエリーを楽しむ女性に向けた、ライフスタイルにHARMONY(調和)のトレンドを意識したジュエリーとなっています。

2種類あり、1つ目は「HARMONY CAST」。ボヘミアンとヒッピーを意識している、自然を感じさせてくれるデザインです。こちらは、カジュアルな雰囲気を出したい時に良いと思います。全てがゴールドやプラチナというわけではなく、半貴石が使用されている点が魅力です。半貴石が好きな人にとっては魅力的な商品かと思います。

2つ目は、「HARMONY ASSEMBLY」。フリンジを取り入れたシリーズになっています。

こちらも上記と同じようにカジュアルな雰囲気にあうジュエリーです。ただ、カジュアルな雰囲気にもあわせやすいという点だけではなく、ちょっとした記念日やデートにもマッチするようなデザインになっていて、使いやすさも意識されているように感じます。

 

・パールジュエリー

上質なパールと株式会社桑山のマイクロパヴェやハンドメイドの技術を融合させたパールジュエリーとなっています。パールジュエリーの存在感が目立つジュエリーです。パールジュエリーのファンにとっては、一つはもっておきたい商品です。

 

・ドルチェフェスタ

カラフルなトパーズが印象的なシリーズになっており、可愛らしいデザインです。

スワロフスキージェムストーンズを使用しているドルチェフェスタです。

新作のデザインは、従来の約1.5〜2倍サイズになっています。

可愛らしさを求める人にぴったりの商品と言えます。大人な雰囲気の中にも可愛らしさがほしいという人、目立つ色や目立つデザインがほしい人にはぴったりだと思います。個性的なジュエリーを求める人は星座のデザインがおすすめです。

 

 

3.株式会社桑山の口コミ

 

ここからは本題のネット上の口コミを見ていきます。

 

3.1株式会社桑山の評判

急伸力を持っている会社と書かれていました。
先鋭的なデザイン性に加えて、求心力を持っており、存在感のあるデザインから、手軽に添えることができるデザインまで豊富なラインナップが揃っています。

 

プロモーション選びも、株式会社桑山の強さだと思われます。

 

世界のトップデザイナーやトップブランドが出展している【The COUTURE Show】の出展社を対象に開催されている『COUTURE Design Award』のプラチナ部門においては、最高位のWinnerとなり、世界においても、そのデザイン力と技術力を評価されていました。

 

少し視点は違いますが、上場企業としての評判も上々のようです。株の掲示板では、安定していて歴史があるので丁度良いという意見が見られています。安定の配当を喜ぶような口コミも見られています。

 

堅実な経営で、目立たないけどゆっくりと確実に事業を前に進めていくような感じでしょうか。ただ、海外に工場を作ったり、販路開拓をしたりしているという声もありましたので、今は成長させるためのきっかけを作る時期なのかもしれません。

 

今がきっかけを作る時期と考えると、今後の成長は更に加速する可能性はありますね。海外展開や販路開拓がうまくいけば、ぐいっと業績が伸びるという企業も珍しくありません。特に目立たない企業であれば、以外にもマーケットの一部では注目されていて、時期を見て投資をしようという人はいますからね。

 

3.2販売・ジュエリーに関しての評判

評判はまちまちな感じのようです。

ジュエリーを販売しているのに、会場が暗くてあまりキラキラしていなかったという意見から、ジュエリーの価格がとても安く、半額の値段が普通で、7割引きという商品も存在しているそうです。7割引というのは買う人にとって、とても魅力的な値段設定なのではないでしょうかね。

 

特にジュエリーセールについての評判が多く見られました。ジュエリーセールではアクセサリーだけではなくブライダルジュエリーも安くなっていて、お得感があるようです。あまり口コミが多いわけではないのですが、セールについての情報が多くあり、ユーザーにも好評であることが分かります。

 

検索結果のキーワード部分にも「ファミリーセール」と表示されていることから、多くの方が興味を持っている&利用していると予測できます。

 

3.3従業員からの評判

従業員のネットに書かれている評判をまとめてみました!

 

また採用面では下記のような口コミも見られています。

 

「勉強や情報交換は常にしています。小さな事から大事な事まで共有しています。後は資格の取得をがんばる社員もいます。」
「進めやすいです。できるできないは別にして意見は通りやすいです。」

 

上記を見る感じ、チームワークを大事にしている社風であることが分かります。資格を取得したり、新しいことにチャレンジしたりという個人のスキルアップにも力を入れている企業だと言えると思います。

 

中途入社でも馴染める環境であり、上司や先輩達が良い人間関係を作ってくれる環境です。経営陣と関わることは少なく、日々の業務している上では、支店長クラスが決裁権を持っているので、支店長と関わることくらいでしょう。

 

スケジュールは、基本個人で決めていますが、部署によっては上司が決めている場所もあるので一概には言えないでしょう。

 

職種転換や異動については盛んであり、会社の方針に対して適正な人員配置が行われていたと思います。極端な例を除けば半年での異動は結構ありました。

 

給与の面は比較的に低いイメージで、実力主義を謳っている部分はありますが、年功序列の体質が残っているそうです。

 

会社全体の売り上げ、支店、課全体の業績も含めた評価となるので、個人の実績は反映されるとは言い難いかもしれません。ノー残業デーには取り組んではいませんが、常に極力残業はしないように、という職場環境です。

 

株式会社桑山の強みと言える部分は、業界の首位を誇っていて、日本のジュエリー製造量の弱10%を占めしている部分でしょう。数年後には、ベトナムでの生産拠点を立て、中国や東南アジアなどの市場を目指して事業拡大して行くことでしょう。国内市場は飽和状態なので、それらの海外市場は見込みあると言ってもいいかもしれません。

 

4.ジュエリーのお手入れ方法について

 

4.1基本的なお手入れ

基本的にはジュエリー用の柔らかいクロスで拭くと良いらしいです!直射日光の当たらない場所で保管することも大事で、宝石によっては、紫外線や熱によって変色してしまい、品質が劣化してしまう可能性があります。せっかくのジュエリーが変色してしまうのは避けて通りたいですよね。

 

ジュエリーボックスなどにしまって、通気性がよく気温の変わらない場所で保管をすることをオススメします。

 

また、洗浄はこまめに行いましょう。宝石によって、油分が吸着しやすい特性を持っているものがあります。油分は、皮脂をはじめとして、化粧品や香水などにも含まれているのです。

 

油分によって宝石にダメージを与えてしまうことがあります。油分が付着してしまった場合は、こまめに洗い流してあげることが大切なので、ぬるま湯でやさしく洗い流してあげてください。洗剤を使って綺麗にしたくなるかもしれませんが、洗剤が宝石に残ってしまうと劣化の原因にもなってしまいます。ぬるま湯で少しずつ丁寧に優しく洗ってあげましょう!

 

4.2ダイヤモンドのお手入れ方法

ダイヤモンドは、新油性がとても高いです。そして、油汚れが非常に付きやすくなっています。

 

なので、化粧品・ハンドクリーム・皮脂等には十分に注意してください。また、静電気によってホコリが表面に付きやすいことが多いです。ダイヤモンドにホコリが付いていたら嫌ですよね。

 

また、力を入れすぎてお手入れをしていると、チェーンが切れてしまうことや、緩んでいた場合には、つなぎ目が外れてしまうことがあります。チェーンのつなぎ目にも注意をしながらジュエリー用クロスでダイヤモンドを拭いてみると、以前のような輝きが戻って、更に長期間使用する事が出来ると思います。

 

4.3金属のお手入れ方法

金は年月が経過していくとともに、汗やほこりなどで汚れてしまいます。金の汚れは、酸化して汚れてしまっている場合が主でしょう。酸化してしまった汚れ、黒ずみはブラシでは取る事が出来ません。

 

金属の汚れを落とす専用の貴金属の洗浄剤や洗浄液を使うことが一番効果的でしょう。洗浄液に浸けて置いておくと驚くほど綺麗になることもあります。

 

4.4真珠(パール)のお手入れ方法

真珠は有機質が含まれている宝石です。そのため、洗剤や化粧品などの化学物質によって表面が溶けてしまうことや、変色してしまうこともあります。使用した後は、乾いた柔らかい布などで、汗や汚れを拭き取ることが良いでしょう。

 

ヘアスプレー・香水・除光液などの化粧品は科学物質なので、真珠の美しさを損なってしまう原因となります。使用する時は十分に気をつけましょう!

 

真珠は、熱や紫外線の影響で色が変わり、光沢が悪くなってしまいます。品質が劣化しないように、日光の当たる場所や、高温な場所には保管しないように気をつけましょう。

 

 

5.株式会社桑山の口コミ評判まとめ

 

今回は株式会社桑山について書いていきました。

 

会社についての評判はネット上にたくさんあったのですが、商品についての評判が少なく意外に感じてしまいました…。

 

ジュエリーに関して無知に等しかったのですが、ラインナップを見ても素敵な商品が多く揃っていたので今度見に行ってみようかなと思いました。

 

上場企業ということで、一部の掲示板では株についての意見交換が多く見られています。ネット上に口コミや評判が多くないということは、ある程度の満足感は得られている人が多いということなのかもしれません。ネットに書く時は不平不満をもった場合が多いですから…。

 

株式会社桑山のように上場企業でもあまり注目がされていない企業にフォーカスして検証していくのも面白いですね。今後も色々な会社について調べていきます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。