人物の噂・真相

橋本稔子って何者?年齢/経歴/日大との関係性などに迫る!

橋本稔子氏は、エルフエージェンシーの代表取締役を務めている人物です。
日大との関係性がある人物なので、名前を聞いたことがある人もいるでしょう。

当記事は、

・橋本氏の経歴について知れる
・日大との関係性について知れる
・橋本氏の性格や趣味について知れる

といった内容になっています。
橋本氏について知りたいと思っている人は、ぜひ目を通してみてください。

■橋本稔子の経歴

まずは、橋本氏の経歴からみていきましょう。

橋本氏の詳しいプロフィールや経歴は公開されていません。
年齢に関しては60代ではないかと言われています。

そんな橋本氏は、1980年に株式会社エルフエージェンシーを設立しました。
そして1999年には、法人を設立しています。
会社を始めたばかりの頃は、全てが順調に進んでいたわけではありません。
小さい仕事からコツコツこなし、テレビ大阪や関西テレビなどのテレビ番組制作やCM制作の仕事に携われるようになっていったと言います。
スタートしたばかりの頃は小さい事業でしたが、そこから今の規模まで成長できたのは橋本氏に経営者としての手腕があったからだと言えるでしょう。

■日大との関係性

橋本氏が代表取締役を務めている株式会社エルフエージェンシーは日大との関係があると言われています。
続いては、株式会社エルフエージェンシーや日大との関係性についてみていきましょう。

【株式会社エルフエージェンシーについて】

〇会社概要
株式会社エルフエージェンシーは、1980年に設立され、1999年に法人化されました。
テレビ番組の制作やCM・PVの制作、キャスティングを含むテレビ局の制作協力、イベント・ショーの企画・制作、広告代理店業務、不動産部門、飲食部門、LPGA公認ゴルフトーナメント運営とテレビ番組制作が主な事業内容です。
有限会社エルフ音楽出版やエルフプランニング、エルフスタジオ(旧・関西テレビ3st)、株式会社東通、株式会社エキスプレスなど多数の協力会社と共に事業を行っています。

〇事業内容
株式会社エルフエージェンシーでは、幅広い事業を展開しています。
具体的にどのような事業を行っているのかみていきましょう。

・広告代理業
株式会社エルフエージェンシーが行っている広告代理業では、日大の広告宣伝を担っています。
取引を始めた2010年から2018年にかけてみてみると、受験者の数は20%も増加していることから、日大にかなり貢献していると言えます

阪神甲子園の看板設置や朝日新聞・日本経済新聞への広告掲載、新千歳空港・東京国際空港・中部国際空港・大阪国際空港・福岡空港への看板設置、都道府県のお天気フィラー、神宮球場への日本大学の看板設置、巨人×日大のスポンサー仲介などの実績を有している事業です。
また、FMヨコハマ夜の看板生ワイド「PRIME TIME」では日大に関する最新情報やトピックスを紹介しています。
受験生向けに学園祭を含むイベントや施設を紹介したり、他とは違う一風変わったクラブ活動を紹介したりしているのです。
色々な角度から日大を紹介しているので、日大ならではの魅力を多くの人に広められています。
日大との取引は非常に大きいため、かなり大きな予算を預かっていると予想できます。

・番組制作
株式会社エルフエージェンシーではこれまでに、日本大学創立125周年記念『知られざる幕末の志士・山田顕義物語』や日本大学工学部 創設70周年記念特別番組『今輝く!ロハス工学の道~その軌道と伝統~』、愛と情熱のスペイン紀行『~スペインが愛する名馬ディープインパクトを追って~』、『僕たちが選んだ 超豪華!ハワイ№1ツアー』、『美味七変化!神田川流こだわり料理術』などの番組を手掛けてきました。
ラジオ番組は、『ピン子の今日も元気に1・2・3!』や『ピン子の笑う世間に福来たる!』、『広澤克実とDrイトーのレーザー交遊録!』に携わっています。
さらに、日本大学東北高等学校 紹介やNU.CHANNEL、遠藤関の軌跡、日本大学の商学部キャンパスレポート、会社案内(プロジェクト・仕事内容紹介)、リクルート・イベント等の企画・撮影・編集・配布などのPV制作も行っています。

・イベント
株式会社エルフエージェンシーは、イベントにも力を入れている会社です。
日大関連では、ウェークアップ×日本大学 創立130周年記念シンポジウム「どうなる日本!?~この国の危機への処方箋~」やウェークアップ×日本大学 創立130周年記念シンポジウム「どうなる日本!?~この国の医療への診断書~」といったイベントを開催しています。
その他だと、東日本大震災チャリティー「チャレンジ!タイガーウッズ」やマスターズGCレディース、タイガー・ウッズチャリティーマッチ、マスターズGCクラシック、おおさか I LOVE肝キャンペーン、ヒョンウソン氏 ファンクラブ会員限定 パーティなどのイベントに関する取り組みも行っています。

・キャスティング
文化人やスポーツ関係者、俳優、女優、歌手、タレントのキャスティング実績があります。
豊富なキャスティング実績を有しているため、幅広いジャンルの番組に対応できる会社だと言えるでしょう。

【日大との関係性】

橋本氏が代表取締役を務めているエルフエージェンシーは、日大関連の事業を多く行っている会社です。
なぜ日大との関係が深いのかというと、橋本氏の身内が日大関連の仕事を行っているからだと考えられます。
日大との関係性が非常に深く、日大の広報イベントは橋本氏がほぼ担っていると言っても過言ではありません。
事業内容を見てみても、日大に関する内容がかなり多いと分かります。
日大内部にも広報部は存在していますが、エルフエージェンシーの方が強いと考えられています。
それだけ橋本氏が日大トップからも気に入られているという証です。
外部の広告会社を起用した方が客観的に宣伝できる可能性が高まるのも、大きな要因の1つだと考察できるでしょう。

■性格や趣味

最後に、橋本氏の性格や趣味についてみていきましょう。

【性格】

橋本氏は、とても人脈が広いです。
人脈が広いのは、橋本氏の性格がとても明るいからだと考えられます。

大阪での生活が長いようなので、関西人ならではの面白おかしいノリが身についていると考えられます。
話をするのも好きだとされていて、人とのつながりもかなり大切にしている人物です。
仕事でもそれが活かされていて、代表取締役を務めている株式会社エルフエージェンシーは芸能人やスポーツ選手とのつながりもかなり密接になっています。
人脈の広さから豊富な知識や情報も持っていて、たくさんの人を喜ばせられるのも橋本氏の魅力です。
明るい性格と経営者としての才能が合わさり、スタートした会社を大きく成長させられたのだと考えられます。

【趣味】

現段階では橋本氏の趣味に関する情報は見つけられませんでしたので、何かあればまた更新していきたいと思います。

■総括

橋本氏は、エルフエージェンシーの代表取締役を務めている人物です。
コツコツと仕事に取組み、テレビ番組やCMの制作など幅広い業務を担える会社へと成長させていきました。
経営者としての実力を橋本氏が持っていたからこそ、このように成長させられたのではないかと考えられます。
エルフエージェンシーは、広告代理業や番組制作、イベント関連など多岐に渡る事業を行っています。
その中で、日大に関する事業も多数行っていることから、関係性が強いと感じる人が多いです。
実際に、日大の創立記念番組も制作しているため、かなり強いつながりがあるのは確かです。
かなり強固なつながりを持っているようなので、今後も日大関連の事業は多く担うのではないかと考えられます。

そんな橋本氏についてもっと詳しく知りたい方はこちらの記事も御覧ください。