法人の噂・真相

UTエイムでの仕事ってどうなの?ネットの評判を検証!

UTエイムは、製造業の分野で人材派遣を行っている会社です。

「派遣」と聞くと、どうしても「不安定な職業」と思う方も多いかもしれませんが、UTエイムの場合、派遣就労する社員も無期雇用を原則としています。

無期雇用というだけでもありがたいのですが、派遣社員の育成やキャリアアップ支援なども行っているのがUTエイム。

働く人にとって、かなり好待遇だとも思えるUTエイムですが、働いている人の意見はどうなのでしょうか?

今回は、UTエイムの仕事はどんなものなのか、そして更に、ネットでの評判はどうなのかをご紹介していきましょう。

UTエイムってどんな会社?

まずは、UTエイムがどんな会社なのかをご紹介していきましょう。

1995年に創業されたUTエイムですが、半導体分野で多くのシェアを獲得しており、日本の「モノづくり」現場で活躍している会社でもあります。

国内大手企業や、世界ブランドでもある製造メーカーとの取引を主に、自動車や半導体等の製造に関わっています。

製造分野での派遣・請負事業を行うと共に、社員と派遣先の双方に安心できるサービスを提供しており、社員育成にも力を入れています。

特に、他にはないキャリア形成の支援が魅力で、自分の頑張り次第で様々なことが学べ、派遣先への転職も可能としているなど、社員一人ひとりがイキイキと働けるよう、会社の主役は「社員」という考えが浸透しています。

UTエイムなら、イキイキと働ける?

UTエイムがどのような会社かわかったところで、実際の仕事はどうなのでしょうか?「無期雇用」という言葉に惹かれた人も多いはずなので、ここをもう少し詳しく調べてみました。

UTエイムが目指しているのは、社員が「イキイキ」と働き、成長していくことのようですが、この「イキイキ」の基本となるのは、安心して働ける環境とも言えますよね。

派遣社員の場合、「この仕事が終わったら、次の仕事があるだろうか?」という不安は付き物です。しかしUTエイムの場合、無期雇用制度を導入しているので、社員全員が安心して働ける環境があります。

無期雇用だからこそ、自分をもっと伸ばしたい!というキャリアアップにも繋げることが出来ます。

社内外へのキャリアアップの機会も多く、自分のやりたい仕事を頑張れるからこそ、「イキイキ」と働けるのです。

UTエイムでは派遣会社にしては珍しく、自社社員を派遣先である顧客企業へ転籍させることも積極的に支援しています。

普通であれば、スキルアップした社員を手放したくない、と考えてしまうかもしれません。ですが、派遣就労する側としては、機会があるのなら正社員として働きたいと思っている人も多いはずです。

UTエイムは社員を育成するだけでなく、人材確保が難しくなってきている取引先の大手メーカーへの転籍を支援しているので、双方にメリットがありますよね。これが「Next UT」という制度ですが、社員にとってもキャリアパスの選択肢が広がり、はたらくモチベーションへと繋がっています。

目的もなく働くのではなく、明確な目標を自分自身で設定できるからこそ、UTエイムでは「イキイキ」と働くことが出来るのかもしれませんね。

UTエイムの社員の声は?

UTエイムのキャリアアップ制度や転籍支援なども知りましたが、社員から見るとどのような会社なのでしょうか。実際にUTエイムで働いている人の意見をまとめてみたので、ご紹介しましょう。

“入社当初の現場仕事では、自分には出来ないというネガティブな気持ちでいました。しかし成果物が積み上がっていくのを見るにつれ、達成感を感じ、どんどん現場力が身についていきました。複数の現場を経験してからキャリアについて考えるようになり、「リーダー総合研修」を受講して顧客企業へ転籍しました。現在は正社員として腰を落ち着けて働いています。”

こちらは実際にUTエイムからキャリアアップ育成支援を経て、取引先企業へと転籍した社員の声です。まずはUTエイムからスタートし、エンジニアへのキャリアアップを決断して、UTテクノロジーに転籍したのちに、更に派遣先より評価され、「Next UT」制度で顧客企業へ転籍したというケースです。

自分の頑張りがあるからこその結果とはいえ、制度のおかげでキャリアアップを重ねていけたと言えますよね。上司の勧めもあって「リーダー総合研修」を受けたというのも、社全体でキャリアアップを頑張っていこう!という雰囲気を感じました。

“UTエイムに入社後、このまま一生派遣社員でいるのは嫌だと思い始めていた頃、上司から「管理者にならないか」という提案を受け、派遣される人から、派遣する人になるという道を選びました。スーパーマネージャースクールにも参加し、現在はキャリアセンターで管理するという仕事をしています。今後もキャリアアップを目指せるような支援をしていきたいと思っています。”

こちらは、派遣される側から管理側にまわったという社員の声ですが、UTエイムには様々な育成プログラムがあることがわかりますね。

トップレベルのマネージャーを養成する研修プログラムの「スーパーマネージャースクール」は、1年かけて研修を行いますが、受講者の選定もあり、トップマネージャーを育成するというだけあって、厳しいものなのかもしれません。

しかし、全国の同じ立場の仲間と交流することも出来るので、たくさんのものを得られるはずです。上を目指したい、マネージャーになりたい、という人のやる気と努力次第で、選択肢がどんどん広がるというのも、UTエイムの制度と支援があるからなのでしょうね。

UTエイムのネットでの評判は?

社員の声も聞いてみましたが、ネットでの評判はどうなのでしょうか?UTエイムの口コミや評判なども調べてみたので、取り上げていきましょう。

“やる気があればマネージャーやリーダーにもなれる”

“学歴や職歴関係なく入社できた。前職フリーターのリーダーもいて、頑張れば活躍できることがわかる”

“様々なカリキュラムが用意されているので活用するべき”

やはりこちらでも、自分のやる気次第でリーダーになれ、キャリアアップが出来るということが話題になっているようです。学歴や職歴も関係なく、努力次第で活躍することが可能というのも、UTエイムの強みなのかもしれません。

“派遣先によるが、工場への派遣が多いので土日や年末年始、大型連休が休めて嬉しい”

働く時に気になるのが、休日はちゃんとあるか?というところだと思いますが、土日休みというのは嬉しいですよね。休日出勤が頻繁にあるということもなく、カレンダー通りの休みを貰えるというのも働きやすいポイントですね。

“面接にテレビ電話が導入されていて、就業先の紹介のピックアップも早かった。相談もしやすい”

“退職してもまた働きやすい”

テレビ電話の面接で話をしている最中にも、就業先をどんどん探してくれてピックアップしてくれたという声もありました。

また、一度退職しても再度働きたくなった時にすぐ就職出来たという話も聞いたので、事情で退職せざるを得なくなったとしても、再就職しやすいというのはありがたいですね。

求人

UTエイムのネットでの評判をまとめてみたところ、制度や支援が充実しているという声が非常に多いようです。キャリアアップを目指していなくても、この制度はすごい、カリキュラムは活用してみたい、という声も多かったことにも納得してしまいますね。

まとめ

今回は、UTエイムという会社について、どんな仕事なのか、働いている人の声やネットでの評判についても取り上げてきました。

UTエイムを調べていると、自分のやる気と努力次第で上を目指せる、というのが伝わってきました。

努力すればした分だけ報われるというのが理想ですが、社会に出ると中々、儘ならないものですよね。

UTエイムは、頑張れば頑張った分だけキャリアアップしていけるという、上を目指す人には理想の会社なのかもしれません。