注目記事

siroca(シロカ)情報まとめ!暮らしに寄り添う商品大特集!

シロカ

みなさん、こんにちは。
最近暑くなってきましたね。

この暑い日に、見直したくなるのが、そう。

家電。

筆者は夏になると、まずエアコンの風当たりが気になり、扇風機の音が気になり、アイスコーヒーをいかに美味しく飲めるか、というのを考え始めます。

今回は家電メーカーの中でも、急成長中のsiroca(シロカ)の情報をまとめたいと思います。

シロカという企業について知りたい方、シロカ製品を買いたいけど実際どうなの?と疑問に思っている方は是非ご覧ください。

siroca(シロカ)の会社概要・歴史

まずはシロカの会社概要をご紹介します。

シロカ株式会社は、2000年「株式会社オークセール」として設立しました。

設立当時は卸売りのみでしたが、2007年に自社の家電ブランド「シロカ」の販売を開始しました。

販売後、「シロカ」製品が評判となり、
プロダクトブランドをコーポレートブランドと同一化するため、
社名を「シロカ株式会社」に変更しました。

主業務であった卸売りは、今ではほとんど行っておらず、
自社製品である「シロカ」を主に扱っています。

会社名 シロカ株式会社 【 英名 Siroca Inc. 】
本社所在地 〒101-0051
東京都千代田区神田神保町2丁目4番地
東京建物神保町ビル5階
海外現地法人 西羅卡香港有限公司(英名:Siroca Hong Kong Limited)
西罗卡电器(深圳)有限公司(英名:Siroca (Shenzhen) inc )
創業 2000年10月
資本金 100,000,000円
決算期 1月
事業内容 自社ブランド製品企画開発卸
PB製品企画開発卸
輸入総代理店業務
(※取扱品目:家電・寝具・雑貨・食品etc.)

シロカトースターの魅力!その販売実績は?

シロカ製品の代表格といえるのは
プレミアムオーブントースター「すばやきくん」ではないでしょうか。

すばやきくん

「泣けるほどいつものトーストがおいしく焼ける。」

その魅力をご紹介します

庫内温度の高さ

まるで石窯のように一気に焼きあがる庫内温度の高さ。
庫内の温度の上昇がゆっくりだった場合、そのかかる時間分パンの水分が飛んでいきます。
0.2秒の瞬間発熱、最高温度は280℃でパンの水分を逃しません。

すばやきくん

トースト1分やき

シロカのトースターはすばやく高温になるため、トーストも1分で焼き上がります。
高温で食パン表面の水分を一気に飛ばし、内部(クラム)の水分を外に逃がすことなく閉じ込めることによって「表面カリカリ、中はしっとりもちもち」の泣けるほどウマいトーストになるのです。

トースター水分量

お手入れ簡単

見落としがちですが、とても大事な要素です。
シロカのトースターは扉が簡単に取り外せます。
みなさん、一度はトースターのお掃除に苦労したことがあるのではないでしょうか。
庫内に詰まったパンくずも取り外し可能な扉であれば、綺麗に掃除ができます。

さて、そんなシロカのプレミアムオーブントースター。

2016年12月10日に発売してから、
なんと1年間で10万台も販売したそうです。

ていねいに、 うつくしく、 こだわったシロカ商品一覧

シロカのコンセプトは
「ていねいに、うつくしく、こだわって」

いのちが喜ぶ、ていねいで気持ちのよい暮らしを提供するシロカ製品では、
他に類のないものを創り続けています。

世界初!全自動炊飯専用土鍋“かまどさん電気”

本物の土鍋をそのまま、そして炎に近い熱源

かまどさん

伊賀の土から生まれた炊飯のための土鍋をそのまま使用しています。

また、「土鍋は炎であたためる」を再現するために炎に近い熱源であるシーズヒーターを用いて、土鍋の中で米を踊らすことに成功しています。

朝から贅沢!全自動コーヒーメーカー

朝から自動で挽きたてコーヒー。シロカなら、淹れる時間まで自由に

コーヒーメーカー

豆から挽きたて、淹れたての香り高いコーヒーが楽しめる全自動コーヒーメーカーです。

自動計量豆容器とタイマー予約機能を内蔵し、好みの時間に挽きたて淹れたてのコーヒーが自動で淹れられます。

忙しい朝の時間も、タイマーセットで美味しいコーヒーが手軽に飲めます。

スタイリッシュさ抜群!DCサーキュレーター扇風機

扇風機

風を吸い込んで吐き出す逆回転モードは、床にあてた風がやさしくからだに届く、「間接微風」を実現しています。

直接風に当たらないので、扇風機を使っている事を忘れるほどここちよく、適度な風で快適に過ごせます。

シロカ製品は暮らしにそっと寄り添う家電

今回シロカ製品を一部ご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

どの製品を見ても、スタイリッシュで
どんなインテリアのお家にも合うデザインだと感じます。

メディアでも数々特集されているシロカ。
https://www.siroca.co.jp/media/2019firsthalf/index.html

今後もたくさんの人の暮らしに寄り添っていくのでしょう。
夏の暑い時期、家電屋さんに寄ってみて、シロカ製品をチェックするのはいかがでしょうか。

シロカ