法人の噂・真相

三重県のハウスクラフトの評判を調査!他の注文住宅メーカーとの比較

こんな方にハウスクラフトの注文住宅がおすすめ!

自由設計でお客様の想いをカタチにしているハウスクラフトでは、注文住宅で快適な空間を創り上げています。

ハウスクラフトでどのような注文住宅が設計できるのでしょうか?

注文住宅において重視する部分

ハウスクラフトでは、家づくりにおいて「家づくりを通じて家族の幸せな未来をつくる」を理念としています。

注文住宅においても今まで家づくりに関わってきた経験を活かして、家族が最高のカタチで過ごせるような工夫を取り入れ、お客様のライフスタイルに合った理想を実現させることを目的にしています。

「そこに住む家族がもっと幸せを感じられるように」
「笑顔溢れる未来を過ごせるように」
「一生の思い出に残る最高の思い出作りを手伝いたい」

家族が幸せに暮らせるために快適で安全な住まいの実現を重視しています。

それぞれの家族にとって快適な部分は決して同じでなく、それぞれのカタチや個性があって当たり前だと感じているため、本当の幸せをカタチとして表現するために注文住宅設計を積極的に取り入れています。

注文住宅のこだわり

ハウスクラフトでは、注文住宅において様々な部分でこだわりを持っています。

家という場所のこだわり

家とは生活の拠点でもあり、心から安らげる空間であるかが重要です。

居心地が良くて、家族が安心して幸せに暮らせる空間こそが家だと考えています。

漠然と家を建てたいと考えたとき間取りやデザイン、設備など多くの希望や願いを思い浮かべる方が多いと思いますが、

理想を現実に変えられるかは工務店やハウスメーカーによっても変わってきます。

また、理想は叶っても仕様や予算、規格が変わってしまい、どこかを諦めるという選択肢を迫られる場合もあるでしょう。

しかし、家という場所への想いを考えて満足できる住まいにする重要性を知っているハウスクラフトでは、家族に寄り添ってそれぞれの想いや願いを叶えるための家づくりを提案しています。

基礎を築き上げるこだわり

住宅設計において間取りやインテリアも大切ですが、基礎となる施工がしっかりしていなければ安全で住みやすい住宅にはならないと考え、

住宅の基礎をしっかりと築き上げるためにも多くのこだわりを持っています。

自社で施工管理を行い、お客様と直接信頼関係が築けるように職人にもこだわっています。

住宅の基礎となる工法や組み方、素材にもこだわっていて、全てが意味のあるものとなるように考えて基礎作りをしているのです。

実際に、自身の家が建ち始めた様子を見て

骨太な構造に安心

大工さんってすごい!

というお声も頂いているようです。

こういったこだわりの背景にはハウスクラフトの代表である遠藤社長が、以前に大工として数々の家を造ってきたことにありそうです。

当時の私に出来ることは、真心を込めて家を造りあげること。ただそれだけでした。
その中で、私自身が実際に大工として家を造ってきたからこそ
気づくことができたひとつの大切な答えがあります。

それは
「私があるべき姿はただ家を造るということではなく
そこに住まう家族の幸せな未来をつくることにある。」
ということです。

そこに住まう家族が、今までよりもっと幸せを感じ、笑顔の絶えない家庭を築く。
そして、一生に残る「最高の思い出」をつくることができるよう、
幸せな未来をつくる手伝いがしたい。

そんな想いを家づくりというカタチで叶えたいと思い、『ハウスクラフト』は誕生しました。

自身の大工としての経験や、設計が全てではなく、先にあるのはお客様の想いだと考えて行動しているため、何年経っても安心と心地よさを変えることのない基礎作りにもこだわっているのでしょう。

家族を守るこだわり

ハウスクラフトでは、注文住宅完成をゴールにしているのではなく、その先にある家族の快適な生活の継続を最も望み、今後も一緒にサポートして歩んでいきたいと考えています。

そのため家づくりにゴールはなく、家を建てたことに責任を持って対応していくことで守っていくことを使命にしているということです。

ハウスクラフトでは自然素材の無垢の木を使用しているため、家族の成長と共に時を過ごしていく家づくりを行っています。

伐採されてから家となって同じ時を過ごしていくため、時にはメンテナンスも必要となるでしょう。

メンテナンスによって新たな快適さをプラスし、家族の生活を支えていくために守っていくのがハウスクラフトのこだわりとなります。

自由設計注文住宅で叶えられることは?

お客様の要望を叶えられる自由設計注文住宅では、どのような方法で理想をカタチにしていくのでしょうか?

ハウスクラフトの自由設計注文住宅についてご紹介します。

基本はない

注文住宅の場合基本の間取りがあり、ある程度の基準を設けて注文住宅の設計を進めていくことがあります。

しかしハウスクラフトでは、基本の間取りを設けていないため、本当の意味での自由設計が可能です。

家族にはそれぞれの理想や想いがあり、100組の家族がいれば100通りの理想や想いがあるでしょう。

家族構成や暮らし方、将来を想定して自分たちだけの家であることを考えているため、ライフスタイルに寄り添ったデザインが可能です。

広がりを重視

家づくりで重視される住空間では、個人の感覚から同じ広さでも広く感じたり狭く感じたりと感じ方が異なってきます。

感じ方に違いがあれば当然満足感も異なるため、単純な面積や空間による広さを重視するのではなく、広がりを重視して面積よりも空間の開放感を感じられる設計を行っています。

ライフスタイルをメインにする

人生で注文住宅を設計する機会は頻繁にあることではなく、大きな買い物であるため良かったと感じて欲しいと考えています。

せっかくだからとあれこれ詰め込んでしまう方もいると思いますが、注文住宅設計において足し算で埋めていくのではなく、引き算で必要なものが何かを見極めて、ライフスタイルに寄り添った生活をメインに考えていきます。

家族の想いの先を考える

ハウスクラフトでは、家族のライフスタイルに合わせて快適な空間を作り出す完全自由設計の注文住宅となります。

家族の想いや願いの先に何があるのかを考えているため、間取りやデザインなどで後悔がないように考えています。

家族の想いや願いの先にあるものは、誰かを思いやる気持ちです。

多くの想いの先にあるものが何かを考えて、ライフプランを設計してデザインすることを重視して考えています。

 

ここまで、ハウスクラフトで家を建てるお客様視点で特徴をまとめてきましたが、逆にハウスクラフトの家づくりに携わってみたいという方もいらっしゃるのではないでしょうか?

ハウスクラフトの採用

ハウスクラフトでは既に2021年度インターンシップ募集開始しています。

ハウスクラフトがどんな思いでお客様にお住まいをご提供しているのか、そのために何をお伝えしているのか、という実際に仕事をするために大切にしていることを少しでも体感していただける内容になっているそうです。

モノを売るのではなく、お客様の幸せな暮らしのために何ができるのかを考えて、一緒に喜びあえる家づくりをお手伝いをしたい方はぜひこのインターンシップに参加してみてください。

採用ページ:https://www.house-craft.jp/recruit/

会社概要

会社名 ハウスクラフト株式会社
代表取締役 遠藤 真二
所在地 ■本社: 三重県三重郡菰野町福村795-1
TEL:059-394-2005
FAX:059-325-7500
建設業許可 三重県知事許可(般-27)第21915号
建築士事務所 一級建築士事務所 plus design office 三重県知事登録 第1-2288
宅地建物取引業許可 三重県知事(1)第3494号
事業内容 ■建築総合請負
・自由設計注文住宅・店舗建設・増改築
・リフォーム・インテリア工事 ・エクステリア工事■住宅設備・オール電化・太陽光発電・水周り設備 ・電気設備

■建設管理

・現場管理・業者管理・施工管理32

加盟団体 ■日本住宅保証検査機構(JIO) 住宅かし保険

■JIOリフォームかし保険

■ハウスプラス住宅保証

■ハウスワランティ地盤補償システム

■地震補償付き住宅制度

■Jotoキソパッキン工法しろあり補償制度

■LIXIL リフォームネット

■タカラパートナーショップ

 

1 2