化粧品

クレジェンテとは?肌の潤いで話題!ピエレジーナローションについても

クレジェンテの概要

平成22年に設立となった株式会社クレジェンテは、スキンケア商品の開発や販売を行っている企業で、東京都中央区銀座に本社を構えています。
スペイン語で「信じる者」という意味を持つクレジェンテは、クレジェンテの化粧品の良さを信じることによって得られる美しさをイメージしています。
表面的な美しさだけでなく、女性の気持ちや生活をより豊かにしていくために、美容成分を厳選し商品を提供しているのです。
また、洗練された美容成分だけを取り入れ、自信を持って商品を提供しているからこそ、顧客に支持されているのではないでしょうか?

クレジェンテの自由分析

クレジェンテでは、会員になった方にのみ商品を販売するという形を採用しています。
実際にその商品を使った顧客がクレジェンテの化粧品の良さを理解することで、製造元であるクレジェンテに代わって自分の周りに勧めることができます。
より着実に信頼を得ていくには、他社の化粧品のように量販店や通販サイトで販売するよりも、必要としている方だけに販売するべきではないかと考えているのです。
クレジェンテの化粧品の良さを知った方や、興味がある方にのみ販売することによって、商品を愛用してくれる顧客のみを増やしていくことができます。

クレジェンテの商品・サービスについての口コミ&評判を分析

クレジェンテの商品・サービスについては口コミを見ることができなかったため、ここではクレジェンテの化粧品の特徴を紹介していきます。

クレジェンテが提供している化粧品は、毎日のスキンケアに必要な洗顔・化粧水・美容液などをはじめ、スペシャルケアなど様々な種類のものを販売しています。
その中でも、ピエレジーナローションについて取り上げていきましょう。

■ピエレジーナローションの特徴

ピエレジーナローションは、洗顔後に使う化粧水で、角質層に厳選された美容成分が浸透していく新感覚なテクスチャーが特徴です。
乾燥がちな肌でも、脂性肌や敏感肌の方でも、うるおいを与えながら弾力を与えることができます。
エイジングケアに効果的な成分も配合し、幅広い肌質・年齢の方でも使いやすいよう考慮されているのも特徴です。
■ピエレジーナローションの有効成分

では、ピエレジーナローションの成分にはどのような効果をもたらす有効成分が配合されているのでしょうか?

・グリセリン
グリセリンはエイジングケア化粧品に配合されていることが多く、ヒアルロン酸やコラーゲンと組み合わせることによってより保湿効果を高めることができます。
肌質を選ばない保湿成分でもあり、美容液や保湿クリームなどにも配合されている成分です。

・フラーレン
フラーレンはアンチエイジング力が非常に高く、強力な抗酸化力が特徴です。
美白・毛穴・赤み・シワ・ニキビ・保湿など、あらゆる美容効果が期待できるため、化粧品で取り入れたい成分でもあります。
肌本来が持っているバリア機能を高めることもできるため、美しい肌を保つ効果もあります。

・セラミド
外部刺激から守る作用のあるセラミドは、肌の水分を保つために必要な成分の1つです。
高い保湿効果がありますが、加齢に伴って減少していく成分でもあるため、積極的に取り入れる必要があります。

・ヒアルロン酸
高い保湿効果が魅力で、化粧品には多く配合されている成分でもあります。
前述したグリセリンと組み合わさることで、より高い保湿効果が期待できます。

・ペンチングリコール
抗菌作用があり、パラベン防腐剤を使用しない化粧品に配合されることの多い成分です。
低刺激の化粧水を選びたいという女性は非常に多いです。
防腐力はパラベンと並ぶほどで、高い抗菌作用があります。
ここでは、ピエレジーナローションの特徴や有効成分をピックアップして紹介してきました。
美容成分に注目して化粧品を選ぶ女性の方は多いことでしょう。
クレジェンテのピエレジーナローションには、数多くの美容有効成分を配合しており、肌に良いものだけを取り込むことができるのです。

クレジェンテの採用についての口コミ&評判を分析

 

続いてクレジェンテの採用に関する口コミや評判がないか調べてみました。
しかし、調べてみてもクレジェンテで働いたことがあるという方や、採用・応募に関する口コミ・評判などは見つかりませんでした。
社員の募集要項なども見つかっていないため、営業を開始してから社員の募集を行っていない可能性があります。
それでも成り立っている理由としては、やはりクレジェンテで取り入れている販売方法が影響しているのではないかと考えられます。
クレジェンテの場合、上記でもご紹介しているように商品を購入し使ってみた顧客が他の人に紹介することで展開していく販売方法を取っています。
この販売方法を採用しているメリットは、何と言っても実際に使ってみた方から紹介してもらえるため信憑性に長けているという点が大きな魅力となっていますが、実は営業マンが不要であるという点も会社側にとってはメリットとなっているのです。
クレジェンテにも少なからず営業職の方もいるかと思いますが、新規で採用していかなくても顧客によって商品認知を拡大していくことができるため、採用が行われていないのだと考えられるでしょう。

もちろん、今後クレジェンテに関する応募が全く出ないと言われればそういうわけでもありません。
クレジェンテを諸事情で退職する方も出てくる可能性もありますから、その時には人員確保のために応募が行われることも考えられます。
ただ、現時点では応募が見られないので、もしクレジェンテで働きたいという方は会員となって商品の良さを伝えるか、もしくは応募がないか定期的にチェックしてみると良いでしょう。

クレジェンテでは営業職以外にもどのような部署が存在しているのでしょうか?
会社概要などからは分かりませんでしたが、競合他社を見てみるとマーケティング部門や商品開発などが挙げられました。
恐らくクレジェンテでも似たような部署があると考えられます。
マーケティング部門は営業に似た仕事が行われているようですが、商品開発では既存のピエレジーナラインをさらに機能向上や見直しを図ったり、新商品の開発に乗り出したりしているのではないでしょうか?
営業とは別にマーケティング部門や商品開発で応募が今後行われる可能性もあります。

クレジェンテの口コミ&評判を総括

概要や強み、クレジェンテが扱う化粧品の1つ、ピエレジーナローションの特徴などを紹介してきましたがいかがでしたか?
美肌に欠かせない有効成分を厳選し、こだわりの化粧品の開発を続けているクレジェンテは、より多くの女性に商品の良さを伝えるため、会員制を設けています。
会員になってより深くクレジェンテの良さや魅力を知ることで、ピエレジーナシリーズを周りの人々に伝えることができます。
美容業界でも注目されている美容成分を取り入れた化粧品はまだまだ少ないと言われています。
クレジェンテは、顧客の信頼度や満足度を大切にしています。
より多くの方に自社の化粧品の魅力を知ってもらうには、そんな顧客が実際に感じた思いや使用感を直に周囲に伝えていってもらうことが必要だと考えているのです。
厳選された成分を配合し、自信を持って開発・販売しているからこそ、このような販売方法を採用しているのではないでしょうか?
商品についての口コミは見ることができませんでしたが、今後はクレジェンテの化粧品の魅力を伝える口コミが見られる可能性も高いでしょう。
今後も、顧客に愛される商品を企画・開発していくことが期待されます。

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。