カイロプラクティック

全健会の口コミやセミナーの内容に迫る(全国健康生活普及会)

※2017年11月2日追記

みなさん、こんにちは。

私のサイトへ訪問してくださりありがとうございます。

 

まず、私の紹介になりますが、

フリーライターを生業としている30代後半の【ごく普通の】著者です。

 

今回は全健会さんについて記事をまとめます。

カイロプラクターの地位向上と普及を目指す全健会

zenkenkai40周年記念式典&セミナーの様子

 

まず始めに、全健会さんの事業内容や企業理念について簡単に教えてください―

 

広報担当者:

私たちはカイロプラクティックを通じてより良い暮らしを目指します。

全国健康生活普及会は、3つのテーマを掲げています。

1.カイロプラクティックを通じた、患者様の健康の向上
本場アメリカの技術を導入し、患者様一人ひとりが健康を実感できるよう提案します。

2.カイロプラクターの地位向上
カイロプラクターが安定した施術院経営を実践できるよう、事業経営を支援します。

3.カイロプラクティックの普及
カイロプラクターの技術向上のために指導・養成に取り組み、カイロプラクティックの良さを広めていきます。

この3つのテーマのもとに、地域社会にカイロプラクティックを普及し、社会に貢献することを目標としています。

海外では国家医療資格として地位を確立するカイロプラクター

カイロプラクティックとは何なのでしょうか?初めて聞く方もいらっしゃるかもしれませんので、初心者向けにご説明頂けますと幸いです―

 

広報担当者:

カイロプラクティックは手技療法になります直接骨を矯正し、背骨や骨盤の歪みを矯正します。

1895年にアメリカにて生まれました。日本においては民間療法ですが、アメリカや他の多くの国では国家医療資格として、社会貢献度の高い職業です

生活習慣の改善として、日々の暮らしの中での栄養・運動・物理(睡眠)を取り入れた「総合指導法」を提案しています。このカイロプラクティックの考え方は、カイロプラクティックの本場、アメリカで一般的な治療法として取り入れられており、アメリカでの技術と知識を生かし、実践しております。

日々の生活習慣による骨の歪みに対して、施術だけでなく、毎日の運動やサプリメント等による栄養面からの補完、睡眠環境の改善などの物理療法など、総合的に生活習慣を指導しております毎日の暮らしにプラス α することで健康の維持・向上のサポートをします。

栄養・運動・物理(睡眠)を取り入れた「総合指導法」を提案

 

技術や知識から経営ノウハウまで多種多様なセミナーを開催

全健会でカイロプラクティックをはじめる上で、必要な条件はありますか?―

 

広報担当者:

全健会ではカイロプラクティックの技術や知識、経営ノウハウを学ぶ カイロ事業セミナーを開催しておりますさまざまな知識、技術を学ばれた後に自宅開業や、副業としてご自身の希望に添った働き方をサポートしております。

カイロプラクティックの入門編となる初級カイロ事業セミナーや、腰肩集中事業セミナー、更なるステップアップを目指される方には中級カイロ事業セミナー、上級カイロ事業セミナー、アメリカへの短期解剖研修といった、ご自身の学びに応じたセミナーを受講していただくこともできます。

また、女性の美と健康に向けたHBI 美容カイロエステティシャン養成プログラムに進むことも可能です。もちろん、すべてのセミナーを受講しなければいけないというノルマはありません。ご自身の学びの段階に応じて、受講するか、決めることができます

多彩なセミナーで初心者でもカイロプラクティックを学べる

『全健会』を選ぶ5つの理由

実はわたしもカイロプラクティックについて少し詳しくて、同業他社もよく知っているのですが、あえてお聞きすると、他ではなく『全健会で』カイロプラクティックになるメリットは何でしょうか?―

 

広報担当者:

全健会ではカイロプラクティックの技術や知識、経営ノウハウを学ぶカイロ事業セミナーを通してカイロプラクターを養成しており、実際の仕事の開始から独立開業に至るまで様々なサポート体制を築いております。カイロプラクターとしての仕事を生涯を通してバックアップしてまいります

 

1.インターン制度!

初級カイロ事業セミナー終了後、施術院等により推薦の先生からのインターン実習を受けることができます。先輩の施術院や施術会場での実習により、患者様への施術対応に自信が持てるようになり、技術の復習も納得のいくまで学ぶことができます。

 

2.万が一に備えて、保険に加入できます!

施術時の事故等に備え、損害保険ジャパン日本興亜株式会社の賠償責任保険に加入できます。

 

3.長期的な通信教育で学習できる!

初級カイロ事業セミナー受講後3年間にわたり、基礎理論から専門知識までカイロ理論(生理学、解剖学、病理学、カイロ哲学)全般の通信学習が受けられます。

 

4.地域毎の勉強会で生涯学び続けられる!

地域毎に学習理論や技術全般の勉強会を開催しています。事業を開始してからも学び続けられ、人脈や交流を広げることもできる、生涯学習としての学びの場があります。

 

5.事業運営のサポートが充実カイロプラクティックの知識および技術の学習、経営ノウハウ、グループによる企画の打ち合わせなどを行い、事業運営の向上促進サポートします。開業後の悩みや不安も相談できる心強いサポートが可能です。

副業から初めて今は5つの施術院を経営する先輩も!?

ゼロから始める方に向けて、ぜひ全健会でカイロプラクティックを開業した方のエピソードがあれば教えてください―

 

広報担当者:

ある方のエピソードをご紹介します。その方は工場に勤めていたのですが、看護師のような、直接人の役に立つ仕事への転職を考えていました

そんな時、知り合いに全健会のカイロプラクターを紹介され、一度骨の矯正を受けてみることにしました。それまではカイロプラクティックについては、骨をポキポキする、ぐらいの認識しかありませんでしたし、実際にカイロプラクティックを受けたときに、姿勢がスッと伸び、視界が広がったような感覚があり、カイロプラクティックの良さを実感しました。

この技術を学んで仕事にしたいと思い、初級カイロ事業セミナーを受けることにしました。セミナーを受けた後は、副業としてカイロプラクターの活動を始めました。出張で施術を行ったり、同期の先生方と場所を借りて定期施術会を行っていました。

自分の施術院を持ちたくて、もう一つアルバイトもしていました。毎日本当に忙しく、このままだと倒れるぞ、と先輩先生に怒られたこともありました。そんな時、『独立して施術院を開いたらどうか?』と、先輩先生が物件を探してきてくださいました。

不安も大きかったですが、行動を起こさないで後悔だけはしたくないという思いから、独立開業することを決意しました。いまでは仲間の先生たちと共に5つの施術院を経営し、多くの患者様のお役に立てていると思います。

職業=カイロプラクティックを目指して

最後に全健会のこれからの展望や将来的な目標について教えてください―

 

広報担当者:

日本において、カイロプラクティックは民間療法の一つとして認識されているため、多くの人に知られていないというのが現状です。全健会のカイロプラクティックでは全国に約4000店舗の施術院を展開していますが、まだまだ活躍するカイロプラクターが少ないと言えます。

質の良いカイロプラクターが増える、という事は患者様を診るカイロプラクターの人数が増えるという事です。多くの患者様がカイロプラクティックの良さを実感していただく事こそ、カイロプラクティックの認知度の向上とカイロプラクターの地位向上につながると考えています。

全健会では、本格的な技術や知識をアメリカから直接学び、多くの先生方の指導・養成を行っています。同時に、独立開業や、副業として『職業=カイロプラクティック』として活動できるようサポートしていく役割を担っています。

カイロプラクティックの本場アメリカでは、国家資格として約6万人のカイロプラクターが活動しており、これを日本の人口比率で比べてみますと、3万人のカイロプラクターが活躍できる可能性があります。日本にカイロプラクティックの認知度も増やし、社会貢献へ繋がる事を目標にしております。

編集後記

カイロプラクティックというものについて、生まれて初めてと知ったと言っても過言ではないのですが、海外ではかなり有名で、実は日本でもどんどん普及しているみたいですね。

全健会という組織を知らない限りは分からなかったかもしれませんが、今後日本においてカイロプラクティックがどのように発展していくのか、注目していっても面白いかもしれません。

※2017年11月2日追記

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。