太陽光発電

新エネルギー計画株式会社の評判に迫る!加藤和樹さんを起用した理由や訪問販売のメリットとは?

皆さん、こんにちは!

ご訪問いただきありがとうございます。

今回は太陽光発電事業を手掛ける新エネルギー計画株式会社について広報をご担当されている営業部係長・大出さんにインタビューをしてきました

加藤和樹さんがイメージキャラクターになったことでも有名な新エネルギー計画株式会社はどんな事業を手掛けているのか。

また太陽光発電に興味があるという方は必見です。

1.一人ひとりのライフプランに合わせたプラン

編集部

貴社は太陽光発電だけではなく、ライフスタイルに合わせた最適なプランを提案することが強みとお伺い致しました。

大出

はい、そのとおりです。

編集部

ズバリ、ライフスタイルに合わせたプランは利用者にとってどのようなメリットがあるのでしょうか。

大出

太陽光発電は昼間の太陽の光を利用して電気に変換し使うことができます。

編集部

まさに太陽光発電ですね。

大出

これによって、今までは電力会社から購入してた電力を削減することができるうえに、余った電気を買い取ってもらうことができるので、昼間に電気を使わないご家庭にとっては経済的なメリットも大きくなるんです。

編集部

確かに、昼間は夜間に比べて電気を使わない家庭が多いでしょうし、このメリットは見逃せないですね。

大出

もちろんそうでなく、昼間もおうちに人がいらっしゃるご家庭でも太陽光発電システムと蓄電池システムを組み合わせることで、万が一の災害時に、たとえば小さい赤ちゃんのいるご家庭や足腰が不自由で避難することが困難なご家庭でも、自宅で最低限の電気のある生活を確保することができます。

編集部

万が一のことって余り考える機会がないですが、備えあれば憂いなしですね。

大出

そうです。これが非常に大きく、意味のあるものだと考えています。なんといっても現在の日本において電気は我々の生活には欠かすことができないものですしね。

編集部

つまり、ライフプランに合わせるというのはそういった諸事情を加味するということでしょうか?

大出

はい。それぞれのご家庭の家族構成などによっても太陽光発電や蓄電池、オール電化にする思いはいろいろな形があります。太陽光発電システムのトータルプランナーとして、はじめにお客様の「思い」をしっかり受け止め、損得だけで考えるのではない、そこにお住まいの方に安心をお届けするプランニングを念頭においてご提案させていただいていますので、お客様ご自身ではお気づきにならなかったような面も、「外の人からの話を聞くことで気がついた、もっと早くすればよかった」などのお言葉をよくいただきます。

2.訪問販売にしか出せない強み

編集部

貴社は訪問販売を強みとしてますが、お客様にとって『訪問販売』のメリットは何でしょうか?

大出

最近では、太陽光でもネットで価格を比較して判断材料にされる方もいらっしゃいますが、直接ご家族のみなさまと顔を合わせて、そのご家庭のニーズに合った商品、もしかするとお客様ご本人ですら気が付いていないかもしれない側面で、安心な生活を得ていただけるためのご提案をさせていただけるのが、最大の強みだと思います。

編集部

先程の「災害に備える」などは言われないと気付けない部分ですよね。

大出

はい。今言いましたように、結果的にご主人様だけでなく、ご家族皆様と顔を合わせるわけです。時間をかけてお話しを聞くことができるので、ご家族それぞれの思いを感じ取れる機会があるんです。

編集部

家庭の数だけ事情がありますからね。予算は当然でしょうが、将来の事なども考え方は違いますよね。

大出

仰る通りです。少し前に電力自由化が話題になりましたが、お客様にとってどこで電気を買うのが有益なのかを考えられるのは、ネットはもちろん、店頭販売でもなかなかできないことではないかと思うんですよ。

編集部

確かに店頭でも商品の事しか話さない気がします。

大出

弊社では、目の前のお客様に「今」はベターなご提案しかできない状態であったとしても、お客様の描く「理想の環境」に近い生活を送るための新製品が出たら、改めてご案内をさせていただくことも多くあるんです。

編集部

なるほど…

大出

追加で蓄電池などを設置していただいたりすることもありますが、それよりも「気にしてくれてたんだね」と喜んでいただけるのが大きな励みになっていますね。一人一人のお客様としっかりお付き合いできるのが我々の強みだと考えています。

3.PanasonicのESソーラーエナジーの正規販売店として

編集部

PanasonicのESソーラーエナジーの正規販売店である貴社から、同製品の魅力や他社製品に比べた際の優位性についてお聞かせ下さい。

大出

そうですね、日本の住宅事情を考えたとき、どうしても屋根の大きさには限りがありますよね。

編集部

海外に比べると圧倒的に国土が狭いですからね。

大出

広い土地に大きな屋根で何枚でもパネルを載せられるような環境ならいざしらず、通常はその限られたスペースでより多く発電する事が重要となってくるかと思いますが、そのニーズにこたえているのがパナソニック製のHITなんです。

編集部

と、いいますと?

大出

結晶シリコンとアモルファスシリコンを組み合わせたヘテロ結合型で、パナソニック独自の構造となっております。簡単に言うと、通常の結晶シリコンは高温に弱いんですが、HITは夏場の暑さでもしっかり発電することができる太陽電池です。

編集部

なるほど。そういった特徴があったんですか。

大出

ですから年間通してみたときに発電量に違いが出てきますよね。また、太陽光発電システムは20年、30年と電気を作り続けるシステムですので、弊社としては長い期間故障なく安心してご利用いただけるよう品質、保証ともしっかりしたパナソニック製の太陽光発電を推奨しております。

4.加藤和樹さんがイメージキャラクター!?

編集部

少し話を変えて、加藤和樹さんがイメージキャラクターに就任されたそうですが、就任の経緯や今後の具体的な活動についてお聞かせ下さい。

大出

加藤和樹さんの誠実なイメージが、当社がお客様からそのように信頼していただきたいと願って鋭意努力しているものとぴったり重なったのでお願いしました。

編集部

確かにご本人も楽曲や自身の活動を通して、「誰も一人じゃない」という強いメッセージを発信されてますもんね。

大出

はい。何しろ大切な家のことなので、どんな人が担当なのかをお客様も気にされると思うんです。そう思った時に、加藤さんのような真面目さと誠実さを併せ持ったいる人がきてくれたら、きっとお客様に安心していただけるのではないかと思うんですよ。

編集部

確かに…。加藤さんだったらお任せしちゃうかもしれません(笑)

大出

そうですよね?私も自分がお客様の立場だったら、この人にだったら安心して任せておけると思いますもん(笑)。ですからそんな誠実さを会社のひとりひとりが目標としてしっかり持っていたいと思います。

編集部

加藤さんが会社に与える影響も大きんですね。

大出

今は会社のクリアフォルダにも加藤さんの写真が大きく入っていて、大変好評をいただいています。それと、加藤さんのアイテムをお客様プレゼントとして取り扱う企画を行う予定です。できれば客様訪問企画なども実現できるとうれしいですね。

編集部

クリアフォルダはうれしいですね!今後の新エネルギー計画さんと加藤さんのご活躍に期待します!

 

新エネルギー計画×加藤和樹さんの特設ページはこちら▶

 

5.新エネルギー計画株式会社の概要

会社名 新エネルギー計画株式会社
本社所在地 〒115-0045

東京都北区赤羽1-52-10 NS2ビル8F

TEL:03-5249-4141 FAX:03-3903-2626

設立 2004年8月(創業:2003年1月)
代表者 代表取締役社長 武藤 護
従業員数 65名
資本金 1000万円
事業内容 太陽光発電システムおよび蓄電池の販売業務・施工・メンテナンス オール電化商品(エコキュート・lHクッキングヒーター)の販売・施工 財団法人 新エネルギー財団支援事業
主要取引先(順不同) ・パナソニックESソーラーエナジー販売株式会社 ・長州産業株式会社 ・ダイキン工業株式会社 ・株式会社日立製作所 ・カナディアン・ソーラー・ジャパン株式会社
加入団体 資格等 一般社団法人全国ソーラーシステム普及協議会 理事 内閣府認証特定非営利活動法人賛助企業
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。