企業の概要

トランスクリエイターズってなんの会社?翻訳者育成サービスを徹底調査。

top

新型コロナウイルスの影響によって自宅にいることが多くなり、仕事について考え直す機会が多くなった人もいるでしょう。

就職すれば会社に行き仕事をすることが一般的でしたが、今ではテレワークの推奨によって家で仕事をするメリットに気が付いた人も多いはずです。
自宅だけではなく、カフェや図書館など、好きな場所で仕事をしたいと考える人もいます。

そういった考えを持ったのであれば、フリーランスという働き方に注目してみてはいかがでしょう。

フリーランスは、会社などに所属せずに仕事を行う人のことを指し、自身が持っている才能を活かして働いています。
しかし、特化したスキルがなければフリーランスとして働くことができないと考える人も多いでしょう。

そんな時に活用できるのが、「トランスクリエイターズ」です。
翻訳の仕事に興味がある、英語を活かした仕事がしたいと考えている人は参考にしてください。

トランスクリエイターズの概要

なぜトランスクリエイターズがフリーランスを目指す人にとって活用できるのか、その理由を知るためにもどんな会社なのか理解していきましょう。

トランスクリエイターズは、2021年1月7日に設立されたばかりの会社です。
代表は加藤彩氏が務めています。
事業内容としては、翻訳サービスの提供だけではなく、翻訳者の育成事業も行っています。

グローバル化が進んでいる現状において、翻訳の重要性は年々上がっていますが、その手助けをすべくトランスクリエイターズは事業を行っているのです。

サービス概要

事業内容をさらに深くご紹介していきましょう。

【翻訳サービス】

ビジネスのグローバル化において、翻訳は欠かせないものとなっています。

世界中の人にそれぞれの企業にある想いを届けるために翻訳サービスを実施していますが、トランスクリエイターズでは自然な訳文を心がけるためにも、人間の翻訳者による翻訳サービスを実施しているのです。

対応している言語は、英語から日本語、日本語から英語だけではなく、中国語などにも対応しています。

また、新聞や雑誌記事の翻訳などの一般分野だけではなく、医療や政治、経済や金融、法律やIT、技術や化学など、あらゆる分野にも対応可能です。
その内容としては、機械の取扱説明書となるマニュアルや会議資料、講演でのスピーチ原稿など多岐に渡ります。

目的に見合う翻訳ができるようヒアリングを十分に行うことを心がけているようなので満足度の高い翻訳が期待できるのではないでしょうか。

料金や詳しい内容、納期など、気になる点や興味があれば問い合わせてみましょう。

【翻訳者育成スクール】

トランスクリエイターズでは「森谷式翻訳カレッジ」というオンライン講座を実施しています。

オンライン講座となっているため、無理なく学べる点が魅力でしょう。
森谷式翻訳術によるカリキュラムでは、第一線で活躍している現役翻訳者による指導が行われ、実践的な内容を学べる環境となっています。

スクールを卒業した後もキャリアサポートが受けられるのでフリーランスとして働きたい人も安心して受講できるでしょう。

森谷式翻訳術の特徴やトランスクリエーションについて

1

翻訳となると、特化したスキルが必要だと考える人もいるでしょうが、森谷式翻訳術を活用することで効率的に翻訳のスキルを磨くことができるのです。
その理由が「トランスクリエーション」に隠されています。

森谷式翻訳術では、トランスクリエーションと呼ばれているスキルを重視しています。

翻訳は、英語を訳すだけが仕事と思われがちですが、読んだ相手に伝わりやすいように意訳を加えることも重要です。

ただ単に訳すのではなく、状況や感情も捉えることで読み手に伝わる内容となります。
こうした表現は機械に頼ることはできません。

そのため、トランスクリエイターズでは、現役翻訳者による指導を行い、実際の経験を聞きながらより多くの情報を手に入れられる環境を整えています。

英語だけではなく日本語表現力も備えた技術を持った翻訳者になれるよう、トランスクリエーションのスキルを学べる環境を提供しています。

森谷式翻訳カレッジの概要やコースの種類

ここからは、気になる森谷式翻訳カレッジのコース内容について詳しくみていきましょう。

まず、学べる言語は英語です。
3つのコースが用意されています。

◎通常コース

会員専用のサイトにおいて講義動画を視聴できます。
疑問があればグループチャットで質問でき、他の受講者の意見も聞くことが可能です。

また、毎月1回は森谷氏によるオンラインセミナーが開かれ、意見交換も実施されます。
交流イベントもあり、楽しく学べる環境が整っているでしょう。

受講期間は6ヵ月です。

◎マンツーマンコース

通常コースの受講内容をすべて学べるほか、完全個別カリキュラムが用意され、その内容に沿って学習が進められます。

認定講師による月2回の個別オンライン指導が実施されるほか、個別専用チャットで森谷氏に直接質問することも可能です。

より実践的な指導を受けたいのであれば、マンツーマンコースの受講を検討してみましょう。

◎セルフプログラム

教材のみを提供するプログラムで、自主学習で森谷氏の技術や知識を学べます。
教材提供から1年間が受講期間となっており、随時受講可能です。

2

口コミや評判

翻訳者として活躍するためにも、森谷式翻訳カレッジやトランスクリエイターズについてさらに深く知りたいと感じた人は多いことでしょう。

なかでも、実際に体験した人たちはどう感じたのか気になる人は多いはずです。

しかし、森谷式翻訳術について紹介している記事やそういった記事内に口コミはあっても、公式サイトや口コミサイトなどでは実際に体験した人たちによる口コミは見つけられませんでした。
評判がないとなると、本当に信憑性があるのか疑問に感じる人もいるでしょう。

しかし、隙間時間を活用して翻訳のスキルを手に入れられる点には大きな魅力が感じられます。

今後需要がさらに高まることが予想される翻訳業界において、活躍できるよう学べる環境が整っていると考えられるので、気になる人がいれば問い合わせを行ってみましょう。

 

森谷祐二氏について

最後に、トランスクリエイターズで提供している森谷式翻訳術を編み出した森谷祐二氏についてご紹介していきます。

どういった人物であるのかは、信頼性にも大きく影響するでしょう。

1969年4月22日生まれの森谷氏は、現在カリフォルニアに在住しながら翻訳者として活躍しています。

豊富な知識を持っている人で、これまでにも数多く成功してきた実績をある人だと想像する人もいるでしょうが、実際には多くの苦労を重ねてきた人物です。

会社員時代には、過労による入院で生死の境を彷徨い、「死」に直面したことで自分の人生を見直したといいます。

その結果、翻訳の道に進んだのです。
しかし、翻訳スクールを受講したものの成果を得ることができずにいた時に翻訳者にとって大事なことに気が付いたのです。

現在では、大手企業からも依頼を受ける翻訳者として活躍している森谷氏ですが、トランスクリエイターズではそんな森谷氏が考えたプログラムを受講できます。

まとめ

トランスクリエイターズでは、翻訳者として活躍している森谷祐二氏の技術を学べる森谷式翻訳カレッジと呼ばれるオンライン講座を主催しています。

これまでに多くの翻訳者を輩出してきた実績があり、グローバル化が進んでいる日本において活躍できるスキルを学ぶことができます。

現在の仕事に満足していない、新しい挑戦をしてみたいなど、夢や理想を叶えるためにも、活用を検討してみましょう。

実りある人生にするために役立ってくれるはずです。