法人の噂・真相

ウッドライフホームの評判や口コミはどうなの?実態を調査してみた!

富山・石川・福井・滋賀を中心に注文住宅を施工しているウッドライフホームは、創業当時から安定した品質を届けている企業です。

「北陸ブランドの家」をテーマに安全性や快適性に着目して、住まいづくりに取り組んでいますが、実際に施工してもらった人はどのように感じているのでしょうか?

そこで今回は、ウッドライフホームの評判や口コミ、その実態を調査してみました。

ウッドライフホームがどのような企業なのか、評判や口コミを知りたい人はこの記事を参考にしてみてください。

ウッドライフホームの会社概要

まずは、ウッドライフホームの会社概要や事業内容についてご紹介します。

社名ウッドライフホーム株式会社
設立2006年10月
資本金5,000万円(グループ全体 3億6,000万円)
代表者代表取締役 石灰 一友
事業内容注文住宅の設計施工、分譲住宅販売、土地分譲販売、総合建設業

ウッドライフホームは、2006年10月に設立した会社です。
1948年10月に創業した石灰木材が元になっています。
前身が国内の木材製造や販売業であったため、木材に関しての知識が豊富であり、木材の物流ルートも一定のものを確保しています。そのため、注文住宅など住まいに関して安全で安心の品質保持ができ、北陸ブランドの家が提供できる体制になっています。

ウッドライフホームの前身は木材製造や販売業なので、木材に関するノウハウが豊富

コンセプトとこだわりについて

ウッドライフホームでは、家をつくるのではなく、暮らしをつくるお手伝いがしたいと考え、常に何を求められているのかを考えながら家づくりを行っています。

そのため、ウッドライフホームでは仕事、家事、子育て中など、様々な家族やライフスタイルに合わせて、20代~30代の方が求めやすい価格帯となるような工夫もしています。

そして何よりも暮らしやすいと感じてもらえるような家づくりを真剣に考え、追い求めています。

このようなことを元にして、6つのコンセプトを掲げています。

ウッドライフホーム6つのコンセプト

外観デザインコンセプト

外観デザインコンセプトでは、総2階を基本にしてプランニングしていき、長く安心して暮らせるための住まいを実現していきます。

外壁材や屋根材などの素材にこだわるだけでなく、地震や積雪など環境にも配慮した素材を取り入れています。

暮らしやすさ、空間提案コンセプト

敷地に合わせて家族が暮らしやすいように、総合的なプランニングを行っています。

ふれあいや動線にも考慮し、様々な内容を提案しています。

構造・工法コンセプト

伝統的な木造軸組工法を取り入れ、コストパフォーマンスに優れた住宅を提供しています。

伝統を守りつつ、最新の技術も取り入れることで安心を高めています。

仕様・設備部材コンセプト

住宅内の気になる設備に関しては、ハイグレードなものを採用し、性能面、経済面で優れた住宅を実現しています。

住まいづくりコンセプト

前身が木材輸入業だったことを活かし、長い経験と実績から住まいに最適な価値を厳選して提案しています。

不動産の選定や設計、施工や管理に至るまで、グループ企業全体でバックアップしています。

価格コンセプト

グループ全体での一括仕入れによって価格を抑えつつも、理想的なプランニング手法で、予算に合わせた自由な設計が可能です。

家を建てた後でもゆとりのある生活が送れるように、様々なことを提案しています。

安全で安心のこだわり

ウッドライフホームは安全で安心のこだわりを持っています。

こだわりの内容についてご紹介していきます。

安全へのこだわり

国から認定されたプレカット工場

ウッドライフホームでは、グループ会社でプレカット工場を所有しています。

ここでは、高精度で高性能な木材加工ができ、さらに手加工に比べて1.5倍の強度を持たせることも可能です。

木質建材性能を保証する制度としてJAS規格は適用されていましたが、新しい木質建材の開発により、新たにAQ認証を補完しました。

厳しい基準での選定

国によって認められたAQ認証のプレカット工場では、木材の高品質保持のために強度確認装置を設置しています。

木材の含水率や木材のヤング係数を測定し、常に木材の強度を確認しながら性能を一定に保つようにしています。

安心へのこだわり

JAS認定国内最高レベルの防腐防蟻処理

木材にとって、木を腐らせる白アリなどは大きな脅威となります。

自社工場において、木材加工の際に最新の乾式防腐防蟻処理を行って最高レベルの品質を維持しています。

全棟制震ダンパー搭載

住宅には、全棟制震ダンパーを搭載して優れたエネルギー吸収性を発揮しています。

地震で住宅にかかる負担を軽減し、補修を最小限にとどめることができます。

ウッドライフホームの気になる口コミ紹介

ウッドライフホームでは、住む人にとって安全で安心できる住宅造りを行っていますが、実際にウッドライフホームで住宅造りをした人はどのように感じているのでしょうか?

いくつかある口コミから一部をご紹介します。

完成してみて思うのですが、我が家は石友で建てて良かったと思います。
実際毎日のように建築現場を見ても不満はありませんでした。
まず、営業さんは当たり外れがあるのかもしれませんが、本当にいい方に当たりました。
現場監督さんもとても当たりでした。
大工さんをはじめ職人さんも一生懸命されていましたし、
車の駐車マナーやたばこや言葉使いやゴミ等々の基本的な事は当たり前でした。
また我が家は住宅地のため同時に何棟も建てていたので、比較できましたが
他者と見比べてもこんなに悪く言われるのが不思議です。
逆に他者比較したらやはり満足しています。
もちろん上を見たらきりがないし、下をみたらきりがないですが・・・。
引用元:https://www.e-mansion.co.jp/bbs/thread/9677/res/401-450/

ウッドライフホームでの住宅造りに満足しているだけでなく、営業や大工さんの行動に対しても評価していることが分かります。他社比較したらキリがないが、夢が実現できたということも口コミから読み取れます。

入居一年以内ですが 大きな不具合が発生し 対応をお願いしても対処されず。あげくに担当者宛に会社に電話をしたら居留守を使われ携帯にも出ない。
引用元:https://www.e-mansion.co.jp/bbs/thread/9677/res/501-550/

満足している人がいる一方で、対応に不信感を抱いている口コミもありました。

実際のサポート体制に関しては以下に記載するので確認してみてください。

実際にウッドライフホーム で今年建てた者です。確かに引き渡しを迎えるまでに色々ありましたが、それは家づくりに必要な事柄で忙しかっただけでした。実際営業さん、監督さん、設計さん、大工さん、インテリアコーディネーターさん、皆さんとても良くして頂きました。私個人的には大変満足の家が建てられました。
引用元:https://www.e-mansion.co.jp/bbs/thread/9677/res/751-800/

家づくりは思い立ってすぐできるものではなく、多くの時間を使ってお互いに細かく話しあっていくことが必要です。家ができるまでは大変だったと感じますが、結果は満足できたと感じる口コミでした。

ウッドライフ検討中です。
他のハウスメーカーの予算よりも、200万ほど安いです。
安い分不安なのと、契約してから金額がどんどん増えるんじゃないかと不安です。
実際建てた方どうでしたか?教えてください。
引用元:https://www.e-mansion.co.jp/bbs/thread/9677/res/601-650/

注文住宅では、最初に決めた内容よりも徐々に予算が高くなって困ったという口コミもあります。こうした口コミは家づくりを行う上で必ず出てくる悩みでもあるでしょう。

ネガティブな口コミも…実際はどうなの?

上記でご紹介した口コミに入居1年以内に不具合が発生しても対処してもらえなかったとの口コミがありました。

しかし、実際には石友ホームと同様のサービスが受けられるので心配ありません。

1年・3年・10年目と定期的に訪問し、独自のチェック体制によってサポートをしてくれます。

上記以外でも不具合があれば相談することでフォローしてくれるので、困ったことがあれば気軽に問い合わせをしてみましょう。

また、他のハウスメーカーよりも安いことで心配している方もいました。

家づくりでは、様々なメーカーと比較しながら検討していく方が多いと思います。しかし、他のメーカーよりも費用が抑えれられていることで不安に感じてしまう方もいるはずです。

家づくりを進めていくことで金額が増えてしまえば後悔することになります。

しかし、ウッドホームライフではあれば標準搭載で品質の良い設備が付いてくるので、予算が大幅に変わることはないと考えられます。

不安があれば問い合わせを行い相談してみましょう。

住宅や住心地についての口コミも調査!

ウッドライフホームで家を建てようか迷っている人の中には、実際の住宅や住心地についての口コミや評判が気になる人もいるでしょう。
最後に、ウッドライフホームで家を建てた人の感想や住心地についての口コミや評判を中心にご紹介します。

“家を建てるって最大の買い物、私達家族は貸家、中古家、アパート、実家(TK)建売住宅に住んで見て他社モデルルーム何軒も見てウッドライフホームに決めました。
標準装備のグレードが良かった事、でもそのままだととても平凡、安く建てられる分オプションで色々追加工事してもらいました。
住んで4年とても快適に住んでいます。
特に冬、結露無し、暖房費のかからない事蓄熱暖房2台で半袖でいられます。ちなみに6LDKです
安くなる理由は壁紙900円~2000円の物があれば1000円の物から選びます家全体でコストダウンって感じ
ちなみに私の姉がMHホームで建てましたが家と一緒の壁紙でしたよ。
人間の考え方感じ方は色々ですが、そんな悪く言われるメーカーじゃ無いと住んで見て思います。”
引用元:https://www.e-mansion.co.jp/bbs/thread/9677/res/462-487/

ローコスト住宅だと結露が心配だと感じる人も少なくありません。
しかし、ウッドライフホームの家は、この口コミからは結露もせず、暖房費もかからないという魅力あることが分かります。

私個人的には大変満足の家が建てられました。たぶんウッドに来られるお客さんの中では間取り、設計、内装等々かなりの打ち合わせ回数と時間を割いて(頂いたためw)打ち合わせしたのが結果的に良かったのだろうと思います。”
引用元:https://www.e-kodate.com/bbs/thread/9677/

家を建てるときには多くの人が関わります。
その中で、合わないと感じる人が担当になるとどのメーカーであっても不満に感じてしまう可能性が高いです。
ウッドライフホームの場合は、じっくりと打ち合わせができるようになっていることもあり、満足度の高い家づくりができたという声も多く聞かれます。

“たまたま立ち寄った住宅展示場で話を聞き、丁寧な対応だったのでウッドライフホームに決めました。畳の部屋が好きだったのでリビングに和室コーナーを設けて、くつろぎのエリアを確保。家事が楽になる回遊方動線と対面キッチン、家族が自分で洋服を片付けられる大きなクローゼットが完成しました。ストレスを全く感じない間取りで、以前より家族の会話が増えた気がします。
引用元:https://ouchi-shiawase.jp/woodlife-home/

スタッフの対応が丁寧だと、「このメーカーにお願いしたい」と思うものです。
住宅展示場には多くのメーカーの住宅があるため、いくつかを比較する人が多いです。
その中で、ウッドライフホームの対応が丁寧だと感じたのは、スタッフの対応がきちんとしているからでしょう。

“只今ウッドライフで建てて2年が過ぎました。昨年の猛暑と今年の大雪を経験し、建てて良かったと実感しました、ウレタン断熱でもどんなに暖かいか、リビングに蓄熱暖房、二階廊下に少し小さい蓄熱暖房だけですが暖かいこと、四人家族でそれぞれ部屋に暖房はありません、冷暖房のエアコンを取り付けましたが一度も使いませんでした、家の中で半袖一枚で十分です。以前の家は窓の結露やすきま風、床下からの湿気で梅雨時はベタベタしましたが、ベタ基礎のお陰で湿気を感じたことはありません。しかし夏は暑いエアコンなしではきついです、がエアコンを点けるとすぐ効き冷気を逃がしません、ファンヒーターも4台引っ越しの時持って来たのですが物置にいれたままです。高熱費が安いです。床下からの通風は家にとってあまり良くないですよ前の家と比べての実感です。”
引用元:https://www.e-kodate.com/bbs/thread/9677/12/

ウッドライフホームの家で暮らして、数年経過するとその良さが分かるという口コミも見かけます。
季節を問わず過ごしやすいのはかなり魅力的です。
ローコスト住宅であっても、住みよい環境を作れることが分かる口コミです。

“ウッドライフホームさんも良くも悪くもありますが、それは大手メーカーであっても同じで、現に誹謗中傷の書き込みはたくさんあります。
ただ視点を変えて言えるのは、このサイトに書き込みが出てくるという事は大きい会社と認められたって事(認知された)です。
福井のNo.1グループ会社であってもこのサイトには『え』の字も出てきませんよ。
ですから結論でいうならば、このサイトに上がってくるという事は大手同様、皆さんに認められた証しでもあるのです。
悪い噂しかないのであれば会社がどんどん大きくなるなんて出来ませんよね?(E和さんぐらいの勢いでも、県外に出る事すら出来ないのが現状なのですから。)”
引用元:https://tochikatsuyo.biz/woodlifehome_tsubotanka/

多くの人がウッドライフホームで家を建てれば、色々な意見が出るのは仕方ないことかもしれません。ウッドライフホームがそれだけの実績を持つ会社だという証拠でもあります。

ウッドライフホームの住宅や住心地にはこのような口コミ評判が寄せられていました。
満足度の高い家づくりができたという声も多いので、ウッドライフホームでのマイホーム作りを前向きに検討する価値は大いにあります。

ウッドライフホームの検証結果!

北陸を中心に注文住宅の施工を行っているウッドライフホームは、暮らしをつくるお手伝いがしたいというコンセプトに基づき、ライフスタイルに合わせた住宅造りをしています。

20代~30代でも求めやすい価格帯となっているだけでなく、様々なコンセプトに合わせた住まいや暮らしが実現できます。

品質に関しても自社工場を持つなど、安心や安全への取り組みがされていますが、一部の口コミを見て不安になる人もいるでしょう。

ネガティブな口コミもありますが、多くは満足できたという口コミであり、保証に関しても石友ホームと同様のサービス内容が受けられるため、心配することはないでしょう。

これから住宅造りを検討している人は、ウッドライフホームに足を運んでみましょう。

店舗は、新型コロナウイルス対策も徹底しています。

※関連記事

石友ホームの採用情報を徹底調査!採用条件や職場環境の実態とは…この記事では北陸地方で多くの実績を誇る石友ホーム株式会社の採用についてまとめています。住宅メーカーで働きたい人に向けて、新卒や採用情報、実際に働いている人からの口コミ評判も載せています。果たして石友ホームの職場環境の実態はどうなのでしょうか?採用面や職場環境について知りたい人は参考にしてください。...