企業の概要

再生可能エネルギー事業のRSアセットマネジメントの評判は?

アールエスアセットマネジメント

再生可能エネルギー事業に取り組んでいるRSアセットマネジメントは、順調な成長を遂げている企業です。
ファンド事業に興味のある方なら知っている方も多いと思いますが、企業が取り組んでいる事業内容や評判について知らない方もいると思います。
この記事では、再生可能エネルギー事業を行うRSアセットマネジメントの評判や、他社の評判についてもご紹介していきます。
再生可能エネルギーや、RSアセットマネジメントに興味のある方は参考にしてみてください。

アールエスアセットマネジメント

RSアセットマネジメントとは?

RSアセットマネジメントとは、どのような取り組みを行っている会社なのでしょうか?
RSアセットマネジメントの会社概要や事業内容についてご紹介します。

会社概要

・会社名 RSアセットマネジメント株式会社
・所在地 東京都港区赤坂5-4-7 THE HEXAGON 9階
・設立 2013年3月

RSアセットマネジメント株式会社は、2013年3月に設立された会社です。
きっかけは2011年3月に起こった東日本大震災であり、これをきっかけに日本における電力供給に不安を感じたことがきっかけとなりました。
安定した電力供給を可能にするため、そして限りある資源を有効に生かすためには、クリーンエネルギーの供給に大きなポイントがあると考えました。
今のままでは、また同じような大規模災害が起こった場合、依然と同じように不安定な状態になると予想されます。
そのため、安定した供給が可能であるクリーンエネルギーを利用することで、より明るい未来に進んでいかなければならないということです。
今後地球の未来を明るいものに変えていくためには、クリーンエネルギーの力が大きく関係すると感じていたため、RSアセットマネジメントはクリーンエネルギー事業に積極的に取り組んでいます。

事業内容

RSアセットマネジメントは、アレンジメント事業とインベスメント事業を行っています。

<アレンジメント事業>
RSアセットマネジメントでは、日本の将来の中心となる若い世代を中心としたアセットマネージャーによる、再生可能エネルギー事業のアレンジメント事業を行っています。
このアレンジメント事業では、ファンドストラクチャー構築業務と運営管理業務に分かれ、RSアセットマネジメントの企業理念となっている「安全かつ安定した電力供給への貢献」を目指しています。
ファンドストラクチャー構築業務では、電力会社と20年間固定買取制度を用いて、収益の安定性を目的とした投資が可能です。
不動産投資のようなテナント退去や流動性リスクなども考慮することなく、安定した収益にも繋げられるようになっています。
さらに、特別目的会社による太陽光設備に関しての設置候補地の選定から設備の設置、メンテナンスに至るまでの内容を一括で委託しているため、初期コストの削減や継続的な資産管理も可能でしょう。

特別目的会社による事業であるため、金融機関からノンリコースローンによる借入可能な案件が投資の対象となり、投資においてのリターン効果も期待できます。
基本の方針を忠実に特別目的会社によって運営されていますが、根本は安全で安定した電力供給であり、これが企業理念です。
また運営管理業務では、特別目的会社による資金運用状況や設備のメンテナンスなどの情報を共有できる環境が整っています。
これによって出資者の資金運営や安定した電力供給が貢献できるように、透明性の高いタイムリーなレポートの提供を行っています。

<インベスメント事業>
インベスメント事業では、太陽光整備を持っている特別目的会社に対して、匿名の組合出資による売電収入から安定収益の確保を行っています。
投資リスクに不安を感じるかもしれませんが、リスクに関しては出資した部分のみと限定的になっているため、ローリスクな投資が可能です。

RSアセットマネジメントの評判は?

RSアセットマネジメントは、再生可能エネルギー事業に取り組んでいますが、気になる評判としてはどのようなものが多いのでしょうか?
しかし、ネットではRSアセットマネジメントや競合他社の評判は掲載されていません。
評判が知りたい理由としては、やはり少しでも評判が良い所に決めたいという心理があると思います。
知りたいと思うのになぜ評判を見つけられないのでしょうか?

・企業を対象にしているから
再生可能エネルギー事業に取り組んでいる企業はいくつかあり、RSアセットマネジメント以外にも複数社あります。
しかし、これらの企業はきちんとした実績があり、それに対しての評判があっても良いと考える方もいるでしょう。
それに対して全く評判がないのは、住宅用の太陽光発電をメインにしているのではなくメインにしているのではなく、企業や事業所をメインとしているからだと考えられます。
RSアセットマネジメントでは、主な取引先に株式会社SBI証券や京セラコミュニケーションシステム株式会社、株式会社東芝や大和ハウス工業株式会社などを主要の取引先にしています。
大手企業が主要の取引先であり、評判に関して何も見つからないということは、大手企業により情報が徹底的に管理されているということです。
ネットのみの情報を鵜呑みにして頼りがちになり、さらに評判が分からないことに不安を感じるかもしれません。
しかし、これだけ情報管理への意識が高いということは信頼できるという意味でもあるでしょう。

・すぐに結果がわかることをしていない
RSアセットマネジメントが取り組んでいる再生可能エネルギー事業は、今日始めて数日間で結果が分かるものではありません。
ネットなどに掲載されている評判は、すぐに結果として結論付けたものが中心となっています。
しかし、この事業に関しては結果をすぐに評判として判断できないため、全く掲載されていなかったとしても不思議ではないでしょう。
またRSアセットマネジメントが行っているのは、再生可能エネルギー事業であり、相手は自然によって得られるエネルギーです。
これは結果をすぐに求めるものではなく、場合によっては数年とじっくり結果を待つものもあります。
特に太陽光発電や風力発電に関しては、天候が大きなカギとなり、自然の流れによって結果にも差が生じてしまいます。
そのため、すぐに結果を求めること自体が難しいため、評判に関しても見つからないと考えられるでしょう。

・機密保持の関係が大きい
上記でも紹介したように、RSアセットマネジメントは大手企業との取引がメインとなっているため、機密保持による評判が少ないとも考えられます。
主な取引先は大企業と呼ばれるものが多く、情報の漏洩が大きな問題を引き起こす可能性も高いでしょう。
また、投資家を守るためにも情報の漏洩は大きな問題であり、評判や口コミによって影響が出る場合も考えられます。
投資に関して大きな問題や影響を出さないためにも、情報をしっかりと管理できる体制にしているため、評判が一切公表されていないということでしょう。
機密保持の観点を徹底していると考えれば、評判が見つからないことも納得できます。

アールエスアセットマネジメント

同業他社とRSアセットマネジメントとの比較と評判

再生可能エネルギー事業に取り組んでいるのはRSアセットマネジメントだけでなく、他にも同じような事業を行っている企業があります。
他の企業とRSアセットマネジメントを比べた場合、どのような違いがあるのでしょうか?

・タカラレーベン・インフラ投資法人
インフラファンドのタカラレーベン・インフラ投資法人は、マンション分譲事業をメインに行っているタカラレーベンが中心となっています。
再生可能エネルギー事業の設備設置や、投資対象のインフラファンド事業を中心としていて、投資主には社会貢献の投資が可能であり、安定的なキャッシュフローも期待できるということです。
全国の様々な地域に設備を分散し、これによってリスク分散も可能となります。
アセットの特徴を生かした投資が可能なため、利益を超える額は投資家に還元する方法をとっています。
しかし、RSアセットマネジメントで取り入れているようなアレンジメント事業は行っていません。
アレンジメント事業では、初期投資以外に管理費用が抑えられるという魅力的な部分が多いのが特徴です。
しかしタカラレーベン・インフラ投資法人では取り入れていないため、初期投資や管理費用を少しでも抑えた投資を希望している場合はRSアセットマネジメントの方がメリットとなるでしょう。

・株式会社エコスタイル
株式会社エコスタイルは、産業用から家庭用、メガソーラーなど太陽光発電システムの普及を積極的に取り入れてきた企業です。
他にも地熱発電事業や少水力発電事業、ファンド事業も行い、RSアセットマネジメントと似ている点が多いことが分かります。
太陽光発電は二酸化炭素をほとんど排出しないエネルギーであり、将来地球を守ることにも繋がるため、積極的に取り組んでいます。
全国各地で太陽光発電に適した土地を選び、投資家の資金で建設していく方法を取っていて、これによるメリットが受けられるとしています。
確かに少額から始めやすい投資であり、メンテナンスや保証の点でもサポートしてくれるという魅力はありますが、発電量に関して公表されていません。

一方のRSアセットマネジメントでは発電量は公表されているため、投資に対しての透明性があると判断できるでしょう。

再生可能エネルギー事業に取り組むRSアセットマネジメントは、環境や自然に優しいクリーンエネルギー事業に積極的に取り組んでいる企業ということが分かります。
またアレンジメント事業やインベスメント事業による投資のサポートも行っています。
太陽光発電の利回りの高さに対しても魅力もあり、注目されている事業と言えるでしょう。
また固定買取制度の利用により、安定性のある利益にもつながっています。
このような太陽光発電に対して運用の難しさを感じる方もいますが、RSアセットマネジメントでは運用や設備管理に関しても情報を公開し、レポートによる報告も行っています。
日本の発展だけでなく、地球という環境を守るためにもRSアセットマネジメントを通じて再生可能エネルギー事業に取り組んでみてはいかがでしょうか。

アールエスアセットマネジメント
RELATED POST