企業の概要

不動産投資・リヴトラストの口コミ・評判は?サービス内容も徹底調査!

銘建

老後のための資金確保をしようと不動産投資やマンション経営に興味を抱いている人もいるでしょう。
しかし、「投資」に不安を感じている人もいるはずです。
不安を解消し、無理なく不動産投資をスタートさせるためにも、不動産投資に関するメリットやデメリットについてあらかじめ理解しておきましょう。
そこで、この記事では不動産投資に関するメリットやデメリットに加えて、不動産の悩みを解消するためにも役立つ企業、株式会社リヴトラストについて解説していきます。
不動産投資に興味のある人は、ぜひこの記事を役立ててください。

株式会社リヴトラストとは?


まずは、株式会社リヴトラストがどういった企業なのかを解説していきます。
リヴトラストは、不動産に関係する顧客の様々なニーズに応えている企業で、資産運用に関する不安を解消してくれる会社でもあります。
設立は、2007年9月で代表は杉本一也氏が務めています。
その他にも、リヴグループとして様々な会社が存在し、

・2008年2月:株式会社リヴシステム
・2009年3月:株式会社リヴインターナショナル
・2009年10月:株式会社リヴイン
・2014年3月:株式会社リヴホールディングス
・2017年6月:株式会社リヴホテル
・2017年7月:株式会社リヴサービス

を設立しています。
また、2017年7月には株式会社Lankuuno、9月には有限会社An impressionをグループ化し、発展を続けている企業でもあります。
事業内容は、不動産の売買や賃貸、および仲介を始め、損害保険の代理店業務や生命保険募集、前各号に付帯する一切の業務などを行っています。

不動産投資のメリット・デメリット

ここからは、マンション経営や不動産投資に関するメリットやデメリットをご紹介していきましょう。
メリットだけではなくデメリットも知っておくことで、経営における不安を解消することにも役立ちます。

マンション経営のメリット

まずは、マンション経営におけるメリットです。

収入源の確保

会社に勤めるだけが収入を確保できる条件ではありません。
マンション経営でも収入を得ることができます。
特に老後に不安を抱いている人は多いでしょう。
今の収入だけで、もしくは年金のみで生活できるのか不安になるのです。
しかし、余程多くの貯蓄をしておかなければ豊かな暮らしを続けることはできません。
子どもや孫といった親族に迷惑をかけないためにも、余裕を持った生活が重要となります。
そんな時に活用できるのがマンション経営なのです。
マンション経営では、家賃収入を得られるので経営しているマンションに人が住んでいる限り、安定的に収入が確保できます。
仕事をしていなくても収入が得られるため、副業としてもマンション経営はおすすめでしょう。

家族に資産を残すことができる

妻や子ども、孫などの大切な家族のために資産を残したいと考えている人もいます。
貯蓄があれば分け与えることができますが、少ない資産であれば残された家族もその後の生活に不安を抱えてしまうでしょう。
マンション経営を始める際、ローンを組むことになるでしょうが、その際には「団体信用生命保険」に加入します。
万が一、返済している最中にもしものことがあれば、残ったローンはすべて保険によって支払われる仕組みです。
そのため、残った遺族には家賃収入が保障されることになります。
安定的に収入を確保でき、生活に不安を抱えることもないでしょう。
また、不動産に関しては売却も可能です。
マンション経営に不安を抱いている親族であれば、売却して現金化することもできるので安心でしょう。

この他にも、節税対策や相続税対策といったメリットをマンション経営は持っています。

不動産投資のメリット

次に不動産投資のメリットについて解説していきましょう。

収入を確保できる

マンション経営と同様に不動産投資でも収入を確保できます。
不動産投資では、売却益と運用益という2種類の利益が得られます。
3,000万円でアパートを購入し、7年後に4,000万円で売却できれば1,000万円が売却益として確保できます。
運用益は、家賃収入がメインとなり、アパートや一戸建てを購入し賃貸物件として貸し出した際に得られます。
もし、10部屋あるアパートを1部屋5万円で貸し出した場合、満室となれば毎月50万円の収入を確保できます。

年金対策になる

老後の年金に不安を抱えていませんか?
年金はたとえ働くことができない年齢になっても継続的に収入が得られるため、老後の生活には欠かせない資金源です。
しかし、年々年金の原資不足が問題となっています。
永久的に続く保障はないため、自分が年金を受け取れる時期になった際には手厚い制度ではない可能性もあるのです。
しかし、不動産投資をしている場合、家賃収入が年金の代わりをつとめることができます。
空室にならなければ毎月安定的に収入が期待できるので、老後も安心して暮らせる材料となるでしょう。

この他にも、マンション経営と同様に相続税対策や節税対策として不動産投資には色々なメリットがあります。

不動産投資のデメリット

では、不動産投資にはどんなデメリットがあるのでしょうか?

空室リスクがある

不動産投資としてアパートや一戸建てを購入しても、入居者がすぐに見つかるわけではありません。
そのため、入居者を確保できなければ収入を得ることができないのです。
入居者を集めるためにも、設備の最新化や防犯対策をしっかりと付けるなど、魅力ある不動産にすることも大切でしょう。

金利リスクがある

不動産を購入する際、ローンを組む人がほとんどでしょう。
その際、変動金利や固定金利などの種類がありますが、変動金利にした場合には金利が上昇する可能性もあるのです。
上昇した際には返済額もアップするので、負担も増えてしまいます。
借り入れの期間を短くすることや固定金利を選択するなど、リスクを負わないための工夫も重要となります。

リヴトラストのサービス内容

はてなで顔を隠した人
ここからは、株式会社リヴトラストを利用することで得られるメリットについてご紹介していきます。
どんなサービスを行っているか把握するためにも有効でしょう。

賃貸業務のサポートを実施してくれる

初めてマンション経営や不動産投資をする場合、何から手を付けていいのか分からない人も多いはずです。
そんな時でも、リヴトラストであれば賃貸業務のサポートをしてくれるので安心です。
・入居者の募集
・契約代行
・家賃管理
・クレーム処理
・更新手続き
・内装補修
・アフターケア
など、色々な業務を任せることができるので、深い知識を持たずとも不動産経営を始めることができます。

優良物件を紹介してくれる

マンション経営をするにしても、どういった物件を購入すればいいのか分からない人も多いはずです。
しかし、リヴトラストでは交通利便性や生活利便性、エリアの条件を満たした資産価値の下がりにくい優良物件を多く所持しています。
そのため、そのなかから予算に合った最適な物件を見つけ出してくれます。
安定した収入を確保するためにも有効だといえるでしょう。

実際の口コミや評判は?

オウケイウェイヴ

最後に実際にリヴトラストを試したことがある人たちからの口コミをご紹介していきます。

対応してくれたのが詳しい営業担当の方で、いろいろ聞けてためになりました。
今回はいい人にあたりましたが、こういう会社は営業の中でも知識量とか対応の丁寧さに差が出てくるのかなとも感じました。
引用元:https://www.google.com/maps/contrib/109334459154497462035/place/ChIJQUUO3HmLGGARUkkD8g7__wQ/@35.3419566,138.815656,9z/data=!4m6!1m5!8m4!1e1!2s109334459154497462035!3m1!1e1?hl=ja-JP

知識を多く持っているスタッフがいれば不動産経営に関する様々な質問ができると考えられます。
的確に答えてくれることで不安を解消できるでしょう。

営業の主担当者は男性できっちりとした格好で物腰も柔らかく、誠実そうなに見えた。また説明も具体的データを例示した上で丁寧に説明してくれ、非常に分かりやすく、メリットだけでなくデメリットも説明してくれ、非常に信用できる印象を受けた。前振りから本題に入るまでの話術もしっかりしており、論理的に話ができており、好印象だった。
引用元:https://mikata.top/toushi/companies/391

初心者であれば分からない点も多いでしょうが、分かりやすく説明してくれるようなので、しっかりと理解をしてから不動産投資やマンション経営をスタートできるでしょう。

人気エリアの物件で、駅からの距離も近く、単身者向けの設備はひととおりついている。家賃も極端に高くなく、また、入居率も高いため、長期的な運用が可能と考えている。頭金がそれなりに必要だったのが負担であった。エントランスや他の共有部分もシンプルなだが、高級感がある作りであり、資産価値は高くなりそうな気がする。
引用元:https://mikata.top/toushi/companies/391

優良物件を多く保持しているとのことなので、収入の確保のために有効な物件を紹介してくれるでしょう。

不動産投資のメリットからデメリットまで教えて頂けました。
うまくいけばいいですが、あくまで「投資」なので興味本位で始めるのではなく、不動産投資について理解納得した上で始めた方がいいです。
引用元:https://www.google.com/maps/reviews/@35.662056,139.728451,17z/data=!3m1!4b1!4m5!14m4!1m3!1m2!1s106289169283665139504!2s0x0:0x4ffff0ef2034952?hl=ja-JP

口コミのように「投資」という事実を忘れて運用を始めてしまうと後悔する可能性もあります。
リヴトラストの場合やデメリットについても教えてくれるので、リスクを軽減させながらの運用が可能であると考えられます。

いつでもセミナーが受けられるわけではないので
1年を通してwebセミナーやってもらえるともっといいです。
引用元:https://www.google.com/maps/contrib/117377610545630762265/place/ChIJQUUO3HmLGGARUkkD8g7__wQ/@35.6885295,139.7211337,13z/data=!4m6!1m5!8m4!1e1!2s117377610545630762265!3m1!1e1?hl=ja-JP

リヴトラストでは不動産投資などに関するセミナーも開催されています。
知識を増やすためには有効な手段ですが、回数には限りがあるのでデメリットと感じる人もいるのでしょう。

まとめ


株式会社リヴトラストについてご紹介してきました。
将来のことを考えて資産運用を考えている人は多いはずです。
しかし、不安を抱えていることもあるでしょう。
そんな不安を解消するためにも、リヴトラストは有効だと考えられるので、不動産投資やマンション経営に興味があれば一度相談してみてはいかがでしょう。
有益な情報を手に入れることができ、将来の安心を確保できることが予想できます。