不動産投資

上野で理想の不動産投資をするには?収益物件を売却できる不動産会社を紹介!

誰もが知っている東京・上野は、東京駅や観光地など、様々なスポットが密集しているエリアです。

どこか懐かしもありながら、最近は隠れおしゃれエリアとして人気が高まってきています。

そんな昔と今が混在する上野は、不動産投資をするのにとてもおすすめのエリアであることをご存知でしょうか?

今回は上野で不動産投資を成功させるために、台東区上野で理想の売却査定が受けられる不動産会社をご紹介します。

 

 

台東区上野の不動産市況

 

東京都の特別区に指定されている台東区には、世界中の観光客が訪れる「浅草」や人気テーマパーク「上野動物園」があります。

台東区は江戸時代の頃から続く古い市街地として知られていますが、大きな商業施設なども並び今と昔が混在する深みのあるエリアであり、ここ近年地価がかなり高くなってきているようです。

そんな上野でマンションを売却すれば、かなりの価格がつくことになります。

台東区の統計によると上野エリアの観光客数推移は年々増加傾向にあるようです。

新宿・渋谷などといった東京主要エリアへのアクセスが良いという点も人気を博している要因です。

また、近年では外国人観光客の増加によって宿泊施設が不足しているという事態を招いていることから、不動産投資対象に民泊を選ぶ人が増えてきています。

民泊は規制をよく理解し、円滑に運営できればマンションやアパートなど通常の家賃収入以上の収益が得られるかもしれません。

民泊の不動産投資を売却しようと考えている人は、外国人観光客がゆったり宿泊できる間取りや日本ならではの内装を心掛けておくと良いでしょう。

 

 

台東区上野にある不動産会社

 

・朝日住宅株式会社 上野店

こちらの不動産会社は昭和46年から開業しており、歴史と実績のある不動産査定会社です。

顧客主体の営業活動と、買い手と売り手が納得いくまで時間をかけて売却取引を行っています。

万が一、期日までに売却が成立しなかった場合は不動産会社の方で買い取る安心保障のついたプランを用意しています。

会社は上野駅から徒歩3分の場所に所在しているため、上野周辺の地価や物件売買数など不動産売却に有利な情報について非常に詳しいです。

 

・オークラヤ住宅株式会社 上野営業所

オークラヤ住宅株式会社は、過去に取引件数が累計10万件を突破している不動産会社です。

昭和57年開業し30年以上の実績があり、マンション売却を知り尽くした専門会社です。

オークラヤ住宅株式会社は地域専属担当制に力を入れていることから、上野エリアを熟知した担当者が売却取引をサポートしてくれます。

できるだけ早く売却したいという要望に対し、スピード売却で対応してくれるのも嬉しい特典です。

 

・昭和地所株式会社 上野店

昭和地所株式会社は、新築一戸建てや中古マンション、土地、オフィスビルなど幅広い物件を取り扱っている不動産会社です。

将来的に不動産売却を検討している人や上野の不動産情報を詳しく知りたい人も気軽に利用できます。

売り手にとってベストな売却となるよう高く売れる時期を狙って売却を進めるようアドバイスをし、合理的な価格で取引することができるようになっています。

 

 

どうやって不動産会社を選べばいいか迷った時は不動産一括査定サイトを

 

ここでご紹介した不動産会社の他に、上野には30件以上の不動産会社があります。

上野の不動産売却をどこで査定してもらえばいいのか分からない時は、不動産一括査定サイトで探してみるのも一つの方法です。

不動産一括査定サイトは、スマホやパソコンを使って簡単な入力を行うだけで、そのエリアに対応している複数の不動産会社で一括査定できるサイトのことを言います。

例えば、エリアを「上野」で依頼した場合、上野に特化した不動産会社がサイト上でピックアップされます。

わざわざ店舗まで足を運ばなくても時間をかけずに査定依頼できるので、忙しい人にとっても非常に便利なサービスとなっています。

不動産一括サイトでは同じ条件、同じタイミングで査定してもらうことができるので、売却価格を比較するのにもとても有効です。

地域性や不動産物件の種類にマッチした会社を探せるのも大きなメリットとなっています。

しかし、注意してほしいのはサイト登録していない不動産会社は選ぶことができないので、もしかしたら優良な不動産会社へ依頼できない可能性があるかもしれません。

複数に査定を依頼できる便利さはありますが、依頼すると断るのが大変というデメリットがあることも知っておきましょう。

 

 

上野のマンションやアパートはとても人気があり、余程のことがない限り売却できないということはないでしょう。

近年地価が上昇してきているため、売り手よりも買い手の方が圧倒的に増えてきている印象があります。

不動産価格が今後どのように変動するかは断言できませんが、2020年の東京オリンピックまで地価価格が上昇し、上野エリアの不動産売却が有利になっていくことも期待できます。