プロバイダ

【解約方法や評判など】クイック光を徹底調査!

 

※2017年10月26日追記

みなさん、こんにちは。

私のサイトへ訪問してくださりありがとうございます。

まず、私の紹介になりますが、フリーライターを生業としている30代後半の【ごく普通の】著者です。
今回は最近電話がかかってきたクイック光というサービスを調査しましたのでその報告です。

 

1.クイック光とは何か

クイック光

クイック光とは「株式会社クイックが運営するFVNOのこと」です。

「え、FVNOって何?」と思われるでしょうが、現時点では「光回線の通信事業者」とでも理解して頂ければ大丈夫です。

OCNとかauひかりとかのプロバイダと似ている事業とも言えるでしょう。(正確には少し違うのですが。。)

とにかくこのクイック光、ネット上での悪い評判を見ていると「あーお金の臭いがするなぁ」と思うような内容が多いのです

まあこれは他の回線事業者においてもそうなのですが、クイック光は特に月額料金が安いことで有名なので、他の大手通信事業者から睨まれるのでしょうね。

今回はネット上でのクイック光の評判を紹介し、その真相に迫ります。

 

2.気になる料金は?

 

まあ私はアフィリエイターではなく、ジャーナリストなのですが笑

念のためクイック光の料金も紹介しておきましょう。
もちろん記事を書いた時点での情報であり、最新の情報と異なる可能性があることは頭に入れた上で御覧ください。

戸建て※ファミリータイプ
4,950円(ずーっと割りなし)
4,450円(ずーっと割りあり)

マンション
3,950円(ずーっと割りなし)
3,450円(ずーっと割りあり)

これが、どのくらい安いか表にしてみました。
ここでは平等にするため割引前の価格を表示します。

サービス名 クイック光 OCN光 auひかり
 戸建て  4,950円  5,508円  5,616円
 マンション  3,950円  3,888円  4,104円

 

別に大手通信事業者を敵に回すつもりはありませんが、やっぱり他社は高いですよね。
最近では格安スマホなんかが流行ってますが、いかに大手キャリアが利益を取ろうとしているのかよく分かります。

まあもちろんこの価格にキャッシュバックとか毎月割みたいなのが付くのでしょうが、「いや、それってそもそもその価格で提供できるってことじゃないの?」って思うのは私だけでしょうか。

 

追記:

どうやらクイック光でもスマホセット割が始まったようです。

ドコモ・au セット割|光回線とプロバイダーがセットになったクイック光

http://quick-hikari.jp/service/03.html

 

3.なんで評判が悪いの?

 

というわけで本題です。

なぜ価格が安いのにも関わらずクイック光の評判が悪いのか。
理由は大きく3つあると思っています。

理由① 電話での勧誘がある
理由② ネット上で手続きが完了してしまう
理由③ アフィリエイターが大手通信回線の宣伝をしたいから

もしかしたらこのサイトをご覧になっている方はまさに電話でクイック光の事を知ってこのサイトを見ているかもしれませんね。

この3つのカラクリをご説明していきましょう。

 

4.理由①電話での勧誘がある

 

これは毛嫌いする人多いでしょうね。私はもともと電話営業を一日中ずーっとやらされていた人間なので、全く抵抗を感じませんが、さすがに社会人経験のない主婦の方やご老人に取っては厄介に感じるかもしれません。

他のサイトにも電話勧誘を受けたと思われる方々が様々なことを書いているようです。
ただ、よくよく読むと「結構真面目に話聞いてるなー」って思ったのが所感です笑

私が電話営業する時は当たり前の様に「いらないんで!」といってこっちは何も言ってないのに電話を切られることは日常茶飯事でした。辛かった…。

逆を言えば真面目に話を聞いてくれる方は「少しは興味を持っている方」であると思います。だって貴重な時間をいきなり電話してきた営業マンに使いたくないでしょ?

でも同時に不安を抱くはずです。これは当たり前のことでお客さんと営業マンの間に「情報格差」が存在するからです。

だからこそ、「電話での営業なんて気楽に構えたほうが良い」と思うのが個人的見解です。
分からなかったら調べれば良いんです。ネットがあるんだから。

私的には対面で営業の女性の方に「◯◯という割引がありまして~」「今なら◯◯に加入頂くと~」とか営業される方が嫌いです。逃げ場が無いですから笑

大手の通信キャリアは店舗を持っているところや訪問販売をすることもあるのでそれに比べれば可愛いものかなーとは思います。

 

5.理由②ネット上で手続きが完了してしまう

 

これも現代ならではといった理由ですね。

最初に言いましたが、クイック光はFVNOです。MVNOとかは聞いたことあるんじゃないでしょうか?これは格安スマホのことですね。

FVNOというのは「仮想固定通信事業者」のことです。
ざっくり言えば、自分たちでは回線を持たず他の事業者から借りて運用する事業形態のことです。格安スマホと似たような仕組みです。

クイック光の場合、契約すると実質NTTの回線を使うことになります。
そういう意味では最も安心できるインフラを利用することができるといっても過言でないでしょう。

というわけで、フレッツ光とかNTTの回線を利用している人は工事等の手続きを踏まずにすぐに切り替えることができる仕組みになっています。すごいですよね。

格安スマホで言うところのSIMカードを変えるだけみたいな感覚ですね。(これもわかんない人多いか笑)

結論、手続きが非常に簡素化されているのでネット上で必要な手続きは全て終了します。もちろん申込後は重要事項説明書やこまかーい約款が送られてくることでしょう。そこはあくまでも『契約』ですから。

対面でのサービスがいい!という人にとっては少し不安に感じるかもしれませんが、一言言わせてもらうと「そういう時代です笑」

 

6.理由③アフィリエイターが大手通信回線の宣伝をしたいから

 

これが最大の闇ですね笑

他のサイトを見ているとやたらと不安を煽っている記事が目立ちます。
まあ消費者にとって知っておくべき情報もあるのでそれはそれで良いんですが。

ちょっと最後の方を見てみて下さい。
きっと◯CNやa◯ひかりなんかに誘導するリンクがありますから。

これどういうことかといいますと、そのリンク経由でもしあなたが◯CNやa◯ひかりと契約した場合、バックマージンとしてその記事を書いた方にお金が支払われます。

頭が良い方はもう分かってきたでしょう。

1.クイック光とか他の通信事業者の悪口を書く
2.安心安全な大手通信事業者の宣伝を書く
3.消費者が釣られて大手通信事業者と契約する
4.記事を書いた人はそれで飯を食べる

こういう仕組みです。
実際にその方が書いた他の記事を見てみて下さい。真相がわかりますよ笑

 

7.まとめ

 

長文お付き合いありがとうございました。
私が書きたいことは以上です。

結論「ネット上の情報なんて疑ってかかれよ!」ってことです。
この記事を書いたきっかけも私のところにクイック光にしませんか?という電話が来たことがきっかけです。

で、調べてみたら「あーこれは騙される人多いんじゃないだろうか」と思う情報ばかりでしたので今回記事にまとめてみました。

営業マンの言うことにホイホイ頷くのもどうかと思いますが、ネット上の見ず知らずの第三者が書いた情報をホイホイ鵜呑みにするのはもっと危険です。

あとよく「Yah◯◯!知恵袋の回答に~」とか言う方もいますが、あれも所詮は素人の集まりですからね笑
そして中には闇が深い方もいるかもしれません。

もちろん、今回私が書いた記事も100%信頼してはいけません。

情報はたくさん集めて信憑性の高い情報に集約していく作業がとても大事です。
あれ?何か本題とズレてるような気が…笑

ま、長くなってしまったのでこの辺で。
また気が向けば追記していきます。

※2017年10月26日追記

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。