検証記事

オンデーズ(OWNDAYS)の評判口コミを検証!価格やアフターフォローを他店と比較!

オンデーズ

みなさん、こんにちは。

 

私のサイトへ訪問してくださりありがとうございます。

 

フリーライターを生業としている30代後半の著者ですが、一応、企業の社長などの人脈はそこそこあり、そういった方々に突撃取材をして様々なネット記事を検証していこうという試みをしています。

 

今回はメガネのOWNDAYSを取り上げます。

 

私も普段はコンタクトとメガネを併用しているのですが、確かにメガネを購入する時、あまりこれといった基準は持ってなかったように思います。

たぶん、この記事を見た方が気にしているのは、

 

「価格ってどんなもんよ?」

「JINSと比較してどっちが良いの?」

「どんな基準で選べば良いの?」

「OWNDAYSの眼鏡の評判って良いの?」

 

などかなと思っています。

 

あと、「オンデーズで働きたいのだけど、社風ってどうなの」みたいな切り口で調べる人も多いかもしれませんね。

 

少しずつ紹介していくことにしましょう。

 

一時期話題になったJINSPCを筆頭に、メガネ業界も新しいテクノロジーが導入されて進化していますよね。仕事用のメガネなのか、休日用のメガネなのか、そのあたりの用途によっても選ぶ商品が変わってきそうだなという印象を持っています。

 

価格帯もだいぶ幅広くなってきた印象です。ガイアか何かでメガネスーパーの外商部門の特集をしていましたが、メガネスーパーは中価格帯~高価格帯に絞って営業を仕掛けているようです。それに対してJINSは手軽で安い価格帯で幅広い顧客を獲得しています。

 

たぶん、みなさんも実際の店舗に足を運んでから購入を決めるはずですので、まずは触りの部分としてお役立ちできるような情報を掲載できればと思っております。

 

 

オンデーズの会社概要(歴史・沿革・直近の活動内容など)

 

最初はオンデーズという会社の概要から見ていきましょう。オンデーズは天王洲アイル(東京都品川区)に本社を構えている企業で、1989年3月設立で従業員は2016年1月時点で1000名と記載がありますが、最新のリクナビには1900名と記載があります。

 

場所はこのあたりですね。

東京都品川区東品川2-2-8

 

この1年半ぐらいで約2倍になっていると考えると、非常に勢いのある企業ですね。売上は2017年2月期で130億円(2016年が100億円)です。平均年齢も28歳と非常に若い!今乗りに乗っている企業という感じがしますね。

 

沿革を見てみると、海外展開にも非常に積極的なことが分かります。2013年にはシンガポールへ進出、2014年には台湾へ進出、2015年にはタイへ進出、2016年にはオーストラリアへ進出と、怒涛の勢いで海外展開を進めています。

 

と、会社概要はこのぐらいにしておいて、本題に入っていきたいと思います。

 

オンデーズの事業内容・強みは?

オンデーズ2

 

さてさて、ここまで成長している要因は何か??気になるところです。まずはwikipediaとHPを見てみると、目立つのが「薄型非球面レンズ追加料金0円」という文言です。私の記憶では確かメガネはレンズによって金額が変わるはず…これは消費者としては嬉しいサービスです。というか分かりやすい。

 

ユーザー「よしこのメガネ1万だったら買える!」

店員「じゃあ、1万+レンズはどうしますか~?」

ユーザー「・・・えっはい、1万にプラスされるんだ…(´・ω・`)」

 

なんてやり取りが想像できますね。

 

知っている人は知っているのかもしれませんが、始めて買う人やあまりメガネを買ったことがない人にとっては非常に分かりづらいです。JINSはどうなのかというと、JINSも追加料金0円を導入していました。ゾフは…薄型非球面レンズはオプションとなっているようです。他はあまり詳しく見ていませんが、どうやら追加料金0円というのは会社により方針が違うようです。ユーザーにとっては追加料金なしのほうがありがたいと思いますので、オンデーズとJINSは一歩リードという感じでしょうか。

 

次に気になるのは、「お会計終了後、最速20分で即日お渡しが可能」という部分です。20分!?はやっ。メガネ作るのってこんなに早かったっけ…。と思ってしまうぐらい早いです。

 

他社はどうなのかというと、ゾフは「最短30分即日仕上げ」と記載がされています。JINSは「JINSのお店を訪れると、「購入するまでに時間がかかる」というイメージは覆されることでしょう」と結構あいまいな感じの記載がされています。この中だと、20分と記載しているOWNDAYSが一番スピードは早そう。もしかしたらこれが支持されている要因の一つなのかもしれません。

 

あとは度数のレンズ交換についても見ていきましょう。

 

ゾフは「 お買い上げ日より6ヶ月以内に限り、度数交換は無料とさせていただきます。」との記載があります。JINSは「 お渡し日より6ヶ月以内であればフレーム・レンズ合わせて2回までを保証。 」とあります。そして、OWNDAYSは、「ご購入日より1年間、2回まで別の度数のレンズに交換が可能です」と記載があります。

 

どうやらこのレンズ交換という観点では、OWNDAYSが一番保証期間が長く調整がしやすいと言えそうです。フレームに関しても1年間とありますので、アフターサービスが他社よりも手厚いという点は支持されている要因の一つなのだと思います。

 

オンデーズの口コミ・評判を検証(採用系)

オンデーズ3

 

この記事を見ている方の中で、採用系の情報を探している人もいそうですので採用系の口コミをたくさん検証していきたいと思います。口コミと私の検証コメントという形式で記載します。私の検証コメントが長くて読むのが面倒な方は口コミの部分だけ見て頂いても良いかもしれません。

 

口コミ1:「支援制度は少し曖昧(?)周りにも実際に制度を使って休職に入ってる先輩は見ませんでした。なので実の話も聞かせてもらえません。ただどちらかというとかなり融通を利く社風なので、これに関しては本人の希望と実際の状況によるではないでしょうか。」

 

検証コメント:んー1900名もいてえ支援制度を利用していない人がいないわけないと思いますので、あまり信憑性がないような気はします。販売スタッフであると思われますので店舗によっても多少の違いがあるのでしょうね。

 

ただ、本人としてはあまりネガティブな印象に捉えていないというニュアンスはあります。じゃあ、実際に支援制度ってどうなの?という部分が気になるところです。リクナビを見てみると、「めっちゃホリデー制度 」「社内ワーホリ制度」「奨学金支援制度」など、割と制度は充実していました。実際に活用するのは本人の問題です。

 

気になる点としては、「融通を利く社風」という部分です。地域社員、時短、生理休暇、長期休暇など、働き方に関する制度も一通りは揃っていますので、融通を利かせられるような社風づくりに力を入れているのかもしれません。

 

口コミ2:「まだ結婚、出産を考える年齢ではないので支援制度に関しては深く知ろうとしていませんが、結婚した先輩の話によると出産には三ヶ月~半年の休職は許してもらえるらしく、もしその後子育てに両立できなかったらアルバイトになることも可能とか。」

 

検証コメント:これはリクナビに記載されていることと同じなので、たぶんそうなのかなと思います。女性の方は気になる情報かと思いますので、面接時に出産して復帰されている方に実際に会わせてもらって話しを聞く等が良いと思います。

 

口コミ3:「人間関係に関しては働きやすい環境だと思いますが、気になる点をしいて言えば、人員の入れ替わりが激しいのと、他の店舗に応援に行く時もよくあるので、人見知りのタイプだと少しストレスになるかもしれません。あとは自分が社員の立場なので、年上のアルバイトに指示を出す時に結構気を使っていました。」

 

検証コメント:店舗運営だと人員の調整が難しいのは周知の事実です。この口コミをみると、オンデーズもそれは例外ではないみたいです。会社の方針として、色々な店舗での実務を経験させる会社もあります。

 

そして、実はそれが本人のスキルアップにつながっていたり、変化への対応力に繋がっていたりすることもあるので、自分がどう捉えるかによって変わりそうです。まぁ店舗ビジネスである以上は、一定の期間で移動をしたり、他店舗へのヘルプにいったりすることは視野に入れておくべきでしょうね。

 

口コミ4:人の身の振り方によると思いますが、自分の経験だと周りに嫌な奴あんまりいませんでした。平均年齢が若いのもあるだろうから、同僚も自分の年にそんなに離れてない人ばかりですし、人間関係に息苦しい職場ではないと思います。また、他の会社と比べると半強制の飲み会などあまりないイメージでした。お酒や飲み会が苦手な人にとってすごくありがたい職場だと思います。」

 

検証コメント:平均年齢は28歳と記載されていましたから、おそらくこの年代の人が多いと思われます。飲み会などはどこも定期的に開催されるものですが、見た感じはその頻度は少ないみたいですね。となるとコミュニケーション不足が気になるところですが、人間関係にに息苦しい職場ではないとの記載がありますので、そこは問題なさそうです。

 

口コミ5:平社員であれば、有休は基本事前に申請すれば取れます。(もちろん時期も要相談ですが)また、シフト制ですが、自分が提出した希望休も大体取れます。管理職じゃない限り残業は1時間以内で終わる感じでした。正社員でしたらこのくらいの残業なら楽な方だと思います。

 

検証コメント:有休はとれると記載がありますが、管理職についての言及がないのが気になりますね。管理職のみなし残業や形態がどう変化するか等によっても話が変わってきますが、管理職の働き方は事前に社員に確認しておいたほうが良いかもしれません。

 

管理職の人に関しても、管理職になって間もない人は能力が仕事に追いつかない状態が続くことは予測できますので、多少の残業が発生することは予測できます。まぁ結局はその人が能力がないと分かりつつも一つ上の仕事や役職にチャレンジしたいかどうかなのですが。

 

オンデーズは採用に力を入れているみたいで、ユニークな取り組みを始めています。その取り組みもいくつか紹介しておきましょう。随時出てきた制度は追記しておきます。

 

・全社員、勤務時間中の禁煙

・社内通貨ビットコインを導入

・フォロワー1,500人以上であれば採用を優遇

 

 

 

参考までにオンデーズの採用動画をご紹介しておきます。

 

 

オンデーズの口コミ・評判を検証(商品系)

オンデーズ4

 

次は、オンデーズの商品やサービスに関する口コミを見ていきます。まずは商品からです。

 

口コミ1:「フレームもカジュアルなものからビジネス向けのようなものまで幅広くあったので、好きなフレームを探すことが出来ました。」

 

検証コメント:オンデーズと言えば、色々なブランドとのコラボで奇抜なデザインの商品をリリースしている印象がありますが、バリエーションが多いという点は選ぶ側にとってメリットになっているようです。私的にはカジュアルな印象が強かったのですが、ビジネス用としての商品も多く取り揃えているようです。

 

口コミ2:「価格は安いものから少し高価なものまであり、商品が揃っています。安いものでも、高級感があるので、安っぽさがありません。デザインはシンプルで綺麗な眼鏡です。品質も良く、眼鏡の重さが軽いところが特徴です。この軽さはリピートしたくなります。」

 

検証コメント:価格帯についての口コミです。高価なものから安価なものまで、と記載があります。HPを見てみると安価なものだと5,000円ぐらいでしょうか。お手頃です。おそらくターゲットにしている層が中堅・富裕層ではないのだと思われます。

 

価格帯が幅広いという点では、ターゲットも幅広いと言えそうですが、店舗に足を運ぶ年代だと20代~40代ぐらいが多そうな印象はあります。オシャレアイテムとしてメガネを取り入れる傾向がありますので、若者のトレンドを掴むような商品や価格帯を意識していると思われます。

 

口コミ3:「デザインも豊富で似たようでも少し違っていたり、こだわりの強い人でも気にいるものが見つかる感じでした。」

 

検証コメント:口コミ1と同じ部類の内容です。デザインに好感を持っている人が多いという点と、こだわりの強い人でも気にいるものが見つかるというのがポイントです。先に奇抜なデザインも多いと書きましたが、こだわりの強い人向けの商品なのだと思われます。

 

あまり数は売れないかもしれないですが、ニッチなニーズにがちっとはまる商品が出せれば、オンデーズブランドのファンが増えたり、コアなメガネユーザーからの口コミも期待できます。このメガネコアユーザーを獲得する戦略とも言えそうです。

 

口コミ4:「選んでいる最中には店員さんが私の希望のデザインについて話を聞いて下さり、それに沿ったものを案内してくれたり、測定も丁寧にしてくれました。」

 

検証コメント:ここでもデザインについての話題が出ています。店員さんもデザイン面での強みをアピールする意識があるようです。オシャレアイテムとして自分にあった視力や自分にあったフレームだけではなく、ファッションとして違和感がないデザイン、ビジネス用としてかっこいいデザインなど、選ぶ基準が多様化しているのでしょうね。

 

口コミ5:「メガネのオンデーズで買ったメガネフレームが皮膚に合わないようでzoffかメガネ市場さんのフレームだけ買いたいんですけど可能ですか? 」

 

検証コメント:Q&Aサイトからも口コミを数件ピックアップしてみたいと思います。Q&Aサイトでは、上記のような内容が見られました。メガネフレームが皮膚にあわないという内容です。同様の口コミも多く見られています。後日、店舗に相談にいって解決したという内容が多いようですが、一定の数は発生してしまっているようです。

 

実は私も経験があるのですが、その場で「フィットしている!バッチリだ!」と思っても、後日かけ続けていると微妙な違和感が出てくるみたいな感じだったのを覚えています。その場でかけただけでは分からないこともあるので、店員さんに事前に「もしフレームがあわなかった場合は」「もし微調整をお願いするとなったら」等の質問をしておいて、対応などを明確にしておくと安心だと思います。どうしてもこればかりは店側でも防ぎようがない事象だと思いますので、使う側の考え方も重要になるかもしれません。

 

口コミ6:「オンデーズのメガネの度をJINSで変えることは不可能でしょうか?オンデーズとのコラボpcメガネが出るのですが、私の県にオンデーズが無いのです(´・ω・`) 」

 

検証コメント:オンデーズで購入したメガネを他社で調整することは可能かという質問もありました。「私の県にオンデーズが無い」という記載を見ると、オンデーズに不満があるわけではないみたいです。旅行か何かでオンデーズのメガネを購入したものの、地元にはオンデーズの店舗がなくて困ってしまったという感じでしょうか。

 

全国に200店舗ほど出店していますが、まだ地域によっては網羅できていないところもありますよね。この場合は、おそらく郵送などでの対応も可能と思われます。ただ、メガネなのでどこか近くの店舗に立ち寄ってすぐに改善したいという思いが強いでしょうから、その場合はたぶん他店舗でも調整は可能と思われます。回答を見てみると、JINSはやってないと記載がありますので、事前に下調べは必要ですね。

 

口コミ7:「至急‼︎アイマスショップで発売のオンデーズとアイマスのコラボPCメガネを買おうと思ってるのですが、買ったそのメガネをオンデーズの店舗に持って行ってレンズを度入りのレンズに換えることはできるのでしょうか? 」「オンデーズに勤務しております 税抜き3800円で、度入りのレンズに交換させていただきます 度入りのPCレンズですと、税抜き6800円で1週間程お日にちいただいてお作りができます どこのオンデーズでも だいじょうぶです お気軽にお立ち寄りくださいっ!」

 

検証コメント:Q&Aサイトでは珍しいと思いますが、上記のようにオンデーズで働く方が好意で回答をしているものもありました。気になる価格も書いてくれていて良心的です。オシャレアイテムとして購入したものの、普段の生活でも使用できるようにしたいといったニーズですかね。

 

口コミ:在庫がないレンズだったのと、ブルーカットレンズにしたために1週間程度掛かるかもしれないとの事でしたが、わずか3日で仕上がったとの連絡がありました。度数が弱いレンズで在庫があれば1日でできるようでしたが、そうでなくても3日ですから驚きの早さだと思います。

 

検証コメント:上記は在庫がないブルーカットレンズを注文した人の口コミです。1週間程かかるかもしれないところを3日で仕上がったとのことでした。3日は確かに早い。上記でも触れましたが、スピードを一つの強みにしているような感じがありますので、レンズの納品においてもスピードは意識しているのかもしれません。

 

この口コミを見るまで気づかなかったですが、このニーズって結構ありそうですよね。安い量販店で購入した度無しメガネはこういった話にはならないと思うのですが、割と高いブランドやオシャレブランドで購入したメガネだと気になる人もいそうです。結論としては、オンデーズに相談ですね。コラボメガネとありますので、オンデーズ側も対応可能と思われますが、コラボメガネではないものだとオンデーズに相談が必要と思われます。

 

オンデーズの口コミ・評判を検証(接客系)

オンデーズ5

 

次は、オンデーズの商品やサービスに関する口コミを見ていきます。

 

口コミ1:「メガネ選びやフィッテングなど、とても親切に接客してくれました。購入してから、メガネの調整に何度かいきましたが、いつも丁寧に調整をしてくれました。」

 

検証コメント:メガネ選び、フィッティングは親切に接客をしてくれたという口コミです。オンデーズの安心保証10ヵ条の中にも「クリーニング・フィッティング・メンテナンスはいつでも何度でも無料で行います」と記載があるのを見ると、購入に至るまでの過程のコンサルティングは力を入れていることが分かります。既に何度か書いているように、フレームや見え方は1年間の保証がついているようですので、フォロー体制は会社として力を入れてそうです。

 

口コミ2:「不注意でフレームを割ってしまい再びお店へ。保証期間は過ぎてしまい結局交換はできず、そのメガネは使えなくなってしまったけれど、どうにか直す方法がないかなどスタッフさんが一生懸命調べて考えて対応してくれました。購入時から店員さんのスムーズで真摯に接客してくださったのは満足で印象的でした。」

 

検証コメント:保証期間が過ぎてからの交換の相談ですね。保証期間が期間が過ぎているからどのように対応すべきか悩ましいところです。トラブル時には専門家からのアドバイスがほしいものです。一生懸命調べて考えて対応してくれた、とありますので、対応はできなかったものの、お客様は対応に好感を持てたようですね。たぶんマニュアル化されていないのではないでしょうか。トラブル時の対応って企業の本質的なビジネスへの姿勢が出ますよね。

 

口コミ3:「一年後に再訪した時のメンテナンスもとても親切でした。安かったので内心嫌がられるかと思ったのですが、愛想よく調整しなおしていただき、感激しました。」

 

検証コメント:1年後のメンテナンスの対応について書かれています。上記にも記載したようにメンテナンスはいつでも無料ということですから、フレームや見え方の1年保証と違って結構重要な指標になりそうです。私もメガネを購入してからメンテナンスに行ったことがなかったのですが、みなさんメンテナンスちゃんとしているんですね…。

 

使用頻度が高い人のメンテンナンスは3ヶ月に1回ぐらいが良いみたいです。あまり使用頻度が高くない人は1年に1回ぐらいでも良いのだとか。と話がそれましたが、店員さんの対応や表情、それに対するお客様の反応を見ると、1年経過した後もアフターフォローは問題なさそうだということが分かります。

 

口コミ4:「店員によってはフレーム調整すらできず、3回通って調整し直した。格安メガネは何軒か購入したが、これほど店員の質が低い店は初めてだった。規模の急拡大で店員養成ができてないように思う。」

 

検証コメント:上記の口コミには管理人と思われる方から「オンデーズ様から当社では従業員教育を徹底しており、従業員が視力検査を雑に行う事はあり得ないという見解をいただいております。また購入から6カ月間は度が合わないなどの理由によるレンズ交換を行っているとのことです。上記は全てのユーザーの意見ではなく、一個人の感想としてご利用ください。」というコメントがあり、オンデーズ側としては事実とは異なるという見解のようです。

 

ネット上の「これほど」などの表現は感情的になっていて過剰なことがほとんどですので、フラットな気持ちで見てみるのが重要です。フレーム調整すらできず、という点は何度か研修を受けて現場経験が少ない店員さんであれば起こり得るとは思います。

 

口コミ5:「店員さんに勧められて購入したOWNDAYS PCレンズですが、これが大正解。以前に比べ肩こり、頭痛が少なくなりました。」「接客態度もよく、肝心のメガネはお値段以上の品質でしたので、店舗でちょっと待つことがあっても許容できるなら全く問題ないと思います。やすいぜ!」

 

検証コメント:店員さんにOWNDAYS PCレンズを勧められて購入したという口コミです。接客態度もよく、と記載がありますので、概ね接客には満足していることが分かります。店舗でちょっと待つとありますが、JINSやZoffと比較したらHP上では待ち時間が短そうな感じはしましたが、混雑具合によってもたぶん変わるので、ある程度の時間の余裕は必要だと思われます。

 

店舗は田無駅構内の2Fにあるので、改札を出てすぐの所にあります。店内はとても明るく雰囲気も良い感じ。接客はかなり丁寧な印象を受けました。メガネを作るにあたってこちらの心配点を一通り伝えたところ、全て納得できる回答を頂いたので安心しましたね。

 

 

接客はかなり丁寧な印象と好評です。田無駅構内の店舗と場所も明確です。納得できる回答をするには知識だけではなく、伝え方やコミュニケーションスキルも必要となります。伝え方やコミュニケーションスキルはどのようにトレーニングされているのか気になりますね。

 

いくつかの口コミを見ていると他社との競争が激しいので接客も難しいという内容がありました。丁寧な接客の裏には苦労が隠されているのですね。他社との競争が激しいからこそ接客に力を入れているとも言えそうです。安価で手軽に眼鏡を作れるというのは他社もやっていますので、他社と比較しての強みや弱みまで踏み込んで接客をしてもらえると納得度は深まるのかもしれません。

 

 

他店の口コミもいくつか参考までに見ておきましょうか。

 

JINS:
「担当してくださった店員さんの接客度は◎で親切に時間をかけて度数を計ってくれました。」
「度数も説明しながら調整してくれましたし、かけ加減も何度も直してくれました。こちらの店員さんは一度もハズれたことがないです。」
「購買後合わないので、調べてもらおうと店舗に行くと、保証書が無いと、と何も話を聞いてくれない。」

 

概ね、接客は良い口コミが多いような感じでしたが、上記のようなネガティブな内容も存在していました。ただ、これは保証書がないと何も…というのは当たり前のことでもありますので、JINSさんが悪いわけではないですね。おそらく購入時に保証についての話もしているでしょうし、店側としてもいつまでも保証するわけにはいきませんからね。

 

Zoff:
「スタッフさんもとても親切で、ブルーライトカットの度なしメガネを購入しただけなのに「何かありましたらいつでも調整しますのでお持ちください」と言ってくださいました。とても丁寧な対応で気持ちよかったです。次もまたZoffを利用したくなりました!」
「購入して3ヶ月くらいだったので購入した店舗を伝えるとデータを探してきてくれ用途を聞いてくれたのでこちらの相談にも答えてくれたました。この度数では免許は無理なので気を付けてくださいとのアドバイスも」
「どれにしようか決めきれなかったから店員のお姉さんにアドバイスしてもらおうと声をかけたら、少しめんどくさそうな表情をされました」

 

Zoffでは、上記のような口コミがありました。かなり丁寧な接客を心がけているのだなと思われます。一方でネガティブな内容も見られています。店員のお姉さんに…という部分は主観的な表現なので、事実かどうかは分かりません。

 

店員さんの中では普通の対応だったけど、投稿している人が見ると「めんどくさそうな表情」に見えてしまったとか、その可能性も十分あります。あえて言うなら、笑顔ではなかったのだろうとは推測できます。ただ、接客としてはおそらく問題ないレベルであると思われます。

 

オンデーズの口コミ評判まとめ

オンデーズ6

 

オンデーズの口コミ・評判を取り上げて検証してきましたが、私個人的にはJINSやZoffに比べても遜色ないレベルだという印象と、見方によってはサービスレベルが非常に高い印象を持ちました。

 

特に印象的なのは、アフターサービスの充実度です他企業に比べて1年保証と期間が長いという点はメリットだと思います。実際の口コミでもアフターサービスを支持する声は多くありました。

 

実際に購入したわけではないですが、国内に200店舗が存在していることや海外進出にも積極的であることを考えると、今後も成長が期待できる企業と言えそうです。

 

あとはここ数年で競合他社との差別化を急速に進めている印象があります。フォロワー数が多い人には手当を出したり、社内通貨の制度を導入したりと採用面、人材面での強化をしているのだと予測できます。

 

JINS、Zoff、眼鏡市場、メガネスーパーと競合他社がひしめいている中で、他社との差別化は一つのポイントになってくるかもしれません。今後、国内や海外で生き残るためには、新しい付加価値や新しい使い方などを提案していかないと、成長は難しいでしょう。

 

ただ、国内で高齢者が増えることは明らかであり、そうなると眼鏡などの需要も増えてくるのだと予測できます。テレビでやっていましたが、介護施設に出張サービスを行ったり、ARやVRと絡んだ楽しみ方が出てきたり、Iotで人の健康状態が分析できるようになったりと、まだまだイノベーションが起きそうな商品ではあります。

 

オンデーズさんにはイノベーション期待したいですね。JINSが花粉カット、PCの刺激カットみたいな眼鏡で流行しましたが、もっと最近のテクノロジーを駆使した新しい眼鏡を期待したいものです。私も機会があれば店舗に立ち寄ってみたいと思います。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。